BABYMONSTER、米iTunesトップ50にチャートイン→20の地域で1位を席巻!

YG新人ガールズグループBABYMONSTERが圧倒的なパフォーマンスとヒップホップオーラを身に纏い華麗なデビューを知らせ、グローバルな音楽ファンたちに「怪物新人」らしい強烈な第一印象を残した。

27日、YG ENTERTAINMENTによると同日0時に発売されたBABYMONSTERのデビューデジタルシングル’BATTER UP’は全20ヵ国のiTunesソングチャート1位を占めワールドワイドソングチャートでも最上位圏にランクイン。特に今回の曲は今年発表されたデビュー曲の中で最速の、米国iTunesトップ50入りし、世界最大のポップ市場内の新人としては異例の成果を収めた。

‘BATTER UP’に対する音楽ファンの反応も熱く、注目されている。インパクトあるどっしりとしたビートはもちろん中毒性が強いサビはBABYMONSTERにしか出せない差別化された魅力を見せつけたという反応。メンバーの流麗なボーカルとスピード感のあるラップが加わり、完璧な相乗効果を成し遂げた。

ミュージックビデオもやはり好評を得ている。

華麗なセットと映像美が最強の没入感を与えた中、’BATTER UP’を表現するかのようにバットを振るポイントダンスが目を引いた。特に後半に吹き荒れるサウンドと共に繰り広げられた爆発的なダンスは、爽快感を与えたと同時に、彼らの力強い自信を確認することができたという評価だ。

実際’BATTER UP’のミュージックビデオは尋常ではない人気の兆しを見せている。

YouTubeに公開されて半日にも関わらずグローバルなファンたちの熱い愛に支えられ1600万再生を突破、急速に再生数を伸ばしておりチャンネル登録者数も増加し348万人を超え、YouTubeの急上昇動画ランキングでも1位に。

また、それだけではとどまらず中国最大の音楽サイトであるQQミュージックMVチャート内でも1位を獲得。

一方で、BABYMONSTER(RUKA,PHARITA,ASA,RAMI,RORA,CHIQUITA,)はYGがBLACKPINK以後7年ぶりに発表する新人ガールズグループだ。 ‘BATTER UP’はダイナミックなトラックとユニークな個性が出たパート、力のあるベースラインが魅力的な曲になっている。YG特有の濃く強烈なヒップホップを感じることができ、彼女たちが繰り広げるエネルギーたっぷりのパフォーマンスにも関心が集まっている。

公式アカウントはこちら

・オフィシャルサイト

https://www.ygfamily.com/artist/Main.asp?LANGDIV=J&ATYPE=2&ARTIDX=141

・Instagram

https://www.instagram.com/babymonster_ygofficial/

・Twitter

https://twitter.com/ygbabymonster_?lang=ja

・TikTok

https://www.tiktok.com/@babymonster_yg_tiktok

・Youtube

https://www.youtube.com/@BABYMONSTER

MUSIC
Liveen Times

コメント