大谷翔平、史上19人目の満票選出でMVP初受賞!2つの偉業がギネス認定

スポンサーリンク


ロスアンジェルス・エンゼルス大谷翔平選手がア・リーグMVPに初選出された。
日本選手では、2001年にマリナーズのイチロー外野手が新人王とダブル受賞でMVPに輝いて以来、20年ぶり2人目の快挙になった。

大谷は今季、打者として155試合に出場。打率2割5分7厘、リーグ3位の46本塁打、同13位タイの100打点、同5位の26盗塁を記録。投手では23試合に先発して9勝2敗、防御率3・18の好記録をマーク。投打二刀流の大活躍で旋風を巻き起こした。

大谷は、史上19人目の満票選出でア・リーグMVPに輝いた。全米野球記者協会の投票者30人全員が1位票(14点)を大谷に投じ、420得点の満点選出となった。2位票はゲレロ内野手(ブルージェイズ)の29票、ペレス捕手(ロイヤルズ)の1票だった。

オンラインでのプレゼンターはMVP2度の名選手フランク・トーマス氏だった。MVPと名前を呼ばれた大谷は「unanimous vote(満場一致だった)」と告げられると、目を見開き、2度会釈した。

ア・リーグの満票選出は2014年の同僚トラウト外野手以来、史上11人目。投手では1936年のカール・ハッベル(ジャイアンツ)、1968年のデニー・マクレーン(タイガース)に続く3人目の快挙となった。

ソフトバンクの王貞治球団会長は、「選ばれるだろうとは思っていたけど、まさか、満票とはね。アメリカってのはホームランの国ですから。僕が思っていたのがベーブ・ルースという名前が出て来ないかなと思っていたら、こんなにはっきりと出てきてね。ベーブ・ルースも喜んでいるだろうと思います。投手としてもあれだけ頑張ってくれてね、彼のMVPは、本当に本当に価値がありますよね。来年も大変になるが楽しみだよ」と手放しで喜んだ。

アシックスは19日、大谷翔平選手のア・リーグ最優秀選手(MVP)選出について「投げて打つ姿は世界を魅了し、計り知れない夢と希望を与えてくれた。スポーツメーカーとして長年サポートし、誇りに思う」とのコメントを発表した。アシックスはグラブなどを提供する契約を結んでいる。

東京タワー は、19日午後5時(17時)17分~20日午前0時までチームカラーをイメージした赤、白、青で点灯させた。

MLBの日本法人「MLBジャパン」は19日、エンゼルス大谷翔平投手(27)の2つの偉業がギネス世界記録に認定されたことを知らせた。ギネス世界記録は、1つが「投手として100投球回、100奪三振をマークし打者として安打、打点、得点で100超えをマークした初の選手」(クインティプル100)としての認定。

もう1つが「オールスター戦で投打の二刀流で先発出場した初の選手」としての認定となる。

またア・リーグMVP受賞を祝し、今季ハイライト特別映像を11月19日から配信することを発表した。映像は英語、日本語、スペイン語、中国語の4カ国語で配信される。

◆大谷翔平(おおたに・しょうへい)PROFILE

1994年7月5日生まれ、岩手・奥州市出身。姉体小2年の時、水沢リトルで野球を始める。水沢南中では一関シニアでプレー。花巻東高校(岩手県)では1年春から4番に座り、1年秋からエースとして活躍し、甲子園には2年夏、3年春に出場した。

3年夏は岩手大会で早くも投球速度160キロを記録した。高校通算56本塁打。12年ドラフト1位で日本ハム入団。2年目の14年にプロ野球初の同一シーズン2桁勝利と2桁本塁打を達成。16年はパ・リーグMVP。17年オフにポスティングシステムでLAエンゼルス入り。18年にア・リーグ新人王。193センチ、95キロ。右投げ左打ち。今季年俸は300万ドル(約3億3000万円)。

2021年9月 米タイム誌「世界で最も影響力のある100人」 の中でもトップ扱いとなる「アイコン(象徴)」の12人の中にヘンリー王子&メーガン妃、女優のブリトニー・スピアーズらと共に入った。

11月18日(北米時間)、同年のアメリカン・リーグ最優秀選手に満票で選出された。日本出身の選手としては2001年のイチロー以来史上2度目となった。

@Angels

STAR
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント