佐藤広大 KOMA DOGG / LDH Recordsより 約2年ぶりの新曲「螺旋の関係」をリリース

スポンサーリンク

地元・北海道を中心に活躍するシンガーソングライターの佐藤広大が新曲「螺旋の関係」をKOMA DOGG / LDH Recordsより7月15日(金)にリリースすることが発表された。

前作「あい風」から約2年ぶりに配信リリースされる新曲「螺旋の関係」は、全国から寄贈されたレコード100万枚を収蔵する、北海道・新冠町(にいかっぷちょう)にある「レ・コード館」と、世界最大の油彩画の光と音の演出プログラムを始め、豊かな自然の中にデジタルテクノロジーとアートが共生する「ディマシオ美術館」をイメージして制作された。

この楽曲は、90年代J-POPとR&Bサウンドの融合で佐藤広大のルーツを感じる仕上がりに。また、同所でのMV撮影も予定している。 デビュー10周年イヤーに向けて先陣を切る一曲が完成した。

佐藤広大 コメント

約2年ぶりの新曲をリリースします。
今回は哀愁漂う少し大人なR&Bチューンということで、僕のルーツを感じられる一曲になっております。来年はデビュー10周年イヤーということで、アルバムリリースやイベント、北海道で行っているボランティア団体の活動など、様々な角度から盛り上げられたらと準備を進めておりますので楽しみにしててください!!

2022年7月15日(金)配信リリース

佐藤広大「螺旋の関係」
(KOMA DOGG / LDH Records)

MUSIC
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント