【実食レポ】ANAインターコンチネンタルホテル東京「花梨」の「サマーフルーツ・チャイニーズ・アフタヌーンティー」

ANAインターコンチネンタルホテル東京 中国料理「花梨」(3階)は、夏向けに一新した「サマーフルーツ・チャイニーズ・アフタヌーンティー」を6月1日から9月30日まで提供しています。

中国料理「花梨」で提供する飲茶メニューは、飲茶の本場香港の点心師(点心専門の料理人)より伝授された自家製点心で、海老や蟹、豚肉など厳選された食材の蒸し物を中心に作り立てを提供することを特徴としています。

2022 年 2 月からは、飲茶メニューにスイーツの種類を充実させて一度にテーブルサービスする形式の「チャイニーズ・アフタヌーンティー」の提供を開始し、季節ごとにメニューを変えて展開。綺麗なビジュアルの品々に「食べるのが勿体ない」との声が相次ぎ、大好評で迎えられています。

今年の夏の新メニューは、旬の食材を使用した自家製点心 10 品と、種類豊富なフルーツを用いたスイーツ 8 品。干支のうさぎを描いた特製ボックスにセットしての提供で、各種中国茶とともに存分に楽しめるプランを体験しました。

飲み物は、香りや味わいの異なる 6 種類の中国茶とコーヒー、紅茶を用意されました。全 18 品のメニューと合わせて、自由に好きなだけ楽しめます。

席に着くと、事前に「サマーフルーツ・チャイニーズ・アフタヌーンティー」の内容について記されたプリントが配られましたので、点心・スイーツ・中国茶などをじっくり比較しながら味わえました。

ドリングは異なる6種類の中国茶(茉莉花茶/水仙烏龍茶/桂花茶/珠茶/アイス烏龍茶/アイス茉莉花茶)や、コーヒー・紅茶などを自由に好きなだけオーダーできます。

当日は暑かったので、最初に「アイス茉莉花茶」「アイス烏龍茶」をオーダーしました。爽やかな喉越しで、夏場はこれに限ります。

<点心メニュー 全 10 品>

イチジクのオレンジソース漬け/もち豚チャーシューとメロン/桃饅頭/ニラと海老入り蒸し餃子/XO 醤とトビッコのせ肉シュウマイ/カジキのエスニックオレンジソース グレープフルーツ添え/海老のマンゴーマヨネーズソース/カニクリーム入りライチの揚げ物/鴨肉のローストとパイナップル/帆立貝とイカ入り冷やしそば 醤油ダレ

点心メニュー 全 10 品は、中国料理「花梨」の点心チームによるものです。その中から印象に残ったメニューを紹介します。

・桃饅頭

中国では、邪気を祓い、不老不死を与える縁起の良い果物として親しまれている桃。桃まんじゅうは、優しいお味でホカホカした状態でいただけました。

・「ニラと海老入り蒸し餃子」と「XO 醤とトビッコのせ肉シュウマイ」

厚めのオレンジの皮に包まれた「ニラと海老入り蒸し餃子」は香高く、手でつまんでパクッと口に入れた瞬間に広がるニラと海老が味覚が濃厚でした。

・カジキのエスニックオレンジソース グレープフルーツ添え

カジキにエスニックオレンジソースとグレープフルーツを添えた夏らしい一品。シェフのアイデアと技が光る一品で果物の甘味や酸味とともに魚の旨味を引き立てています。

・海老のマンゴーマヨネーズソース

王道の中華料理素材である海老にひと手間加えるシェフのアイデアと技が光ります。マンゴーマヨネーズソースを添えることにより夏らしいトロピカルな味覚が楽しめました。

・鴨肉のローストとパイナップル

パイナップルが鴨肉の味を引き立ててくれているのがわかる点心。鴨肉の食感もよく、食べ応えありました。

・帆立貝とイカ入り冷やしそば 醤油ダレ

暑い夏には欠かせない一品で、帆立貝と醤油ダレが冷やしそばとよく合います。温かいお茶との相性も抜群のひとしなでした。

●アルコールドリンクのオプション: 「90 分フリーフロープラン」(追加料金 お1人様 3,000 円)は大変お得なオプションです。「サマーフルーツ・チャイニーズ・アフタヌーンティー」ですので、その中から紹興酒を注文しました。3年物の紹興酒が提供されました。中国料理を引き立てるすっきりした味わいに魅了されました。

そのほか、こちらのプランのアルコール類はスパークリングワイン、瓶ビール、ハイボールなどがフリーフローでいただけます。

●「珠茶」と「茉莉花茶」

珠茶と茉莉花茶をオーダーしました。こちらのアフターヌーンはとても新切に設計されており、お茶はMEMOのような説明書きがついた状態で運ばれてきます。飲むだけではなく勉強にもなるヌン活をエンジョイしました♪

珠茶(しゅちゃ)は、「海外では『ガンパウダー』『グリーンパール』の名で呼ばれている、丸まられた茶葉が特徴の珍しい緑茶で独特の芳香と強いコクがあります」と書かれていました。

茉莉花茶は、「葉茶とジャスミンの花を何層にも蓄積させて香りを付けたお茶です。ミネラルやビタミンが豊富で胃腸に働きかけ消化を助けます」と書かれており、味と香りのバランスが良く飲みやすかったです。

<スイーツメニュー 全 8 品>

愛玉ゼリーと季節のフルーツ/桃のタピオカミルク/アプリコットタルト/ベリーベリータルト/ココナッツパンナコッタ メロンソース/ライムジンジャーチョコレート/マンダリンオレンジとライムのゼリー/レモンとパッションフルーツマカロン

 スイーツメニュー 8品は、ANAインターコンチネンタルホテル東京 ペストリー(フランス語でパティシエ)チームによるものです。

・「愛玉ゼリーと季節のフルーツ」と「桃のタピオカミルク」

夏らしい爽やかな味覚と香りを楽しむことができる季節のフルーツと桃のタピオカミルクがテーブルに運ばれてきました。

・アプリコットタルト

・ベリーベリータルト

アーモンドとココアのタルトに、ラズベリージャムを絞り、4種類のフレッシュベリーをのせたものです。

・ココナッツパンナコッタ メロンソース

ココナッツ風味のパンナコッタに、シナモンとスターアニスで香りづけしたものです。メロンソースが初夏の香りを楽しませてくれました。

・ライムジンジャーチョコレート

ライム風味のチョコレートに、アクセントとしてジンジャーを加えています。

・マンダリンオレンジとライムのゼリー

ライム風味のゼリーに、マンダリンソースを合わせたものです。爽快な気分にさせてくれるスイーツでした。

・レモンとパッションフルーツマカロン

レモンの酸味とパッションフルーツの甘味を同時に楽しめるマカロンでした。

●「桂花茶」

最後に、「桂花茶」を追加注文しました。MEMO書きには「キンモクセイの入ったお茶で、頭痛をほぐし緊張した気分を緩和して、リラックスすることができます。」と書かれており、甘い香りが強めのお茶で美味しくいただけました。

中国料理「花梨」の「サマーフルーツ・チャイニーズ・アフタヌーンティー」は毎回10組限定で一日3回開催されます。一番混むのは第一部11:30~からの回ですので、ゆったりとした雰囲気で楽しみたい方は、平日の第二部:14:00~ または、第三部:17:30~の回を予約するとよいでしょう。

食事としても楽しめ、ボリュームも十分。贅沢なアフタヌーンティーで、様々な種類のお茶などを存分に堪能できます。

「サマーフルーツ・チャイニーズ・アフタヌーンティー」は、干支のうさぎを描いた特製ボックスのデザインが可愛らしく、何枚も写真を撮影してしまいます。

カップルやファミリー、お仕事帰りのお仲間同士の集いなど、それぞれのシーンで楽しめる「サマーフルーツ・チャイニーズ・アフタヌーンティー」。アイディアがぎっしりと詰まったアフタヌーンティーをぜひ一度ご体験ください♪

■ANAインターコンチネンタルホテル東京 中国料理「花梨」
「サマーフルーツ・チャイニーズ・アフタヌーンティー」概要

店舗名: 中国料理「花梨」(3FL.) KARIN Chinese Restaurant
提供日: 2023 年 6 月 1 日(木)~9 月 30 日(土) ※但し、月曜を除く。
提供時間: 第 1 部 11:30~/第 2 部 14:00~/第 3 部 17:30~ ※2 時間制。

※完全予約制。前営業日の 15 時までにご予約ください。※各部 10 組限定。

料金: 「サマーフルーツ・チャイニーズ・アフタヌーンティー」
お 1 人様 9,944 円(税・サービス料込み)

3FL.中国料理「花梨」 | レストラン&バー | ANAインターコンチネンタルホテル東京
ANAインターコンチネンタルホテル東京3階にあるレストラン、中国料理「花梨」のご紹介。広東料理を中心に、上海・四川・北京・潮州など中国各地の特徴ある料理や香港式本格飲茶を取り揃えています。ゆったりとした空間の中で、ランチやディナーにてお楽し...

<中国料理「花梨」店舗概要>

長い歴史に培われた中国の美味珍味を、医食同源、多種多彩という中国料理の食思想を基本に、日本人の繊細な味覚に合わせて提供する本格的中国料理レストラン。

広東料理を主に、上海、四川、北京、潮州、そして香港の新しい味覚にも常に目を向け、本場の味をバラエティ豊かに取り揃えています。素材の持ち味を生かし、さっぱりと調理された料理の数々は、上品な味わいの中に深みとコクを秘めた逸品です。

素材の一つ一つの形状や盛り付けにも気を配り、見た目にも美しく仕上げられています。店内は全体がアール(曲線)の流れになっており、シンプルでありながらダイナミックな印象を与えます。

4つのゾーニングが施され、それぞれに異なった内装や家具を用いているため、ひとつのお店でありながら目的や気分に合わせてゾーンを選ぶ楽しさがあります。本格的な中国料理をおしゃれな感覚で楽しみたい方にぜひお奨めしたいレストランです。

【ご予約・お問い合わせ】

レストラン予約 TEL:03-3505-1185

東京のホテルならANAインターコンチネンタルホテル東京
ANAインターコンチネンタルホテル東京は、港区赤坂にある東京を代表する高級ホテルです。東京でのご宿泊、レストランでのディナーやランチ、ウエディング、ご宴会や会議にはANAインターコンチネンタルホテル東京をご利用ください。溜池山王駅または六本...

〒107-0052 東京都港区赤坂 1-12-33 ANAインターコンチネンタルホテル東京
アクセス: 東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王」駅下車徒歩約 5 分

GOURMET
Liveen Times

コメント