「SKE48二十歳のつどい」地元名古屋で開催!

成人の日を迎えた本日、名古屋・栄を拠点に活動するSKE48の二十歳となる新成人メンバー7名が、熱田神宮にて「SKE48 二十歳のつどい」を執り行いました。


衣装協力 株式会社清水屋
(左から鬼頭未来、鈴木恋奈、上村亜柚香、浅井裕華、相川暖花、石黒友月、鈴木愛菜)

一昨年4月1日より成人年齢が18歳に引き下げられましたが、SKE48単独としてはこれまで二十歳を迎えた成人メンバーで地元、熱田神宮にて成人式を執り行っており、これまで同様、二十歳を迎えたメンバーを対象に「二十歳のつどい」を実施いたしました。

今年二十歳を迎えた新成人は、7期生~10期生のメンバー7名。晴天にも恵まれた清々しい早朝、お気に入りを選んだという彩り豊かな振袖に身を包み、厳かな雰囲気の中でご祈祷いただきました。撮影後の合同取材では抱負として、鬼頭未来は「殻を破ってTeam Sの一員としてより活動を楽しみたいです」と話し、鈴木恋奈は「今まで子供っぽいところが多く見られたので、大人らしくなること」と目標を掲げました。上村亜柚香は「11歳の頃から活動させてもらって、ファンの方やスタッフさんに育ててもらったといっても過言じゃないので成長した姿を見せていきたいです」と笑顔を見せ、浅井裕華は今年の3月で活動が9年を迎えるということで、「辰年にちなみ、飛び“辰”一年にしたいです」と話すと会場は笑いに包まれます。相川暖花は「強くていい女になる!」と宣言し、石黒友月は「やりたいことに正直になれなかった部分があったので、今年はいい意味でわがままになりたい」と決意を語り、鈴木愛菜は「自分の意見を持てるかっこいい大人になりたいです」と抱負を話しました。

AKB48グループの成人式恒例であった「今年の成人メンバーは何世代ですか?」という問いには、顔が丸くて白いという共通点から「大福世代」と名付けられました。他には「伸びしろ世代」、「おしゃべり世代」、「可愛がられ世代」と話し、常に話が止まらず、チームメンバーに特に可愛がられ、大切に育てられた世代ということで和気あいあいと話しつつ、それぞれこれからの飛躍を誓い、「SKE48 二十歳のつどい」を終えました。


衣装協力 株式会社清水屋
(左から鬼頭未来、鈴木恋奈、上村亜柚香、浅井裕華、相川暖花、石黒友月、鈴木愛菜)

この後、本日夜にはSKE48劇場で成人メンバーイベントも開催。個性豊かな二十歳新成人の応援を引き続きよろしくお願いいたします。

<メンバーコメント>

■石黒友月(いしぐろゆづき) 8 期生 Team S
今まではやりたいことに正直になれなかった部分があったので、今年はいい意味でわがままになりたいです!

■上村亜柚香(かみむらあゆか) ドラフト 2 期生 Team S
今年の抱負は、11歳の頃から活動させてもらっていて、ファンの方やスタッフさんに育てられたといっても過言じゃないので、成長した姿を見せていきたいと思います。

■鬼頭未来(きとうみくる) 10 期生 Team S
今年の抱負は、TeamSでは1番下の期ということでなかなか自分を出せず、殻を破ることが出来なかったので、今年は殻を破ってTeamSの一員としてより活動を楽しめたらなと思います。

■鈴木愛菜(すずきえな) 9 期生 Team KⅡ
今年は自分の意見を持てる大人になりたいです。何を考えているかわかんないってよく言われるので、自分の意見を言えるかっこいい大人になりたいと思います。

■相川暖花(あいかわほのか) 7 期生 TeamE
今年の抱負は強い女です。強くていい女になります!

■浅井裕華(あさいゆうか) 7 期生 TeamE
今年の3月で活動9年を迎え、辰年なので飛び“辰”一年にしたいです。

■鈴木恋奈(すずきここな) 9 期生 TeamE
今年の抱負は大人らしくなることです。今まで子供っぽいところが多く見られたので、ハタチらしく頑張っていきたいです。

■SKE48 二十歳のつどい劇場イベント
日程/2024年1月8日(月・祝)
開演/17:00
場所/SKE48劇場(愛知県名古屋市中区錦3-24-4 SUNSHINESAKAE2F)
出演メンバー:石黒友月・上村亜柚香・鬼頭未来・鈴木愛菜・相川暖花・浅井裕華・鈴木恋奈

©2024 Zest,Inc./衣装協力:株式会社清水屋

STAR
Liveen Times

コメント