小栗有以(AKB48)1st写真集『君と出逢った日から』プレス取材会!「今年も恐れずにいろいろなことに挑戦していきたい」

スポンサーリンク

人気アイドルグループAKB48の小栗有以が1月23日、東京都内で行われた、1st写真集『君と出逢った日から』発売記念プレス取材会に出席した。

POPな衣装やツインテールなど「THEアイドル」なヘア&メイクだけでなく、水着やお風呂での撮影に初挑戦した”The正統派アイドル”の小栗有以。

小栗有以のこだわりを詰め込みまれた特別な一冊で、初の写真集撮影地として選ばれた沖縄や水着撮影、今後の目標について語った。

■撮影の地として選ばれた沖縄

沖縄を撮影地として選んだことについて小栗は「私の希望で沖縄で撮影しました。最初の写真集なので明るいイメージにしたいと思って南の島の沖縄で撮影したら、自分の良さが出ると思って沖縄を選びました!沖縄は3回目でしたが、旅行などをしたことがなかったので今回の撮影の3泊4日はとても充実していました。」と語った。

■初の水着撮影への想い

初の水着撮影について問われると小栗は「ほぼ初めて肌を曝け出して地に舞い降りました」とニッコリ。続けて「ソワソワ、ドキドキしたのですが髪の毛をポニーテールにしてシュシュも付けて水着になったら自然とノリノリになって『ポニーテールとシュシュ』を踊ってました。それくらいノリノリになって楽しんで撮影できました」と楽しい撮影だったことを語った。

撮影準備について聞かれると、最新シングル「根も葉もRumor」のレッスン時期と重なっていたと語った。「毎日2、3時間レッスンをして、その前には筋トレもしていて体が絞れていたのは『根も葉もMumor』のおかげです。2、3時間毎日練習したかいがありました」とのエピソードを語った。

■20歳を迎えての今年の目標

1月10日に行われたAKB48の成人式で、小栗を含む新成人メンバー“黄金のトライ世代”に絡めて今年に目標について語られた。2022年の目標を聞かると小栗は「AK48は昔からいろんな事に挑戦してきた」と発言。

続けて「『根も葉もRumor』でいろんな方に興味を持っていただけたり、今のAKB48を知っていただける機会が増えたので、今年も挑戦を恐れずにいろいろなことに挑戦して、AKB48を今のAKB48のメンバーで盛り上げていきたいなと思っています」と語った。

小栗個人については「アイドルとしてはもちろん、演技だったりモデルさんのお仕事もして、今年は自分磨きをたくさんして、いろいろ経験をして飛躍の年にできたらなと思っています。」と目を輝かせた。

STARPHOTO
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント