まるり、究極の失恋ソング「melty」 12/6 配信リリース決定!

実力派女性シンガーまるりが、新曲「melty」を2023年12月6日(水)に配信リリースすることが決定いたしました。

TBSドラマ『パパとムスメの7日間』エンディングテーマに起用された「ホントの私」(2022年8月発売)以降、「星のタイヨウ」、「ily」と3作続けて明るいポップソングをリリースしてきたまるり。

今作は一転、冬にぴったりのバラード曲で、“まるりが贈る究極の失恋ソング”となっています。まるりが自身の体験も重ねながら作詞をし、「もう戻れないことは分かっていながら、元恋人のことが忘れられないまま冬を迎えてしまった女の子を切なく描いた」楽曲に。
「冬のあったかいラブソングもいいけど、とことん一人で想いに耽たいときにこの『melty』を聴いて悲しい気持ちも一緒に溶かしてほしいです」と、楽曲に込めた思いを語っています。
そして、「この冬を超えたら前を向こうと強く願いながら、この冬だけはまだ想っていてもいいかな、と葛藤しているあなたに届いてくれたら嬉しいです」と、リスナーに向けてコメントを寄せています。

今年のクリスマスイブには、セルフプロデュースする公演「MARURI Christmas Li”Eve”-Radiant-」を開催するまるり。今後の活動にも是非ご期待ください。

【まるりコメント】



この度、新曲「melty」をリリースいたしました!
この曲はもう戻れないことは分かっていながら、元恋人のことが忘れられないまま冬を迎えてしまった女の子を切なく描いた一曲になっています。曲名だけ聞くと“溶ける”という意味なので、とろけるような甘い恋の歌なのかなと思う方もいるかもしれませんが、私の中で冬ってどこか淋しくて誰かに縋りたかったり、過去の記憶が凄くキラキラ感じて虚しくなったり、嫌な記憶も美化されていく季節なんです。
だからこそ冬のあったかいラブソングもいいけど、とことん一人で想いに耽たいときにこの「melty」を聴いて悲しい気持ちも一緒に溶かしてほしいです。
この冬を超えたら前を向こうと強く願いながら この冬だけはまだ想っていてもいいかな、と葛藤しているあなたに届いてくれたら嬉しいです。

【楽曲情報】
まるり
「melty」
2023年12月6日(水)デジタルリリース
https://linkco.re/TAmuMup6

【ライブ情報】
★「まるりMARURI Christmas Li”Eve”-Radiant-」
2023年12月24日(日)@東京・ダンスホール新世紀
(〒110‐0003 東京都台東区根岸1丁目1番14号)
開場 16:45 開演 17:30
【公式HP】 https://maruri0304.com

まるり Profile
1997年3月4日生まれ 福岡県出身
幼少期から高校3年生まで合唱団に所属。声楽を学びながら音楽と隣り合わせの生活を送り、数々のステージに出演。2018年4月より男女デュオ「まるりとりゅうが」として活動。2022年4月からはソロ・アーティストとして始動し、5月に優里作詞・作曲の1st Digital Single「好きだよ」でソロデビュー。抜群の歌唱力はもちろん、動画やインスタライブで見せる、飾らず親しみやすいキャラクターと愛らしいルックスで、同世代の男女からの絶大な支持を集めている。同年8月、TBSドラマ『パパとムスメの7日間』エンディングテーマに起用された「ホントの私」で、ビクターエンタテインメントからメジャーデビュー。

MUSIC
Liveen Times

コメント