【実食レポ】イタリアンの巨匠 片岡護シェフ、ホテルニューオータニにてパスタフルコースを提供!

スポンサーリンク

ホテルニューオータニ(東京)の最上階40階に位置し、“新江戸洋食”のコンセプトで2022年1月にリニューアルオープンしたメインダイニング「ベッラ・ヴィスタ」では、日本を代表するイタリアンの巨匠 片岡護シェフが監修したパスタフルコースを、2022年4月15日(金)~5月15日(日)までの期間限定で提供される。

開催に先立ち、日本にパスタを普及させてきた第一人者である片岡護シェフの来館が決まり、4月12日プレスランチョンが開催され、同地を取材しました。

冒頭、片岡シェフは「パスタだけのコースをやるのは、今回、初めてのことです。特に今回は東京野菜、江戸野菜というものを使っての新しいコンセプト(新江戸洋食)のコースを提供することとなりました。今回、パスタは6種類、新たに提供されます。」とフェアの全体像を説明されました。

さらに片岡シェフは「パスタは死ぬまで追求したい。73歳になってこの歳になってもまだパスタが好きで、完成まで到達していないとの想いがあるのでこれからも頑張っていたいと思っていますので宜しくおねがいします」と、パスタについて、さらに飽くなき情熱をみせた。

今回、ここでしか食べれないパスタが期間限定で提供されるとのことで、驚きと感動の”新江戸”パスタに期待がかかります。

●前菜:『新江戸前菜の盛り合わせ』

『新江戸前菜の盛り合わせ』は

・江戸前たこの和風ジェノベーゼ
・おかそだちサーモンのマリネ
・鰺の純米酢エスカベッシュ
・野菜とタイラギ貝の焼売
・東京野菜の酢漬けと生ハム
・コハダの大葉押し寿司
・海苔のタルトとマグロ
・東京しゃものパテ

による非常に贅沢な合計8品からなる前菜。メイン料理の前に提供される、小品料理として、酸味・味付け・調理が完璧な前菜。東京の食材に拘った盛り合わせという点でも秀逸したメニューでした。

ドリンクは世界最大級のバーテンダーコンペティション「ディアジオワールドクラス2019」で部門優勝を勝ち取ったホテルニューオータニ バーカプリ吉田 宏樹氏が、明治時代に創業した歴史ある茶工房 西村園の東京狭山茶を使用し考案されたノンアルアルコールカクテルです。江戸と和を感じさせてくれる素晴らしいモクテルでした。

●『冷製カッペリーニ 完熟Tokyoトマトのケッカソース』

フルーツのように強い甘みを持つ「Tokyoトマト」を、イタリアが発祥の”冷たいトマトソース”を意味するケッカソースに仕立て、細麺のカッペリーニに絡めた冷製パスタ。

パスタに関して熟練した技を持つ片岡シェフならではの贅肉を削ぎ落したような至高のパスタ。甘みが強い「Tokyoトマト」の食感と美味しさが季節を感じさせてくれて素敵でした。

●『江戸甘味噌と和牛のラザニア』

江戸時代から生産されてきた東京を代表する味噌「江戸甘味噌」を使用したイタリアの伝統料理ラザニア。塩味が少なく米麹由来の強い甘みが特徴の江戸甘味噌が、ラザニアにほどよいコクをプラスされています。ラザニアと江戸甘味噌がこれほどよく合うのは、発見を超えて驚きでした。

●『江戸前黒砂糖”東京ティラミス”』

リストランテ アルポルトの人気メニューの一つであるティラミスも「江戸前黒砂糖」を使用して”新江戸洋食”スタイルに仕上げられています。マスカルポーネチーズならではの豊かな味わいに、江戸前黒砂糖で仕上げた生地が相性抜群。驚くほどふんわりとした江戸東京を感じさせてくれるティラミスで、香りと味が濃厚な至高のデザートでした。

●その他パスタ:ディナーでは上記と合わせて計6種類提供

●オシェトラキャビアの冷製カッペリーニ

●江戸前ラグーソース フェデリーニ

●~筍・しらす・木の芽~ 深大寺そば粉のタリアッテレ

●鴨肉と東京ねぎのスープパスタ キッコーゴ醤油仕立て

ホテルニューオータニ(東京)の最上階40階 の洋食レストラン「ベッラ・ヴィスタ」からは、スカイツリーと東京タワーを眺望が楽しめる贅沢な空間です。

ランチの時間は、ビジネスマン・お友達同士・女子会などの利用が増え、ディナータイムや週末は、顔合わせやビジネス接待、記念日など一人ひとりが大事な時間を過ごしているようです。とても素敵なレストランですのでぜひ一度お出かけください。

■“新江戸洋食”とは

日本で独自に発展した西洋風の料理=”洋食”を、和食・フレンチ・イタリアンの伝統を踏まえて再構築し、東京ならではの食材をふんだんに取り入れることでより洗練された料理へと進化させた、「ベッラ・ヴィスタ」が提唱する新しい食のコンセプト。

■片岡護シェフ PROFILE

1983年、西麻布に「リストランテ アルポルト」を開店し、日本での本格イタリア料理の草分け的存在として注目される。手掛ける本格イタリア料理は「一皿のアート」と絶賛され、パスタ料理の名手としても名高い。現在はレストランのプロデュースのほか、テレビ、雑誌、料理教室、講演、著書の出版など、多方面で活躍している日本を代表する料理界の巨匠。

イタリア料理ブームの火付け役としても知られ、2009年には超人シェフ倶楽部を発足し、副会長に就任。2021年、黄綬褒章受章。

■新江戸洋食「アルポルト 片岡シェフ監修のパスタフルコース」概要

『新江戸洋食』 ~アルポルト片岡シェフ監修 パスタフルコースが新登場!~ | ベッラ・ヴィスタ | ホテルニューオータニ(東京)
東京生まれの食材から創り出す究極の洋食メニュー『新江戸洋食』は、期間限定で日本を代表する料理界の巨匠 片岡護シェフ監修のパスタフルコースメニューが新登場いたします。東京生まれの食材から創り出す究極の洋食メニュー『新江戸洋食』は、期間限定で日...

期間:
2022年4月15日(金)~5月15日(日)
※毎週水・木・金・土・日・祝日営業(月・火 定休)

場所:
新江戸洋食「ベッラ・ヴィスタ」(ホテルニューオータニ ガーデンタワー40階)

時間:
ランチ  12:00~15:00(14:00 L.O.)
ディナー 17:30~22:00(水・木・日・祝日19:00、金・土20:00 L.O.)

料金:
「アルポルト 片岡シェフ監修のパスタフルコース」
ランチ ¥7,700(東京野菜のサラダバー、パスタ4品、*デザート、コーヒー)
ディナー ¥16,500(アンティパスト ミスト(前菜盛り合わせ)、パスタ6品、*デザート、コーヒー)
*ご予約の皆様、同じコースをご注文頂きます。

※その他のメニューもご用意しております。
※料金には別途サービス料10%加算させていただきます。

お問合せ:
Tel.03-3238-0020(ベッラ・ヴィスタ直

GOURMET
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント