若月佑美×MAISON SPECIAL コラボレーション第2弾を発表!

スポンサーリンク

女優・モデルとして活動する若月佑美と、SPECIALな日常を創り出すファッションブランドMAISON SPECIALとのコラボレーション第2弾が決定!明日7月15日(金)19時より、若月がプロデュースしたプライムオーバーTシャツの先行販売がスタートいたします。

MAISON SPECIALは、世界中のそこにしかない技術や素材に、今を捉えた先進的/機能的デザインをのせて、SPECIALな日常を創り出す服を生み出しているファッションブランド。若月佑美の“日常を大切に、SPECIALなものにしていく”という想いを重ね合わせたコラボレーション第2弾となる今回、若月がプロデュースを手がけたのは、プライムオーバーTシャツ。今回も、二科展に8年連続入選している実力をもつ若月が特別なデザインを描き下ろしました。

4箇所に散りばめられたN、E、E、Dの文字について、「人に必要とされることは自分にとってとても意味のあることで、求められた時にちゃんと役に立てたという証を英字に込めました」と説明。イラストには「花束を見るたび=私も役に立てたということを実感できて嬉しく思う」という花束と、フィルムが描かれました。「今となってはほぼデータとという形でしか写真や動画は撮りませんが、私の頭の中や心の中はこのフィルムの形やデザインのように一連になっていてどれが欠けてもダメだし、プライベートも仕事も隣同士で良い作用をし合って、今の私が居るということを表しました」とコメントしています。

ボディは、ブラックとホワイトの2色展開。シルケット加工を施したコットン100%のボディは、程よくハリのある安心感ある素材感で、着用時の形も綺麗に演出してくれます。男女問わずユニセックスでお楽しみいただける1着となっており、サイズは0~2の3サイズ展開。販売サイトでは身長157.7cmの若月が0~2の全てのサイズを着用したスタイリングが掲載されています。
明日7月15日(金)19時より、若月佑美オンラインサロン「未開発区域」で先行販売スタート。一般販売は7月22日(金)から、MAISON SPECIAL店頭でも販売予定です。数量限定販売となりますので、お早目にご覧ください。

【若月佑美 コメント】

まず、MAISON SPECIALさんとのコラボ第二弾をやらせていただける事をとても嬉しく思います!
アパレルのデザインは普段の絵画とはまた違った面白さや難しさがあり、今回は特に頭も心もフルに使って皆様に素敵だと思っていただけるような私らしいデザインを頑張って描きました。
店頭販売もあるということで、たくさんの方に着てもらえたら嬉しいです。よろしくお願いします。

★若月佑美×MAISON SPECIAL プライムオーバーTシャツ
先行販売開始:2022年7月15日(金)19:00~
若月佑美オンラインサロン「未開発区域」
https://lounge.dmm.com/detail/2711/

一般販売開始:2022 年7 月22日(金)
MAISON SPECIAL
https://www.maisonspecial.co.jp/

若月佑美(わかつき ゆみ)

1994年6月27日生まれ。静岡県出身 O型 身長157.7cm
女性ファッション誌Oggi 美容専属モデル。
2011年から乃木坂46で1期生として活動し、2018年11月にグループを卒業。
その後は女優・モデルとして活動の場を移し、ドラマでは、『今日から俺は!!』(日本テレビ)、『私の家政夫ナギサさん』(TBS)、『共演NG』(テレビ東京)などに出演。
映画でも『ヲタクに恋は難しい』、『今日から俺は!!劇場版』など、出演作多数。
2020年「Oggi」6月号からは同誌美容専属モデルを務め、2021年7月には初の単独表紙登場(9月号)を果たした。オンラインサロン『未開発区域』も開設。二科展にて8年連続入選するなど、アートにも才能を発揮。
2021年9月に2nd写真集『アンド チョコレート』発売。
2022年1月よりドラマ『ユーチューバーに娘はやらん!』(テレビ東京)、3/24配信のNetflix映画『桜のような僕の恋人』、4/29公開の映画『劇場版ラジエーションハウス』に出演。6月上演の舞台『薔薇王の葬列』ではリチャード役で主演を務めた。

【Official Site】https://yumiwakatsuki.com/

STAR
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント