古畑奈和、『朗読劇「ラストダンスは私に」~岩谷時子物語~』 越路吹雪役で出演決定!

女優・アーティストとして活動する古畑奈和(ふるはたなお)が、『朗読劇「ラストダンスは私に」~岩谷時子物語~』に出演することが決定しました。

『朗読劇「ラストダンスは私に」~岩谷時子物語~』は、宝塚歌劇団トップスター「越路吹雪」にその人生をかけた日本の作詞家・詩人・翻訳家「岩谷時子」の生涯を彼女が手掛けた数々のヒット曲で、出演者が歌とパフォーマンス朗読でお届けする感動の物語。

光文社より出版されている「ラストダンスは私に~岩谷時子物語~」をもとに2021年8月に開催された朗読劇で、再演希望の声を受け、演出に植草克秀を迎えブラッシュアップされた形での再演が決定いたしました。日替わりキャストでの上演となり、古畑は越路吹雪役で12月12日(火)の2公演に出演いたします。今まで知られることのなかった岩谷時子の苦しみ、葛藤などの真実も描かれます。是非ご期待ください。

【古畑奈和 コメント】

「ラストダンスは私に」へ出演することができて嬉しく思います!
歌と朗読劇で魅せる物語に、私の気持ちもとても高ぶっています。
たくさんの方に愛されているこの作品に真剣に向き合って挑みますので是非、楽しみにしていてください!

★朗読劇「ラストダンスは私に」~岩谷時子物語~
2023年12月11日(月)~12月17日(日)

会場:六行会ホール(東京都品川区北品川2-32-3)

12月11日(月)18:00
12月12日(火)13:00/16:00 *古畑奈和出演
12月13日(水)13:00/16:00
12月14日(木)15:00/18:00
12月15日(金)13:00/16:00
12月16日(土)12:00/15:00
12月17日(日)12:00/15:00
※古畑奈和は12月12日(火)13:00、16:00に出演いたします。
※受付開始、ロビー開場、客席開場、上演時間は後日詳細発表

【脚本】村岡恵理   【演出】植草克秀
【監修】岩⾕時⼦⾳楽⽂化振興財団 【⾳楽】宮﨑誠
【出演】(五⼗⾳順) ※それぞれ⽇替わりで出演
岩⾕時⼦ 役:凰稀かなめ 貴城けい
越路吹雪 役:綾凰華 緒⽉遠⿇ 姿⽉あさと 鈴⽊亜⾥紗 瀬⼾かずや 古畑奈和
草野浩⼆ 役ほか:岡幸⼆郎 加藤将 神⽥陸⼈ 北村健⼈ 坂元健児 古⾕⼤和
ナレーション:⻘耶⽊まゆ ⽯川古都 咲花莉帆

【チケット料金】(全席指定・税込)
・特典付きSS席:11,500 円
特典①前⽅ブロック確約 特典②限定オリジナルグッズをプレゼント(当⽇お渡しのみ、後⽇発送不可)
※詳細は後⽇発表
・S席:10,000 円
・U-18席:8,000 円

【チケット⼀般発売⽇】2023年11⽉17⽇(⾦)10:00〜
楽天チケット/イープラス/ローソンチケット/チケットぴあ/ベネフィット・ワン
【チケット先⾏販売スケジュール】
●ファンクラブ先⾏ 2023年9⽉22⽇(⾦)12:00〜9⽉25⽇(月)23:59
●キャスト先⾏ 2023年9⽉29⽇(⾦)12:00〜10⽉2⽇(⽉)23:59
●楽天チケット最速先⾏ 2023年10⽉20⽇(⾦)12:00〜10⽉23⽇(⽉)23:59
※特典付きSS席のご購⼊⽅法は先⾏によって異なります。詳細は公式サイト・公式Xをご確認ください。

【公式サイト】 https://www.jrock.jp/
【公式X】 @iwatani_story

□古畑奈和(ふるはた なお)
1996年9月15日生まれ。愛知県出身。
アイドルグループ「SKE48」のメンバーとして活動後、2022年10月よりソロアーティストとして活動開始。
これまでドラマ「ヤメゴク~ヤクザやめさせて頂きます(TBS/’15)、「キャバすか学園」(日本テレビ/’16)、「豆腐プロレス」(テレビ朝日/’17)や、ミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」(’15)主演、舞台「SKE48版『ハムレット』」(’19)、「DISTANCE-TOUR-」(’20)、「水戸黄門~春に咲く花」(’21)、「ナナシ2021」(’21)、「『催眠探偵!十文字幻斎』~事件解決は、催眠の向こう側に~」(’22)、朗読劇「私の頭の中の消しゴム 14th Letter」(’23)、主演舞台「Monkey Works vol.10『アビリティイレブン』」(’23)など、数々のドラマ・舞台に出演。2023年8月16日に「鍵の在処」を配信リリース。9月30日(土)に東京・都市センターホテルにて「Furuhata Nao Birthday 2023」、12月22日(金)に愛知・ 名古屋 ReNY limitedにて2nd ライブ開催予定。

【Official Site】 https://furuhatanao.com/

STAR
Liveen Times

コメント