ブロードウェイミュージカル『レント』のキャスト発表!動画メッセージが到着!

スポンサーリンク

1996年にNYの小劇場でオープン後、わずか2ヶ月でブロードウェイに進出。ピューリッツァー賞、トニー賞、オビー賞など各賞を総なめにし、世界中にレントヘッズと呼ばれる熱狂的ファンを生み、社会現象を起こしたミュージカル『レント』。

今年5月に開催されるオリジナル演出版の来日公演に出演するキャストが発表されました。あわせてキャストからの動画メッセージも到着!「キャスト全員で皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。」とコメントを寄せました。新型コロナウィルスの影響により、2度の中止を経て4年ぶりに開催される来日公演に向け、キャストたちも心待ちにしています。

公演は2022年5月18日(水)〜5月29日(日)まで渋谷・東急シアターオーブにて上演。
チケットの一般発売は、4月16日(土)10:00AMからスタート。
詳細は公式ホームページにてご確認ください。
ミュージカルの歴史を変えた『レント』が紡ぐ「今、この瞬間」をぜひ体感してください!

ストーリー

舞台は20世紀末のNYイースト・ヴィレッジ。荒廃したアパートに住み、家賃(レント)も払えない貧しい生活を送るマークとロジャー。映像作家を目指すマークは女性弁護士ジョアンと付き合い始めた元恋人のパフォーミング•アーティスト、モーリーンに今も振り回されている。シンガーソングライターを目指すロジャーは、曲が書けず悶々とした日々を過ごしているが、ナイトクラブダンサーのミミと出会い、互いに愛し合うものの、心はすれ違う。共にHIVポジティブのエンジェルとコリンズは永遠の別れを迎える。ある日、行方不明になっていたミミが手遅れの状態で発見される。真っ直ぐな気持ちでミミに向き合うロジャーがやっと書き上げたラブソングを捧げると・・・

公演概要

【公演タイトル】ブロードウェイミュージカル「レント」25周年記念Farewellツアー来日公演

【脚本・作曲】作詞:ジョナサン・ラーソン

【初演版演出】マイケル・グライフ

【出演】アメリカカンパニー ※生演奏・英語上演・日本語字幕あり

【公演日時】2022年5月18日(水)〜29日(日) 全16回

【会場】東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11階)

【チケット料金】(全席指定・税込):S席14,000円 A席11,000円 B席9,000円

エンジェルシート 7,000円(※販売方法につきましては後日公式HPにて発表致します。)

【チケット発売】4月16日(土)10:00 一般発売開始!

◆キョードー東京  https://tickets.kyodotokyo.com/rent2022
0570-550-799 (平日11:00-18:00/土日祝 10:00-18:00)

◆イープラス https://eplus.jp/rent2022/

ほか、チケットぴあ、ローソンチケット、楽天チケットにて販売

*未就学児入場不可 チケットはお一人様1枚必要

*上演時間:約2時間30分予定(休憩20分含む)開場は各開演時間の45分前

お問合せ:キョードー東京0570-550-799(平日11:00-18:00/土日祝 10:00-18:00)

主催・企画・招聘:キョードー東京 後援:J-WAVE

The Company of the RENT 25th Anniversary Farewell Tour©️ Carol Rosegg

STAR
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント