乃木坂46賀喜遥香1st写真集『まっさら』4週連続重版で累計20.5万部!本人コメント掲載

​アイドルグループ・乃木坂46の賀喜遥香(20)の1st写真集『まっさら』(6月7日発売/新潮社)が売れ行き絶好調のためまたもや重版しました。1.5万部の増刷により、早くもトータル20.5万部に到達。4週連続で重版が決まるという、異例の事態です。

重版は6月10日に行われた発売記念SHOWROOM配信でサプライズ発表され、賀喜さんは「本当にありがとうございます。今日(重版のことを)聞いて、言葉が出なかったです。自分のことなんですが実感がなくふわふわしていて。本当に、この写真集もいろんな方に助けていただいて、作っていただきました。たくさんの人と関わって、皆さまのあったかさも感じましたし、ここに立てているのも応援してくださっているファンの皆さんのおかげです。ありがとうございます。ありがとうのもう3個上くらいの言葉があってほしいです。ありがたいです」とコメントしました。

もともと発売前に解禁されたカットが評判を呼び予約が殺到していましたが、さらに発売後に写真集を見た読者の口コミが広がり、さらなる購買者数増につながりました。

16万人を超えるフォロワーをもつ公式ツイッター【@kakiharuka_1st】では、賀喜さんが加入前から憧れていた山下美月さんをはじめ、秋元真夏さんや同期の遠藤さくらさんなど、13人のメンバーがそれぞれ写真集を鑑賞する様子が公開されています。どのメンバーも「彼女感すごい」「色々な表情が見られて良い」「スタイル良すぎ!」などと絶賛し、話題を集めています。

発売後、書店からの追加注文が殺到、販売担当者は必死にお応えしています。同担当者によれば、「書店限定特典は当初の実売予測を元に数量限定で作成しているため、まもなく品切れるチェーンがでてきます。特典が気になっている方はお早めにお買い求め下さい」とのこと。

この写真集はすでに初版部数が16万部と発表されており、坂道グループのソロ1st写真集としては史上最多。1896年に創業し、今年126周年を迎える新潮社の歴史においても、刊行記録上、写真集としては最大の初版部数です。

撮影/菊地泰久撮影/菊地泰久

【その他トピック】
・店舗別ポストカード
https://www.shinchosha.co.jp/special/kakiharuka1st/#postcard_2
・全国11書店でパネル展開催決定。坂道ソロ写真集史上最大規模。
・公式ツイッター【@kakiharuka_1st】は開設18時間でフォロワー10万人を突破。
「#賀喜遥香1st写真集」「#かっきーとカウントダウン」「#かっきーん」「#制服かっきー」などは度々トレンド入り。
・限定カバーは【楽天限定版】、【セブンネット限定版】、【紀伊國屋書店限定版】の3種!
・賀喜さんは2021年8月8日で20歳に
・4期生で初の写真集

撮影/菊地泰久撮影/菊地泰久

↓3/30「発売解禁」発表情報
■「この写真集を見れば私、賀喜遥香がわかる、という作りになっています。」
アイドルグループ・乃木坂46に4期生として加入するやいなや、瞬く間に人気メンバーになり、28thシングル「君に叱られた」ではセンターも務めあげた「かっきー」こと賀喜遥香(かきはるか)さん。2022年6月7日(火)、1st写真集を新潮社より刊行いたします。
沖縄・宮古島と東京で撮影しました。20歳になってから撮り始めたこの写真集は、「今しか見られない」少女のあどけなさと女性のしなやかさの振れ幅が大きい、見ごたえのある一冊になりました。
写真集公式Twitter(@kakiharuka_1st)も本日開設し、賀喜さん本人からの動画コメントを掲載。今後も新たな情報を随時更新予定です。

撮影/菊地泰久撮影/菊地泰久

■宮古島と東京で撮影。20歳ならではの少女と女性の振れ幅
17歳で乃木坂46に加入した賀喜さんも、2021年8月8日で20歳に。
撮影の舞台は宮古島と東京。ふたつの異なる場所で、大きく振れ幅を見せた一冊となりました。
宮古島ではTシャツ・ショートパンツなどのラフな格好で跳んだり走ったり自転車に乗ったりと伸びやかに過ごしています。等身大の、少女のように初々しくあどけない表情が印象的です。
一転して、東京では166センチという長身を生かして背中が大きく開いた真紅のロングドレスを着こなします。
そして初めてのランジェリー撮影にも挑戦。沖縄ではトレーラーハウスで朝起きたばかりの素の表情、東京ではラグジュアリーなお部屋で思わず「カワイイ!」と言いたくなるようなキラキラした表情を見ることが出来ます。
大人でもない子どもでもない20歳という年齢ならではの、大きな振れ幅が一冊に詰まっています。

撮影/菊地泰久
撮影/菊地泰久

■乃木坂46 4期生で初のソロ写真集
2018年8月にオーディションに合格し、乃木坂46に加入した4期生。全員のポテンシャルが高く、シングルの選抜入りを果たしているメンバーも多くいます。その中でも、25thシングル「しあわせの保護色」収録の4期生楽曲「I see… 」で初のセンターを務め、28thシングル「君に叱られた」で表題曲のセンターを務めた賀喜さんは人気メンバー。今回、4期生では初めてソロ写真集を出すことになりました。

■念願の「綺麗な海」で初水着に挑戦!
「栃木に住んでいて海を知らずに育ったので、透明な海を見てみたい」という賀喜さんのリクエストをもとに、東洋で一番美しい砂浜とも言われる宮古島・与那覇前浜ビーチで撮影しました。「今までの人生でビキニを着たことがない」と緊張した様子でしたが、見たことのない白い砂浜や青い海に感激し、すぐに満面の笑みになりました。

撮影/菊地泰久撮影/菊地泰久

■賀喜さんの夢が詰まった写真集
「今まで行ったことのなかった透明な海に行きたい」という願いの他にも、「グループの中ではガーリーなポジションにいないので、ソロ写真集のときだけは可愛い服を着て花に囲まれたい」「おしゃれなアフタヌーンティーセットを食べる」「イラストを描くのが好きなので、写真集に描き入れたい」などのリクエストに応えて撮影。願いが叶った瞬間、賀喜さんはどんな魅力的な表情になるのか−−−−。ぜひ写真集で御覧ください。

■加入〜現在の心境を語ったスペシャルインタビュー収録
オーディション合格時の心境、センターになったときの気持ち、乃木坂46に加入していなかったら、将来の夢……など、4年間の頑張りを振り返って、今だからこそ出てくる言葉が詰まっています。

撮影/菊地泰久撮影/菊地泰久

【賀喜遥香さんコメント】

ファースト写真集を出させていただくと初めて聞いたとき、驚きが大きかったのですが、先輩方が出していた写真集を見て憧れていたので、とても嬉しかったです。
この写真集は、沖縄・宮古島と東京で撮影しました。沖縄では、海がない栃木で育った私がずっと夢に見ていた透明な海に行くことができました。東京では、ちょっとおしゃれな感じや大人な感じの写真を撮っていただきました。
沢山夢を叶えていただいて、美味しいものを食べて、すごく楽しく撮影させていただきました。色々な場所で色々な表情を撮っていただいたので、この写真集を見れば私、賀喜遥香がわかる、という作りになっています。私の楽しい・嬉しい気持ちが詰まっていると思いますので、皆さんにも見て、知って、楽しんでいただけたらと思います。
ぜひ、ご覧いただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

撮影/菊地泰久撮影/菊地泰久

【プロフィール】
賀喜遥香(かきはるか)
2001年8月8日大阪府生まれ
2018年8月19日に坂道合同オーディションに合格し、乃木坂46に4期生として加入
2019年9月4日発売、乃木坂46の24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」でシングル表題曲に初選抜、1列目に抜擢
2020年3月25日発売、乃木坂46の25thシングル「しあわせの保護色」収録の4期生楽曲「I see…」で初のセンターを務める
2021年4月からラジオ番組『SCHOOL OF LOCK!』(TOKYO FM)の番組内コーナー「ARTIST LOCKS!」の木曜レギュラーに就任
2021年9月22日発売、乃木坂46の28thシングル「君に叱られた」で初めて表題曲のセンターを務める。グループ歴代13人目のセンターとなる

撮影/菊地泰久撮影/菊地泰久

■写真集概要
【タイトル】乃木坂46賀喜遥香 1st写真集 『まっさら』
【造本】A4判 オールカラー160ページ
【本体価格】2,200円(税込)
【発売日】2022年6月7日(火)
【ISBN】978-4-10-354571-2
【特典】ポストカード6種類中1種封入
【URL】https://www.shinchosha.co.jp/special/kakiharuka1st/
【公式Twitter】@kakiharuka_1st
※カバーの異なる【楽天限定版】、【セブンネット限定版】、【紀伊國屋書店限定版】も発売

BOOK
Liveen Times

コメント