「二人の舞妓さんによる舞の鑑賞会」開催!

京都に息づく伝統の花街文化の素晴らしさを国内外に発信している京都フラワーツーリズム合同会社(京都市)は、「二人の舞妓さんによる舞の鑑賞会」を、2021年3月28日(日)から、西来院(非公開寺院 建仁寺塔頭)(京都市東山区大和大路四条下ル小松町584 建仁寺境内内)で定期開催します。 http://55maiko.net/

新型コロナウイルスによる影響で、「都をどり」や「北野をどり」が、今年も中止になってしまいました。

2年連続で、舞を鑑賞し京都が世界に誇る花街文化を楽しむ機会が失われてしまいました。舞妓さんにとっては、舞の披露の機会が失われました。そこで、「二人の舞妓さんによる舞の鑑賞会」を定期的に開催することにしました。

第1回は、3月28日(日)14時から、西来院(非公開寺院 建仁寺塔頭)にて開催します。
参加費は3,300円(税込)です。
息吹を感じる直ぐ近くで、舞をじっくりと鑑賞できます。
その感動を、その魅力を、体験してください。

なお、参加された方には、「舞妓さんトレカ」カードを1枚進呈します。舞妓さんトレカカードをスマホにかざすと、その舞妓さんの舞の動画映像や写真など、舞妓さん情報を見ることができます。

●二人の舞妓さんによる舞の鑑賞会

Maiko is Katsumomo. Photo by Hiromu Aoki.

・開催日

3月28日(日)佳つ駒さん(祇園甲部)、佳つ桃さん(祇園甲部)
4月25日(日)調整中
5月16日(日)調整中

・時間

いずれも開演14:00~ (開場は10分前から)

・会場

西来院(非公開寺院 建仁寺塔頭) 京都市東山区大和大路四条下ル小松町584 建仁寺境内内

・内容(予定)

参加者も含めた自己紹介、花名刺の手渡し
団欒トーク、舞の紹介
佳つ駒さんの一人舞
佳つ桃さんの一人舞
感想トーク、舞の紹介
二人舞
感想トーク、全員で記念撮影

・参加費
3,300円(税込)

・定員
20名

・参加申し込み

ここからお申し込みください。
https://active-academy.doorkeeper.jp/events/upcoming

・注意事項

撮影はできません。撮影をご希望の方は、舞の鑑賞会の前後で開催される「舞妓さん撮影会」へご参加ください。

・感染対策

会場は、障子を外し、半屋外の開放空間にします。
また、強制換気もおこない換気を良くしウィルス濃度を下げます。

動画:https://youtu.be/6wP747YyvNw

芸舞妓さんとの団欒は、距離をとっておこないます。
体調がすぐれないお客様、37.5度以上の発熱があるお客様につきましてはご参加をお控えいただきますようお願いいたします。マスクの装着をお願いいたします。

◆オンラインでも参加可能です。

「舞妓さん芸妓さんオンラインサロン」へのご加入が必要です。
https://maikogeiko.com/salon/
舞妓さんファンのコミュニティです。
撮影会などで撮影された舞妓さん芸妓さんの魅力の写真や動画が投稿されています。
会員向けに、「二人の舞妓さんによる舞の鑑賞会」のオンラインライブを行います。

●「舞妓さんトレカ」カードの入手方法

※本画像は、QRコードを加工していますので、舞の動画映像は見られません。
1)「舞妓さんARスタンプラリー」に参加して入手

2月8日(月)~4月4日(日)の期間

景品交換場所:THE SCREEN ホテル(京都府京都市中京区下御霊前町640-1)で、舞妓さんトレカパック(5枚入り) を入手できます。(先着400セット)

詳細情報 http://japan2go.jp/kyotoar-stamprally/

2)クラウドファンディングで「舞妓さんトレカ」カード制作プロジェクトを支援して入手

詳細情報 https://camp-fire.jp/projects/view/399494

16枚のトレーディングカードが入手できます。

・舞妓さん芸妓さんの写真で、ハートのエース~ハートのキングまでの13種類

・舞妓さんが持つ美のカード 1種類

・舞妓さんが装う美のカード 1種類

・特典カード(ランダム) 1枚(5種類の舞妓さん芸妓さんのカード)

京都の花街には、伝統に培われたおもてなしの文化が今も息づいており、その華やかで洗練された文化は、国内外問わず高い人気を誇っています。しかし、花街を支える舞妓さんや芸妓さんの数は 年々減少傾向にあるのが実情です。こうした花街文化の衰退に歯止めをかけるべく、京都市は 2014 年に花街文化を独自の無形文化遺産に選定しました。

京都フラワーツーリズムでも、毎月舞妓さん撮影会を開催し、舞妓さんや花街文化を盛り上げる活動をおこなってまいりました。

京都で『舞妓さん撮影会~写真をオープンデータ化』参加者募集中!
京都の町家やお寺など歴史のある舞台で、舞妓さんの踊りを見たり舞妓さんとコミュニケーションを楽しみながら撮影します。少人数の撮影会ですので思う存分に撮影をお愉しみいただけます。作品は舞妓さんもチェックして同意のもとに公開します。また舞妓さんが「舞妓賞」を選びます。

世界のカメラ愛好家の方々に、京都のお寺や町家の文化財を舞台に、舞妓さん芸妓さんの魅力をカメラに収めていただいています。その魅力的な作品を舞妓さん芸妓さん自身がチェックし、ネットに無料公開しています。

2021年3月1日現在、15,400枚を超える魅力的な写真がストックされています。

この公開写真を元に、Instagram、ブログ、WEB、faceboook、twitter、スマホアプリなどを利用して、花街や撮影会場など京都文化の魅力を世界へ広く発信しています。

インスタグラムのフォロワー数は、12,000名。
Instagram:https://www.instagram.com/kyoto_maiko/

この活動の場をさらに広げるべく、このたび「オンラインで舞妓さんを応援する会」(非公開)を始める運びとなりました。

●今後の撮影会スケジュール

詳細
https://active-academy.doorkeeper.jp/events/upcoming

CULTURE
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント