日経エンタテインメント10月号の「ボーイズグループ最新事情」が販売好調により異例の増刷が決定!

日経BPが発行する流行情報誌『日経エンタテインメント!』は最新10月号(2021年9月3日発売)が好評のため、完売となる書店・ネット書店などが続出。

「欲しいけれど手に入らない」との声をたくさんいただき、この度、月刊誌としては異例となる増刷を決定いたしました。追加分については、9月17日頃より、全国書店で順次お取り扱い予定です(※お取り扱いのない書店や店着が遅れる場合もございます)。

10月号の表紙と巻頭特集は、若い世代から人気に火が付いた6人組エンタメユニット「すとぷり」。彼らの作品ではおなじみのイラストレーター・フカヒレさんが、メンバーの新しい表情を描き、初の表紙登場を飾ってくれました。中面では、メンバー全員の撮り下ろし写真とともに、ソロインタビュー&座談会など22ページの大特集を組んでいます。

SixTONESの京本大我さんも、ソロとして初登場。昨年、新型コロナウイルスの影響で中止となった、主演ミュージカル『ニュージーズ』の公演が再度決定。吉報を待つ間に感じたこと、開幕を待つ今の心境、そして躍進著しいグループの状況まで、7ページのロングインタビューで語ってくれました。

さらに、SKY-HIさんがプロデュースを手掛け、『スッキリ』などで放送したオーディションから登場した7人組ダンス&ボーカルグループ「BE:FIRST」も誌面初登場。プレデビュー曲『Sihining One』も好調な彼らが、ソロインタビュー&全員座談会を盛り込んだ16ページの特集で、オーディション中の思いや秘める未来を明かしてくれました。

このほか、日韓で次々デビューする有力新人を中心に、様々な角度から注目のグループを紹介する「男性ダンス&ボーカルグループ最新事情」、音楽やタレントなど次々とヒット&ブレイクを生み出すメディアを徹底研究した「TikTokのショート動画革命」、テレビ出演数を増やす新顔を探る「バラエティタレント出演数ランキング」などの特集も掲載。充実の内容で、既に手に入れた読者の方からは満足したとの声を多数いただいております。

■掲載誌情報

「日経エンタテインメント!」はテレビ、音楽、映画、アニメ、本、マンガ、ゲームなどあらゆるジャンルのエンタテインメント・ヒットがわかる月刊の流行情報誌です。いま、何がヒットしているのか、なぜヒットしたのか、そして次に何がヒットするのか、毎号ヒットの表と裏を独自の視点で解説しています。

「日経エンタテインメント!」2021年10月号(9月3日発売)
特別定価:790円(税込)
発行:日経BP

BOOK
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント