NGT48 本間日陽 2nd写真集、未公開カット第3弾解禁&重版決定コメント到着!

新潟を拠点に活動するアイドルグループ・NGT48 の 1 期生メンバーとして第一線で活躍、春にグループを卒業する本間日陽の 2nd 写真集『陽射し色』が 2024 年 1 月 17 日に発売、情報解禁時に Amazon ランキングで第 1 位を獲得するなど大好評に付き、重版が決定しました。

“卒業旅行”をテーマに、彼女と一緒に旅をしているような気持ちになれる一冊に。

四国水族館、父母ヶ浜、小豆島など香川県でオールロケ、のんびりとした時間が流れるなか、アイドルらしい笑顔ではしゃぐ本間日陽の姿がたっぷり収められている。

すでに発売されている写真集から、白キャップが新鮮なショートパンツ、ヘルシーなタンクトップ、麦わら帽子&白ワンピース、赤のドレス、白スウェットの 5 カットを公開。また、この 5 カットの生写真は、「HMV&BOOKS SHIBUYA」にて重版を記念したお渡し会(3 月 25 日、27 日)の特典として配布される。

彼女から重版決定に付いてのコメントが到着。アイドルとしての最後の姿が見納めだけに貴重な写真集となる。NGT48 での活動してきたこれまでの想い、家族のこと、卒業を発表した今に至るまでを書いたエッセイ「拝啓 これを読んでくれているあなたへ」では、卒業する今だからこそ語りたいすべてが綴られている。

【本間日陽 重版決定コメント】

この度 2nd 写真集「陽射し色」の重版が決定しました!
発売からたくさんの方に楽しんでいただけて、反響も大きく、ありがたい限りです。
そして、追加イベントも決定しました!
NGT48 卒業前に皆さんにお会いできる機会が増えて嬉しいです。
イベントでもお会いできるのを楽しみにしています!

【秋元康先生 帯コメント】

それは、何色なんだろうと考えることがある。
例えば、陽射し。太陽の光を何色と言えばいいのか、
わからないが、木漏れ日の並木道を歩いている時、
眩しさの中に確かに、“色”が見えることがある。
本間日陽の写真集をめくっていたら、そんなことを思った。
彼女にも、時々、普段は見えない“色”が見えるからだろう。

【プロフィール】

ほんまひなた
1999 年 11 月 10 日、新潟県村上市生まれ。
2015 年 NGT48 の1期生として加入。2017 年 4 月にリリースされた NGT48 メジャーデビューシングル「青春時計」で表題曲選抜メンバーに選ばれる。2018 年 4 月リリース 3rd シングル「春はどこから来るのか?」で表題曲初センターに抜擢。

2020 年 1 月には、TOKYO DOME CITY HALL にて「本間日陽ソロコンサート~来いっしゃ!ひなたまつり~」を開催。2021 年 5 月 1st 写真集「ずっと、会いたかった」(光文社)を発売。

2022 年 12 月リリース NGT48 8th シングル「渡り鳥たちに空は見えない」では表題曲2度目のセンターを務めるなど、エースとしてグループを牽引してきた。 2023 年 9 月 1 日、活動の幅を広げるため芸能事務所「HONEST」に移籍。2023 年 10 月 24 日には、NGT48 からの卒業を発表した。NGT48 としての活動は2024 年春頃までを予定している。

【書誌情報】
『NGT48 本間日陽 2nd 写真集 陽射し色』
著者:本間日陽
撮影:You Ishii
定価:本体 2,500 円+税
仕様:B5 判/128 ページ
ISBN:978-4-04-606201-7
発行:株式会社 KADOKAWA
発売日:2024 年 1 月 17 日

【書影】『NGT48 本間日陽 2nd 写真集 陽射

(C)KADOKAWA (C)Flora PHOTO/ You Ishii

BOOK
Liveen Times

コメント