東京フィルハーモニー交響楽団、2021年11月定期演奏会で首席指揮者アンドレア・バッティストーニの作品を日本初演!

スポンサーリンク

東京フィルは、2021年シーズンを締め括る11月の定期演奏会で首席指揮者アンドレア・バッティストーニ作曲によるフルート協奏曲を日本初演いたします。

「フルート協奏曲『快楽の園』〜ボスの絵画作品によせて」は、作曲者アンドレア・バッティストーニの友人トンマーゾ・ベンチョリーニの依頼により作曲されました。この協奏曲は、初期フランドル派の画家ヒエロニムス・ボスの神秘的で崇高な三連祭壇画「快楽の園」からインスピレーションを得ています。4つの神秘的な絵画から得られた着想をフルートとオーケストラの音楽に落とし込んだ本作の日本初演に期待が寄せられています。

コンサートの後半は、マエストロが敬愛するロシアの大作曲家チャイコフスキーの代表作「交響曲第5番」。イタリアの名門RAI交響楽団との録音も好評を博している本作で、マエストロのさらなる進化をご覧いただけることでしょう。

  • 公演概要

11月1日(月)19:00 サントリーホール
11月3日(水・祝)15:00 Bunkamura オーチャードホール
11月4日(木)19:00 東京オペラシティ コンサートホール

指揮:アンドレア・バッティストーニ(首席指揮者)
フルート:トンマーゾ・ベンチョリーニ*
コンサートマスター:三浦章宏

― バッティストーニの作品 ―
バッティストーニ/フルート協奏曲『快楽の園』~ボスの絵画作品によせて(2019)(日本初演)*
チャイコフスキー/交響曲第5番

■ チケット料金 SS席¥15,000 S席¥10,000 A席¥8,500 B席¥7,000 C席¥5,500
※残席状況についてはお問合せください。
※東京フィルフレンズ(入会金無料・随時受付中)入会でSS席以外の各席を定価の10%割引でお求めいただけます
https://www.tpo.or.jp/tickets/friends.php

■ お問合せ
東京フィルWEBチケットサービス https://www.tpo.or.jp/
東京フィルチケットサービス 03-5353-9522 (平日10時~18時/土日祝休)

■ 感染対策について:ご来場前に必ず当団の実施する新型コロナウイルス感染予防策をご一読のうえ、徹底くださいますようお願いいたします。
https://www.tpo.or.jp/information/detail-20210309-01.php

  • 公演特設ページ 

▷ 特設ページはコチラから

東京フィル11月定期演奏会 〈バッティストーニの作品〉
東京フィル11月定期演奏会 〈バッティストーニの作品〉

https://www.tpo.or.jp/information/detail-20210922.php

▷ マエストロ アンドレア・バッティストーニからのメッセージ

▷ ヒエロニムス・ボス『快楽の園』をよみとく(文=中野京子)
https://www.tpo.or.jp/information/detail-20210924-01.php
「ボスとレオナルド・ダ・ヴィンチは同時代人」!

▷ 【ダブルインタビュー】アンドレア・バッティストーニ&トンマーゾ・ベンチョリーニ
https://www.tpo.or.jp/information/detail-20210922-01.php
「本作の世界初演は2020年3月。長い閉鎖期間の前の最後の重要なコンサートであり、特別な思い出となっています」(T. ベンチョリーニ)

▷ バッティストーニ:フルート協奏曲『快楽の園』(日本初演)プログラム・ノート
https://www.tpo.or.jp/information/detail-20210923-01.php
「この協奏曲は、おそらく私が今までで一番好きな絵、初期フランドル派の画家ヒエロニムス・ボスの神秘的で崇高な三連祭壇画「快楽の園」からインスピレーションを得ています」(A. バッティストーニ)

令和3年度(第76回)文化庁芸術祭参加公演(11/1)
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会、
協力: Bunkamura (11/3)

  • 出演者について

アンドレア・バッティストーニ 指揮(東京フィル首席指揮者)
Andrea Battistoni, Chief Conductor

アンドレア・バッティストーニ (C)上野隆文
アンドレア・バッティストーニ (C)上野隆文

 1987年ヴェローナ生まれ。国際的に頭角を現している同世代の最も重要な指揮者の一人と評されている。2013年ジェノヴァ・カルロ・フェリーチェ歌劇場の首席客演指揮者、2016年10月東京フィル首席指揮者に就任。

『ナブッコ』、『リゴレット』、『蝶々夫人』(二期会)、グランドオペラ共同制作『アイーダ』のほか、ローマ三部作、『展覧会の絵』『春の祭典』等数多くの管弦楽プログラムで東京フィルを指揮。東京フィルとのコンサート形式オペラ『トゥーランドット』(2015年)、『イリス(あやめ)』(2016年)、『メフィストーフェレ』(2018年)で批評家、聴衆の双方から音楽界を牽引するスターとしての評価を得た。同コンビで日本コロムビア株式会社よりCDのリリースを継続している。

