四川飯店グループ、「ミシュランガイド シンガポール2023」に掲載

四川飯店グループを運営する民権企業株式会社(所在地:東京都千代田区)は、同社がシンガポールにてライセンス展開する「Shisen Hanten by Chen Kentaro」及び「Chen’s Mapo Tofu」がこのたび発表になりました「ミシュランガイド シンガポール2023」(※)におきまして下記の評価を獲得しましたことをお知らせします。

【店舗/受賞内容】
Shisen Hanten by Chen Kentaro/一つ星
Chen’s Mapo Tofu/ビブグルマン

「Shisen Hanten by Chen Kentaro」は新型コロナウィルス感染症拡大の影響で中止となった2020年を除き7年連続の星獲得となります。また、「Chen’s Mapo Tofu」が獲得しましたビブグルマンは「価格以上の満足感が得られる料理」としてミシュランがセレクションしたレストランに与えられる称号です。

(※)「ミシュラン」「ミシュランガイド」はMICHELIN&Cieの登録商標です。


(画像提供:OUE Restaurants Pte Ltd)

1958年、陳建民が東京で創業した四川飯店は現在「赤坂四川飯店」(東京都千代田区)を本店とし、国内直営12店舗を運営しております。また、海外においては2014年より「OUE Restaurants Pte Ltd」(以下OUER社)をライセンスパートナーに迎え、シンガポール「Shisen Hanten by Chen Kentaro」及び「Chen’s Mapo Tofu」を展開しております。

「Shisen Hanten by Chen Kentaro」はシンガポール有数のショッピング街・繁華街であるオーチャード・ロードの中心に位置しアジア太平洋地域で最も大きなヒルトンホテルである「Hilton Singapore Orchard」内に店を構え、ビジネスユースから婚礼まで幅広い客層に利用いただける大型レストランです。日本で生まれ半世紀にわたり国内で培った四川飯店の伝統と、進取の気性に富み国際的な躍動著しいシンガポールの文化が融合し生まれる新しい四川料理の数々を、エグゼクティブシェフである陳建太郎と料理長Ling Heng Yao率いるチームが創り出します。また、四川飯店の味をより日常的に楽しめるファストカジュアル業態の「Chen’s Mapo Tofu」を商業施設に2店舗展開しております。

(画像提供:OUE Restaurants Pte Ltd)

【コメント】

■エグゼクティブシェフ/民権企業株式会社代表取締役:陳建太郎(写真左)

7年連続で星を獲得できたのはチームの皆、サポートしてくれる方々、そして家族のおかげです。本当に感謝しています。四川飯店の仲間を心から誇りに思います。

■料理長:Ling Heng Yao(写真右)

私たちの心を込めた温かい料理とサービスをぜひ体感してください。まるで家に帰ってきたようなくつろげる空間のレストランを目指しています。日本の四川飯店の味と精神をしっかりと継承しながら、シンガポール四川飯店ならではの料理をお楽しみください。

四川飯店グループではOUER社との協業による海外事業展開をポストコロナにおける重要な経営戦略のひとつと位置づけ、中長期的な提携体制を整備するとともに技術交流や研修派遣などによる双方の品質(QSC)向上、国際的なレストラン人材育成を通じ生まれる提供価値を新たなビジネスモデルとして展開してまいります。

【Shisen Hanten by Chen Kentaro 概要】
所在地:Level 35, Hilton Singapore Orchard,333 Orchard Road, Singapore 238867
URL:https://www.shisenhanten.com.sg/

【Chen’s Mapo Tofu(Downtown Gallery店) 概要】
所在地:6A Shenton Way Downtown Gallery #02-29 Singapore, 068815
URL:https://chensmapotofu.oddle.me/en_SG/

【民権企業株式会社 概要】
所在地:東京都千代田区平河町2-5-5全国旅館会館4階
設立:1970年2月
代表者:代表取締役 東建太郎
URL:https://www.sisen.jp/

GOURMET
Liveen Times

コメント