EXILE HIRO、ゴダイゴ・アニバーサリー本『45 Godiego 1976-2021』でミッキー吉野と対談!

、デビュー45周年を迎えたゴダイゴ(Godiego)のアニバーサリー本『45 Godiego 1976-2021』を6月30日に発刊します。

1976年4月1日にシングル「僕のサラダガール」、同年7月25日にアルバム『新創世紀』でデビューし、45周年を迎えたゴダイゴ。半世紀近くの長いキャリアを誇る彼らですが、長らく公式本が出されておらず、本書はファン待望の一冊となります。

本書では、ゴダイゴ結成前からの経緯をたどったパーフェクト・ヒストリーを収録。アルバム、シングル、ゴダイゴ全作品の完全解説はもちろん、各メンバーがプロデュースやバックミュージシャンとして参加した多くのアーティストの関連作品も取り上げています。

そして、EXILE HIROとミッキー吉野の対談が本書に収録されることが明らかになりました。EXILEは2008年にゴダイゴの「銀河鉄道999」をカバー。番組でも共演するなど接点が多くあります。実は中学校の先輩・後輩であるお二人。お互いのグループが目指したもの、共通点などを語り合います。

EXILE HIRO氏 × ゴダイゴのリーダー、ミッキー吉野氏

最近では、ゴダイゴの「銀河鉄道999」が、CMソングに起用されるなど、ゴダイゴへの注目が再び集まる中、ゴダイゴのすべてがわかる一冊をぜひご覧ください。

現在、特典付きでの予約も行っています。詳細は以下をご覧ください。

1979年7月1日発売、大ヒットシングル「銀河鉄道999」。映画「銀河鉄道999」の主題歌。最近、CMソングとしても新たに使用されている。

●【書誌情報】

タイトル:45 Godiego 1976-2021
著者:Godiego Anniversary Project
定価:5,500円(本体5,000円+税)
発売日:2021年06月30日
判型:B5判・上製本
208p(オールカラー)
発行:株式会社KADOKAWA
ISBN:978-4-04-111027-0

45 Godiego 1976-2021
一般書「45 Godiego 1976-2021」Godiego Anniversary Projectのあらすじ、最新情報をKADOKAWA公式サイトより。日本のロック界を支えてきたゴダイゴは1976年にデビュー、2021年で45周年を迎えた。これに合わせたメモリアルブック。重要かつ膨大なゴダイゴの記録をまとめた決定...
BOOK
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント