EXILE AKIRA、世界有数の映画祭 「台北映画祭」に登壇!

EXILE AKIRAが、日本時間2023年7月8日(土)に台北のある歴史的建造物である中山堂にて開催された第25回「台北電影節(台北映画祭)」の授賞式にプレゼンターとして登壇した。

台湾で「国民姐夫(国民的お兄さん)」の愛称で親しまれているAKIRAは、華やかなスーツを身にまとい、台湾の実力派俳優のリン・ボーホン(林柏宏)と一緒に、プレゼンターとしてステージで賞を授与し、この日のために猛勉強した中国語を、現場で見事に披露した。

初めて台北電影節に参加することについて、AKIRAは「とても嬉しい」と語り、リン・ボーホン(林柏宏)と一緒に授賞式で2つの賞を授与した事ついては、「リン・ボーホン(林柏宏)さんとは以前、他のリアリティ番組で一緒に仕事をしたことがあり、台湾で最もよく見かける俳優の一人でもある」と述べ、「だから今日彼と一緒にステージに上がれることはとても嬉しいです。」と共演の思いを述べた。

さらに、中国語を猛勉強したAKIRAは、会場で発表する「最優秀短編映画」のノミネートリストも中国語で披露し会場をわかせた。

AKIRAの台湾での高い人気が、台北電影節プレゼンターとして相応しいという理由から、今回のオファーに至った。

 

STAR
Liveen Times

コメント