新国立劇場バレエ団『コッペリア』、全4キャストの公演 無料でのライブ配信が決定!【2021年5月2, 4, 5, 8日】

緊急事態宣言を受けて、全公演中止となりました新国立劇場バレエ公演『コッペリア』につきまして、この度、全4キャストの公演を無観客で上演し、無料でライブ配信することが決定しました。


新国立劇場では、新型コロナウイルス感染症の影響で昨年来多くの公演が中止となりましたが、劇場にお客様をお迎えできないときも公演映像配信を通じて、国民の皆様に舞台芸術をお届けしてまいりました。新国立劇場に普段お越しいただいていない方も含め、映像配信は大きな反響をいただきました。

お出かけが難しいゴールデンウィーク、ご観劇を予定されていたお客様からバレエは初めてという方まで、この機会にぜひ多くの皆様にフランスのエスプリ薫る、ローラン・プティの傑作『コッペリア』をご自宅でお楽しみいただけましたら幸いです。

ライブ配信(無料)概要
【日時&主要キャスト】

2021年5月2日(日)14:00
米沢 唯(スワニルダ)/井澤 駿(フランツ)/中島駿野(コッぺリウス)

2021年5月4日(火・祝)14:00
木村優里(スワニルダ)/福岡雄大(フランツ)/山本隆之(コッぺリウス)

2021年5月5日(水・祝)14:00
池田理沙子(スワニルダ)/奥村康祐(フランツ)/中島駿野(コッぺリウス)

2021年5月8日(土)14:00
小野絢子(スワニルダ)/渡邊峻郁(フランツ)/山本隆之(コッぺリウス)

各日とも16:00頃終了予定(休憩1回含む)

【配信ページ】

新国立劇場YouTube:https://www.youtube.com/user/NewNationalTheatre

新国立劇場バレエ団Facebook:https://www.facebook.com/nnttballet

*配信リンクは決定次第、新国立劇場ウェブサイトにてご案内いたします。
*本動画につきまして、無断複製はお断りいたします。
*見逃し配信はございません。
*公演リーフレットをデジタルブックにて公開予定です。

【配信情報詳細ページ】

https://www.nntt.jac.go.jp/ballet/coppelia/

芸術監督からのメッセージ

この度の『コッペリア』公演中止に際しまして、多くの方より温かいお言葉を頂戴し、有難うございます。『コッペリア』全キャストの無料ライブ配信が決定致しました。

無観客になってしまったことはとても残念ですが、このような形で全国の皆さまにお届け出来ることを嬉しく思います。

そして、コロナ禍で苦しんでおられる方がたくさんいる中、ダンサーたちがこうして舞台に立てるだけでも有り難く思います。

今回デビューのダンサーたちもおりますし、同じ作品、振付でもキャストが変わるとこんなにも違うのだということを楽しんで頂けると思いますので、どうぞご期待ください。

新国立劇場舞踊芸術監督 吉田 都

名振付家ローラン・プティによるバレエ『コッペリア』の魅力

ローラン・プティが画期的な演出と振付で創作した『コッペリア』は、1975年にマルセイユ・バレエで誕生しました。

それまで世界中で上演されていた『コッペリア』が19世紀の時代精神を体現するバレエだとすると、本作品は現代に生きる人々が主人公で、時代を超越した人生と愛がテーマとしてはっきり浮き上がります。プティ自身が演じたコッペリウスの名演が今でも語り継がれる、彼の代表作です。プティ独特のユーモアやフランス流の洒落た仕掛けの妙味はもちろん、ラストに待ち受ける奥深いメッセージが心に残る作品です。

新国立劇場について

国立劇場について新国立劇場は、日本唯一の現代舞台芸術のための国立劇場として、オペラ、バレエ、ダンス、演劇の公演の制作・上演や、芸術家の研修等の事業を行っています。


Web: https://www.nntt.jac.go.jp/
English Page: https://www.nntt.jac.go.jp/english/

【お客様からのお問い合わせ先】
新国立劇場ボックスオフィス 03-5352-9999(10:00~18:00)

写真:鹿摩隆司

CULTURE
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント