EXILE TRIBEから誕生した新音楽ユニット「EXILE B HAPPY」がお披露目!

EXILE TETSUYAを中心としたEXILE TRIBEの新音楽ユニット・EXILE B HAPPYが8月12日、千葉ポートアリーナ・サブアリーナで行われたイベント『CL 3rd Anniversary CL26 ~Circle of Smiles~』で初パフォーマンスを行った。

LDHは「エンタテインメントだからこそできる社会貢献がある」という想いのもと、テーマを「Dreams For Children・子どもたちに、夢を。」としてキッズ・エンタテインメント・プロジェクト『KIDS B HAPPY』を2021年に始動。これまでに、キッズアニメ「KICK&SLIDE」(2021年7⽉テレビ東京系列「おはスタ」内で放送)、小林直己(EXILE/三代目J SOUL BROTHERS)による「運動会ダンス・授業用ダンス」、EXILE TETSUYAと眠りのプロ「西川株式会社」とのコラボレーションによる「おやすみダンス・おはようダンス」などのエンタテインメントをこどもたちに届けている。

そして、今回お披露目となるユニット・EXILE B HAPPYは今年6月、「ダンスと音楽で子どもたちの夢を応援する」という目的で本プロジェクトから誕生した。

メンバーはEXILE TETSUYAをリーダーとして、ボーカルに吉野北人(THE RAMPAGE)、中島颯太(FANTASTICS)、パフォーマーに関口メンディー(GENERATIONS)、小森隼(GENERATIONS)、浦川翔平(THE RAMPAGE)、木村慧人(FANTASTICS)による7人組で、TETSUYAの呼びかけに賛同した子どもが大好きなメンバーが集まったEXILE TRIBEの新音楽ユニットである。

今回のライブ会場は、いわゆる体育館スペース。またキッズたちの笑顔のためのステージということで、客席の前方には子連れのオーディエンスが集う。そしてカラフルなステージセットに本格的な音響が組まれていたのも特徴。あえてホールなどのライブ空間ではない場所で企画されることが新鮮だ。

本編は浦川のDJプレイでスタート。彼が場を温めてから、TETSUYAがキッズダンサー6人と登場し、続いて小森、木村が加わる。「この笑顔を見るためにこのステージを作ってきた」というTETSUYAをはじめ、彼らは伸び伸びと会場をダンスへ誘う。普段のライブとは違い、子どもを盛り上げる秘訣は「呼びかけるだけでなく、自らも一緒にアクションすること」だそう。

中盤には「ヒーローショー」と題した寸劇コーナーも。ここでシークレットメンバーとされていた関口が「メンディーマン」という設定で、重低音の効いたSEとともに登場。

コミカルな動きで笑いを取ってから、今年20周年を迎えるEXPG STUDIOのキッズダンサーたちのショウケースへ。そこに卒業生として夢をつかんだ関口も参加し、グルーヴィなカッコよさを添えた。なお、声だけではあったが、EXILE NESMITHと橘ケンチも出演する粋な計らいも。

そしてボーカルとして吉野と中島が登場。ようやくグループが出揃い、全員で「日頃から頑張る人への応援歌」である新曲「MORNING SUN」を初披露。明るいポップな曲調に、シンプルで楽しげなダンス。さらに浦川がダンスレクチャーを行って再度、同曲を会場全員で歌い踊る。それは単なるライブではないからこその温かい空間だった。

そして、EXILE THE SECOND「Going Crazy」 、FANTASTICS「CANNONBALL」、THE RAMPAGE「WELCOME 2 PARADISE」、 GENERATIONS「NOW or NEVER」をメドレーでパフォーマンス。さらにEXILE「Ki・mi・ni・mu・chu」もカバーした。

最後はそれぞれが一言ずつMCを行った。

「子どもたちから笑い声など、いろいろな声が聞こえた。ハッピーが広がっているのを見ると活動の意義を感じます。これからもこの輪を子どもたちと広げていけるように頑張ります」(浦川)

「ここが今日一番ハッピーな空間だったと思います。これからもいろいろな形で楽しんでもらえたら」(木村)

「僕自身、EXILEに音楽とダンスで夢をもらって、いつしかEXILEという名のつくグループに入ることができた。あの頃の自分の夢を叶えるように、目の前や全世界の子どもたちに届けたい」(小森)

「僕たちにしかできないエンタテインメントを通して、皆さんを幸せにしていきたいです」(関口)

「このプロジェクトでキッズの皆さんの夢が叶う、それが親をはじめ多くの人の夢に繋がっていくはず。これからも数々の夢を叶えていきます」(中島)

「子どもたちの笑顔を実際に見ることで、僕たちもパワーをいただきました。未来が明るくなるように、僕らも愛と夢と希望を届けていきたいと思います」(吉野)

「このユニットでフェスをしているような未来が見えました。もっと大きなところでたくさんの人が笑顔になれるステージをこれからも用意していこうと思います」(TETSUYA)

EXILE B HAPPYがこれからどのように活動を広げ、子どもたちのキラキラした笑顔と夢を繋いでいくのか。引き続き期待していたい。

KIDS B HAPPY』公式HPhttps://www.kidsbhappy.com/
KIDS B HAPPY公式Instagramhttps://www.instagram.com/kids_b_happy/
KIDS B HAPPY公式Twitterhttps://twitter.com/KIDS_B_HAPPY
プロジェクト第1弾 キッズアニメ『KICK&SLIDE』

https://youtube.com/playlist?list=PLw2BUQoaWZ4w9fvtOrtdfisD5VRXu6irq

 

STAR
Liveen Times

コメント