【インタビュー】松井咲子、『松井咲子3rd写真集 妄想椿』で道後温泉&松山ロケを敢行!

元AKB48でタレント・ピアニスト・司会者としてマルチに活躍している松井咲子が12月25日、3冊目の写真集『松井咲子 3rd写真集 妄想椿』(KADOKAWA)を発売した。

松井咲子の“3度目の妄想”をテーマにした、大人の魅力がたっぷり詰まった3rd写真集。撮影は道後温泉&松山で行われ、和の要素に拘った写真集について聞いた。

━━今回、写真集が決まった時のご感想は?

2冊目の写真集が30代最初の写真集でした。3冊目をもし出せるしても30代最後かなと思っていたので、まさかこんなすぐにお話をいただけたのはびっくりしました。

━━3冊目の写真集ですがどのような写真集なのでしょうか?

以前からやりたかった和のテイストがふんだんに織り込められたものとなっています。

━━和のテイストの重視なので撮影場所が松山ということなのでしょうか?

そうですね。温泉街など和のティストがあり、和が似合う松山、道後温泉に決まりました。

━━しっかり温泉に入っているシーンも?

温泉は癒されますし、落ちつきます。本当に旅行しているような気持ちになりました。


『松井咲子 3rd写真集 妄想椿』より (C)KADOKAWA  (C) SOMEDAY  PHOTO/下田直樹

━━畳や着物のようなテイストを今回入れているような感じになりますか?

そうです。和のティストを表現するにはやっぱり和室。着物や赤襦袢で撮影していただき、やりたいことが詰まった感じの写真集になっています。

━━タイトルの「妄想椿」については?

私の誕生日は12月10日、誕生花が椿ですのでタイトルが「妄想椿」になったのですが、松山市のお花も椿らしくて。

━━ではダブルでフィットした形となりましたね。

もう運命。

━━出来上がった写真集をご自身でご覧になっていかがですか?

2023年は盛り沢山の年であの時はこういう表情をしていたのかと振り返っています。あらためてこの写真集をギュッと抱きしめたい気持ちでいっぱいですね。

━━写真集の撮影はいかがでしたか?

暑かったです。撮影が9月頭の真夏でしたので結構汗だくになりました。意外と爽やかな表情で写っていたのでよかったです。

━━お気に入りのカットを教えて下さい

朝一番に撮影したカーテンに寄り添った写真です。朝の撮影でしたので爽やかな感じがします。脚が長く写っています(笑)

━━全体的に引いた感じの写真で脚が綺麗に長く見えます。見えそうで見えないワンカットがいいですね。

はい。この衣裳もすごくお気に入りだったのでよかったです。女性も男性も好きかなという印象です。

━━衣裳の方はスタイリストさんと相談して?

着物は特に何色にしようかなどの相談をしました。フィッティングで着物を沢山着ました。


『松井咲子 3rd写真集 妄想椿』より (C)KADOKAWA  (C) SOMEDAY  PHOTO/下田直樹

━━写真集では何着くらい着用しましたか?

展開も含めて17着です。和服は10着ある中から2着。すごく可愛いランジェリーも沢山用意していただいたので選ぶのが大変でした。


『松井咲子 3rd写真集 妄想椿』より (C)KADOKAWA  (C) SOMEDAY  PHOTO/下田直樹

━━写真集の見どころは?

初めて遠い出での撮影で松山、道後温泉まで行っているといったところでしょうか。本当に松山の景色を楽しみながら、景色に映える衣装を着て撮影を旅行気分ですることができました。

皆さんにはこの写真集を持って聖地巡礼して欲しいです(笑)

━━松山の写真集といえばコレみたいな

坊ちゃん団子を食べたりとかミカンジュースを飲んだりとか松山を満喫しましたので、ファンの皆さんにも同じところに行って、写真集と同じポーズをしてほしいです(笑)。

━━満喫しましたね。

大満喫でした。ご飯は美味しいかったですし、松山の皆さんも優しかったですし。

━━松山で気に入った場所は?

興居島(ごごしま)。フェリーで行って撮影したんですけど、オフタイムに、ひじきの天婦羅を食べたのが印象に残っています。他にも山盛りのから揚げやお魚など、ご飯がとておいしかったです。

━━旅情ある撮影でしたね。

埼玉出身なので海を見ると興奮するんですね(笑)。観光名所みたいなところも回れたので大満喫でした。

━━エンジョイしましたね。今後はどのような展開を?

1作目・2作目まではコロナ禍でイベントはオンラインでしたので、今回初めて買ってくれた方とリアルに会えるお渡し会を1月14日にHMVエソラ池袋さんで行いますのですごく楽しみです。

松井咲子3rd写真集 妄想椿 発売記念イベント
https://www.hmv.co.jp/store/event/49055/

━━今後やりたいイベントは?

う~ん(しばらく考える)。
この写真集を持って愛媛を回る愛媛ツアー。

━━楽しいですよね。最後に一言お願いします。

三作目を出させていただけるということで、一作目、二作目を手にしていただいた方も初めて手にする方も大人な咲子を見ていただけますので、シチュエーションや表情など皆さんなりの妄想を膨らませながら楽しんでいただければと思います。

ーーー本日はお忙しい中、有難うございました。

松井咲子コメント

3度目の妄想は
“見たことのない咲子さん”ではなく
“いつもの咲子さんなのに……!”という、
今までで一番リアルな私を
お見せできたのではないでしょうか。

綺麗に咲く椿の花のように
ついつい見とれてしまう
そんな一冊になったら光栄です!

プロフィール

松井咲子(まつい さきこ)

2008年よりAKB48所属、2015年8月卒業。
現在はテレビ、ラジオなどで幅広く活躍中。特技のピアノを生かした活動もしている。
2021年1月に1st写真集『咲子』、2022年7月に2nd写真集『delusion』を発売。
1990年12月10日生まれ、埼玉県蕨市出身。

 書誌情報

『松井咲子 3rd写真集 妄想椿』より (C)KADOKAWA  (C) SOMEDAY  PHOTO/下田直樹

『松井咲子3rd写真集 妄想椿』

著者:松井咲子
撮影:下田直樹
定価:3,300円(本体3,000円+税)
仕様:A4判/128ページ
発売日:2023年12月25日(月)
ISBN:978-4-04-737693-9
発行:株式会社KADOKAWA

松井咲子3rd写真集 妄想椿
一般書「松井咲子3rd写真集 妄想椿」のあらすじ、最新情報をKADOKAWA公式サイトより。元AKB48松井咲子が、3冊目でさらに大胆になった写真集

 

REVIEWINTERVIEW
Liveen Times

コメント