ストラディヴァリウスの美しき名手 髙木凜々子&日本フィルハーモニー交響楽団、メンデルスゾーン・ヴァイオリン協奏曲を披露!

ストラディヴァリウスの若き名手 髙木凜々子&日本フィルハーモニー交響楽団がメンデルスゾーン・ヴァイオリン協奏曲を9月18日に披露します。

公式ホームページ
http://www.acc-arakawa.jp/

カンフェティにてチケット発売中
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=61961&

◆躍動感にあふれる指揮と、初心者からクラシック通まで楽しませるトークで聴衆を惹きつけてやまない指揮者、海老原光。

◆日本最高峰の楽団の一つであり、創立65年の歴史と伝統を誇るオーケストラ、日本フィルハーモニー交響楽団。

◆国内外で華々しい活躍を続け、名器ストラディヴァリウスを弾きこなす新進気鋭の若きヴァイオリニスト、髙木凜々子。

時代を超えて愛され続ける珠玉の名曲と、心に響くオーケストラの迫力と美しい音色をお楽しみください。

プログラム:
グリンカ/オペラ『ルスランとリュドミラ』序曲
メンデルスゾーン/ヴァイオリン協奏曲 ホ短調
ブラームス/交響曲第1番 ハ短調

■ 出演者
指揮/海老原 光
ヴァイオリン/高木 凜々子
管弦楽/日本フィルハーモニー交響楽団

■公演期間
2021年9月18日 (土)

■会場
サンパール荒川 大ホール

■ タイムテーブル
午後2時開演(午後1時開場)
※午後1時30分から、舞台上にて日本フィルハーモニー交響楽団の楽員によるウェルカムコンサートを開催します。

■ チケット料金
S席3,000円、A席2,000円、B席1,500円、学生1,500円 (全席種)
※税込料金

日本フィルハーモニー交響楽団オフィシャルサイト
https://japanphil.or.jp/

高木 凜々子オフィシャルサイト
https://www.ririkotakagi.com/

CULTURE
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント