SKE48 「We’re Growing Up〜2nd〜」公演 千秋楽! 1月より研究生『制服の芽』公演開始!!

名古屋・栄を拠点に活動するSKE48が「We’re Growing Up〜2nd〜」公演の千秋楽を迎えました。

「We’re Growing Up」公演は2021年2月に初日を迎え、2023年2月より曲数を追加した「We’re Growing Up〜2nd〜」公演として上演。約2年の間メンバーやファンに愛されてきた公演です。本日は公演開始時メンバーだった10期生と、現在の出演メンバー11期生で千秋楽を盛り上げました。

Overtureから一段と大きなコールで会場が盛り上がる中、「We’re Growing Up〜2nd〜」公演は、オープニング1曲目「チャイムはLOVE SONG」でスタート。「校庭の仔犬」で昼公演は大村杏、夜公演は青木莉樺が仔犬役でお茶目なパフォーマンスを披露し、「ウイニングボール」では伊藤実希が華麗なバッティングを魅せます。自己紹介では10期生の西井美桜が「11期ちゃん6人みんなと一緒に出られるのはこの公演が最後になるんですけれど、私も11期ちゃんのようにフレッシュに頑張りたいと思います!」と笑いを誘い、11期生の篠原京香は「私たち11期生はこの公演を通してたくさん成長させていただけたと思うので、今日はその成長した力を見せつけていきたいと思います!ずっと見ていてください!」と意気込みました。11期生の杉本りいなは「皆さんの熱を感じたいなと思っていまして、今日は皆さんの今までのこの公演のなかで一番のコールを聞かせてください!」と煽り、会場はさらに盛り上がりました。

ユニット曲では、「思い出以上」でクールに、「嘘つきなダチョウ」でキュートに、「ここで一発」ではコミカルな表情で会場を楽しませます。SKE48らしさ全開の「恋を語る詩人になれなくて」や、10期生の楽曲「渚のイメージ」と、バラエティーに富んだ楽曲を披露後、篠原は「もっともっと成長していけるように10期生さん、そして11期生はこれからも努力を続けていきますので応援よろしくお願いいたします」と話し、「水のないプール」で本編は幕を閉じました。

アンコールではファンから10期生、11期生の一人ずつの名前がコールされメンバーが登場。「ピノキオ軍」を陽気に披露後、「強がり時計」をしっとりと歌い上げました。千秋楽ということで昼公演では、11期生の原優寧がセンターを務める「New Ager」、夜公演では10期生の林美澪がセンターを務める「心にFlower」を披露しました。昼公演では、伊藤から「11期生ちゃんからお知らせがあります」と切り出し、大村が「来年1月28日より研究生公演として『制服の芽』公演をスタートさせていただけることになりました」と発表。ファンからは大きな歓声と拍手が送られます。大村は「11期生、12期生で力を合わせて皆さんに楽しんでいただけるような公演を作っていきます!」と抱負を語りました。

最後に伊藤は「私たち10期生にとってこの公演はいろんな思いが詰まった公演なので、この公演に一緒に出演して、同じ熱を持って公演のステージに立ってほしいという私たちの願いは(11期生にとって)難しかったと思うし、プレッシャーにも感じていたと思います」と当時を振り返り、「でもこの公演を重ねていくうちに、みんなからのこの公演を大好きだ、っていう愛が伝わってきて。そのたびに私はすごく嬉しかったです」と笑顔で語りました。そして「ずっと後輩としてやってきた10期生の私たちが先輩として成長できたのは、間違いなく11期のみんなのおかげだと思っています」と感謝を伝え、「ファンの皆さんと一緒で『制服の芽』公演をとても楽しみにしていますし、11期生がどんな先輩になっていくかもワクワクしています」とエールを送りました。

そして夜公演では伊藤が「劇場に足を運んでくださった皆さん、配信で見てくださっている皆さん、千秋楽ということでモニター観覧の方もたくさんいらっしゃると思います」と様々な形で応援してくれているファンに感謝。「今ここにはいない卒業した同期との思い出や、挙げ始めるとキリがないくらいたくさんのスタッフさんの支えがあったからこそ今日という日があります。この公演でしか感じることができなかった感情もありますし、私たちの強い絆はこうして生まれなかったと思います」と語る姿に、ステージ上のメンバーは涙を流します。「私たちはこれからもこの公演名にある通り日々努力し、日々成長し続けますので今後もSKE48、10期生、11期生への応援をよろしくお願いいたします」と括りました。青いサイリウムで会場が染まる中、最後に披露されたのは、約2年間歌い続けてきた、この公演の名前にもなっている「We’re Growing Up」。涙ながらに歌い切り、「We’re Growing Up〜2nd〜」公演は幕を閉じました。

【10期生 青木莉樺 コメント】

10期生は加入してすぐに思うように活動ができない状況下になってしまって、その中で私たちが頑張る居場所をいただいたこの公演は私たちにとって宝物でした。劇場の客席が満員になった時の嬉しさだったり、埋まらなかった時の悔しさだったり、コールができるようになってからの更なる楽しさだったり…いろんなことを経験させていただいて、後輩の11期生ちゃんにもいろんなことを学ばせていただいた公演です。今日でこの公演は千秋楽を迎えましたが、これからもSKE48の一員としてこの先もずっとみんなで一緒に努力していきますので、応援よろしくお願いします!

【11期生 篠原京香 コメント】

本日はありがとうございました!私たち11期生はこの公演で全員劇場デビューをさせていただいて、10期生の先輩にいろいろなことを教えてもらって成長できました。これからは来年1月28日に初日を迎える「制服の芽」公演で、私たちが12期生の後輩達にいろんなことを教えることで自分たちも成長できるように頑張ります!是非劇場へ公演を観に足を運んでくださると嬉しいです!

■『We’re Growing Up〜2nd〜』公演千秋楽

【日程】2023年12月16日(土)昼公演:開演13:00 夜公演:開演17:00
【会場】SKE48劇場(愛知県名古屋市中区錦 3-24-4 SUNSHINE SAKAE 2F)
【出演】
昼公演:伊藤実希、西井美桜、林美澪、大村杏、篠原京香、杉本りいな、原優寧、森本くるみ、山村さくら ※大村、林は一部出演
夜公演:青木莉樺、伊藤実希、鬼頭未来、澤田奏音、西井美桜、林美澪、篠原京香、森本くるみ

MUSIC
Liveen Times

コメント