スカラ座、フェニーチェ劇場、ベルリン・ドイツ・オペラ、スウェーデン王立歌劇場、アレーナ・ディ・ヴェローナ、バイエルン国立歌劇場、マリインスキー劇場、サンタ・チェチーリア国立アカデミー管、イスラエル・フィル等世界の主要歌劇場・オーケストラと共演を重ねている。2017年には初の著書『マエストロ・バッティストーニの ぼくたちのクラシック音楽』(音楽之友社)を刊行。
2021年、東京フィルとの録音『ドヴォルザーク新世界&伊福部作品』欧米盤が欧州の権威ある賞の一つ「OPUS KLASSIK 2021」交響曲部門(20-21世紀)を受賞した。
Website   https://www.andreabattistoni.it/
Facebook   https://www.facebook.com/Andrea-Battistoni-159320417463885/

トンマーゾ・ベンチョリーニ
Tommaso Benciolini, flute

トンマーゾ・ベンチョリーニ
トンマーゾ・ベンチョリーニ

 1991年ボローニャ(イタリア)生まれ。12歳でフルートを始め、18歳でエヴァリスト・ダッラーバコ音楽院(ヴェローナ)を一等賞を得て卒業するとともに、イタリア全土の優秀な新卒音楽大学卒業生を対象とするコンクールで優勝した。2017年に「ニューヨーク・レスピーギ賞」を受賞し、翌年には名門カーネギーホールでニューヨーク室内管弦楽団の注目ソリストとしてデビュー。
これまでにベルリンフィルハーモニー、カーネギーホール(ニューヨーク)、スメタナホール(プラハ)、モーツァルテウム大ホール(ザルツブルク)、ノーヴァヤ・オペラ・モスクワ劇場、北京大学ホール、広州オペラハウス、サル・コルトー(パリ)、フェニーチェ歌劇場(ヴェニス)、コンセルトヘボウ大ホール(アムステルダム)といった多くの世界的ホールで演奏。ベルリン交響楽団、北チェコ・フィルハーモニー管弦楽団、ニューヨーク室内管弦楽団、ウラル国立ムソルグスキー音楽院交響楽団(エカテリンブルク)、テューリンゲン・フィルハーモニー管弦楽団などと共演した。
2021年、ソニー・クラシカルよりデビューCD「L’Appassionata」をリリース。
https://www.tommasobenciolini.net/
Youtube https://www.youtube.com/user/Bencio91
Facebook https://www.facebook.com/tommasobencioliniflute
Instagram https://www.instagram.com/tommasobenciolini/

東京フィルハーモニー交響楽団 
Tokyo Philharmonic Orchestra

東京フィルハーモニー交響楽団 (C)上野隆文
東京フィルハーモニー交響楽団 (C)上野隆文

 1911年創立。日本で最も長い歴史をもつオーケストラ。メンバー約160名、シンフォニーオーケストラと劇場オーケストラの両機能を併せもつ。名誉音楽監督チョン・ミョンフン、首席指揮者アンドレア・バッティストーニ、特別客演指揮者ミハイル・プレトニョフを擁する。Bunkamuraオーチャードホール、東京オペラシティ コンサートホール、サントリーホールでの定期演奏会や「渋谷/平日/休日の午後のコンサート」等の自主公演、新国立劇場等でのオペラ・バレエ演奏、『名曲アルバム』『NHKニューイヤーオペラコンサート』『題名のない音楽会』『東急ジルベスターコンサート』『NHK紅白歌合戦』などの放送演奏により、全国の音楽ファンに親しまれる存在として高水準の演奏活動と様々な教育的活動を展開している。海外公演も積極的に行い、国内外から高い評価と注目を集めている。2020~21年のコロナ禍における取り組みはMBS『情熱大陸』、NHK BS1『BS1スペシャル 必ずよみがえる~魂のオーケストラ~』などのドキュメンタリー番組で取り上げられた。
1989年からBunkamuraオーチャードホールとフランチャイズ契約を結んでいる。東京都文京区、千葉県千葉市、長野県軽井沢町、新潟県長岡市と事業提携を結び、各地域との教育的、創造的な文化交流を行っている。

◎ 東京フィルへのご支援のお願い
https://www.tpo.or.jp/support/support.php

◎東京フィル ホームページ&オフィシャルSNS ※2022シーズン定期演奏会ラインナップを発表しました。

Homepage http://www.tpo.or.jp/
Facebook https://www.facebook.com/TokyoPhilharmonic
Twitter https://twitter.com/tpo1911
Instagram https://www.instagram.com/tokyophilharmonicorchestra/

CULTURE
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント