【傘寿記念】飯守泰次郎指揮 R.ワーグナー 「ニーベルングの指環」ハイライト特別演奏会レポート!

スポンサーリンク

日本で名高いワーグナー指揮者として活躍する飯守泰次郎マエストロの傘寿(80歳)を祝う記念コンサート R.ワーグナー 「ニーベルングの指環」ハイライト特別演奏会 を5月16日、東京文化会館で聴いた。

本演奏会は、上演に4夜を要する4部作「ニーベルングの指環」《ラインの黄金・ワルキューレ・ジークフリート・神々の黄昏》の魅力を3~4時間に凝縮して届けられた世界水準の贅沢なコンサート。

ドイツのブレーメン、マンハイム、ハンブルク、レーゲンスブルクなどの歌劇場の指揮者として活躍し、日本で初めて「ニーベルングの指環」4部作全曲を指揮し、ワーグナーファンを熱狂の渦に巻き込んだ事で知られる飯守マエストロ。

ジークフリート役のシュテファン・グールドは、堂々とした体躯から発せられる天を突き刺すような強靭な歌声が圧巻だった。トマス・コニエチュニーは凄まじい声量で複数役を見事に歌い分け、ブリュンヒルデ役のダニエラ・ケーラーの美声も素晴らしく飯守マエストロの傘寿に花を添えた。歌手陣はオペラファンの感涙うながす完璧な布陣。男声合唱のワーグナー特別演奏会合唱団も華やかだった。

コロナ禍にも関らず世界を代表するワーグナー歌手たちがこのコンサートのために来日してくれたのは特筆に値する。指揮者の功績と人徳の賜だろう。

飯守泰次郎は、全身全霊でワーグナーを指揮し、観客の心を徐々に燃やしていった。東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団は「ワルキューレの騎行」あたりからさらに燃焼度が増し、飯守泰次郎でなければ到達できない境地へと観客を誘っていった。第3幕は、奥深さと情感に溢れた音色が白眉。正真正銘のワーグナーは圧巻で、オペラファンの涙を誘った。

壇上に目をやるとハープ4台、ティンパニ2台の配置。コロナ禍のご時勢ではなかなか見れない弦16型フル装備の威風堂々な光景に胸打たれた。

終演後のスタンディングオべーションと拍手が鳴り止まず何度も何度も舞台に出てくる飯守マエストロは、巨匠の風格が滲み出ていた。正真正銘のワーグナー音楽を構築する指揮者 飯守泰次郎は、今や世界でも貴重な存在。誰しもがマエストロのさらなる活躍を願うワーグナーの世界観が存分に織り込まれた演奏会だった。

(C)K.Miura

R.ワーグナー 「ニーベルングの指環」ハイライト特別演奏会 ~飯守泰次郎 傘寿記念~

2021/5/16 (日) 14:00開演 [13:00開場]
会場:東京文化会館 大ホール

出演

指揮:飯守 泰次郎(桂冠名誉指揮者)
ブリュンヒルデ:ダニエラ・ケーラー
ジークフリート:シュテファン・グールド
アルべリヒ、ヴォータン、グンター:トマス・コニエチュニー
ハーゲン:妻屋秀和
ミーメ:高橋 淳
ヴォークリンデ:増田 のり子
ヴェルグンデ:金子 美香
フロースヒルデ:中島 郁子
名誉監督:カタリーナ・ワーグナー(バイロイト祝祭劇場総監督・演出家)

Taijiro Iimori, Honorary Conductor Laureate
Daniela Köhler, Brünnhilde
Stephen Gould, Siegfried
Tomasz Konieczny,Alberich&Wotan&Gunther

Hidekazu Tsumaya, Hagen
Jun Takahashi, Mime
Noriko Masuda, Woglinde
Mika Kaneko, Wellgunde
Ikuko Nakajima, Flosshilde
Katharina Wagner

曲目

R.ワーグナー:楽劇「ニーベルングの指環」ハイライト(演奏会形式/字幕付)
序夜『ラインの黄金』より
―序奏~第1場「ヴァイア!ヴァーガ!…」~アルベリヒの黄金強奪 (ラインの乙女たち、アルベリヒ)
―第4場 神々のヴァルハラへの入城 (管弦楽)
第1日『ワルキューレ』より
―第3幕 第1場 ワルキューレの騎行(管弦楽)
―第3幕 第3場 ヴォータンの別れと魔の炎の音楽
「さらば、勇敢ですばらしい娘よ!」(ヴォータン)
第2日『ジークフリート』より
―第1幕 第3場 ジークフリートの鍛冶の歌
「ホーホー!ホーハイ!鎚よ、丈夫な剣を鍛えろ!…」(ジークフリート、ミーメ)
―第2幕 第2場 森のささやき(管弦楽)
―第3幕 第2場 「上の方を見るがよい!… 」(さすらい人、ジークフリート)
―第3幕 第3場 「太陽に祝福を!光に祝福を!…」(ブリュンヒルデ、ジークフリート)
第3日『神々の黄昏』より
―序幕より 夜明けとジークフリートのラインの旅(管弦楽)
―第2幕 第3場「ホイホー!…」
~第4場「幸いなるかな、ギービヒ家の御曹司!」(ハーゲン、男声合唱)
―第2幕 第5場「ここに潜んでいるのはどんな魔物の企みか?…」(ブリュンヒルデ、ハーゲン、グンター)
―第3幕 第2場「それから小鳥は何と?…」~ジークフリートの死と葬送(ジークフリート、ハーゲン、グンター、男声合唱)
―第3幕 第3場 ブリュンヒルデの自己犠牲「太い薪を積み上げよ…」(ブリュンヒルデ、ハーゲン)

R.Wagner:”Der Ring des Nibelungen”Highlights《concert style》
“Das Rheingold”
Vorspiel und 1. Szene ( bis Ende der Szene ) „Weia! Waga! Woge, du Welle, …” (Alberich, Rheintöchter)
4. Szene Einzug der Götter in Walhall (Orchester)
“Die Walküre”
Akt 3, 1. Szene: Walkürenritt (Orchester)
Akt 3, 3. Szene ( bis Ende der Szene, Finale 3. Akt )
Wotans Abschied und Feuerzauber „Leb’ wohl, du kühnes, herrliches Kind!” (Wotan)
“Siegfried”
Akt 1, 3. Szene ( bis Ende der Szene )
„ Hoho! Hoho! Hohei! Schmiede, mein Hammer … ” (Siegfried, Mime)
Akt 2, 2. Szene Waldweben (Orchester)
Akt 3, 2. Szene ( bis Ende der Szene ) „ Blick’ nach der Höh’! ” (Wanderer, Siegfried )
Akt 3, 3. Szene ( bis Ende der Szene, Finale 3. Akt ) „ Heil dir, Sonne! Heil dir, Licht! ” (Siegfried, Brünnhilde)
“Götterdämmerung”
Vorspiel Morgendämmerung und Siegfrieds Rheinfahrt (Orchester)
Akt 2, 3. Szene – 4. Szene „ Hoiho! Hoiho hoho! ” – “ Heil dir, glücklicher Gibichung! ” (Hagen, Männerchor)
Akt 2, 5. Szene „ Welches Unholds List liegt hier verhohlen?” (Brünnhilde, Hagen, Gunther)
Akt 3, 2. Szene „ Was wies das Vöglein dich wieder? ” (Siegfried, Hagen, Gunther, Männerchor ) – Trauermarsch zu Siegfrieds Tod (Orchester)
Akt 3, 3. Szene ( bis Ende der Szene, Finale 3. Akt ) „ Starke Scheite schichtet mir dort …” (Brünnhilde, Hagen)

主催:一般社団法人東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
協賛:株式会社森ビル
後援:日本ワーグナー協会/ドイツ連邦共和国大使館
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会/公益財団法人アフィニス文化財団/公益財団法人朝日新聞文化財団/公益財団法人 三菱UFJ信託芸術文化財団

「ニーベルングの指環」ハイライト特別演奏会 ~飯守泰次郎 傘寿記念~|東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 公式サイト
2021年5月16日(日)14:00開演 「ニーベルングの指環」ハイライト特別演奏会 ~飯守泰次郎 傘寿記念~ 東京文化会館 大ホール
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 公式サイト
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団公式サイト。コンサートスケジュール、チケット、オーケストラの紹介のご案内

コメント