櫻坂46 田村保乃、渡邉理佐、森田ひかる、渡辺梨加、「ロレアル パリ WOMEN of WORTH Award」に参加!

スポンサーリンク

世界最大の化粧品メーカーである仏・ロレアル(本社:パリ)の日本支社である日本ロレアルのトータルビューティーブランド「L’ORÉAL PARIS(ロレアル パリ)」は、ブランドメッセージの発信から50周年を記念して、11月24日(水)「Because you’re worth it STAND UP launch Press Conference」をアンダーズ東京にて開催。

ロレアル パリ WOMEN of WORTH Award

イベントでは、ロレアル パリよりアワードの特別功労賞としてYOU、櫻坂46へ、文化人部門としてみたらし加奈が表彰され花束を贈呈。

櫻坂46から田村保乃、渡邉理佐、森田ひかる、渡辺梨加が参加。
櫻坂46の渡邉理佐は、受賞の感想として「様々な分野で活躍する女性の姿に日々たくさんの刺激を受けています。私たちも芯のある女性になれるよう頑張っていきたいと思っています。」とコメント。

田村保乃は表現者としての目指すゴールや活動のポリシーについて聞かれると、「櫻坂46のメンバーとしてかっこいい女性の姿をたくさんの女性に伝えていけるよう頑張りたいと思っています。まずはありのままの自分をできるだけ肯定し、自信を持つための努力をすることを大切にしています。そうすることで、日々の生活やお仕事によりよい影響を与えることにつながっていると思っています。また、他人にばかり目を向けるのではなく、自分を見つめるようにしています。グループにはたくさんのメンバーがいてそれぞれの良さがあります。これからもお互いに切磋琢磨しあいながらよりよいパフォーマンスを行っていけるように頑張りたいと思います。」とコメントしてくださいました。

▌櫻坂46プロフィール

秋元康総合プロデュース。応募者2万2509名のオーディションを経て、2015年8月に乃木坂46に続く「坂道シリーズ」第2弾グループとなる欅坂46として誕生。2016年4月6日、1stシングル「サイレントマジョリティー」でデビュー。女性アーティストオリコンランキング初週売上の歴代1位を獲得。2020年7月に配信ライブ「KEYAKIZAKA46 Live Online, but with YOU!」を開催し、同公演内で10月のラストライブをもって欅坂46の活動休止と改名を発表。2020年10月14日より櫻坂46が活動をスタート。12月9日には1stシングル「Nobody’s fault」のリリースし、実力・話題性共に評価を受けて第71回紅白歌合戦に出場した。2021年4月14日には2ndシングル「BAN」をリリースし、2作連続オリコンシングルランキング1位を獲得と大きな支持を得ている。10月に3rdシングル「流れ弾」をリリース。


STAR
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント