僕が見たかった青空、2ndシングル「卒業まで」がBillboard&オリコン 2チャートで首位獲得!

乃木坂46の公式ライバルとして2023年8月30日にデビューした23人組で、昨年末には『第65回 輝く! 日本レコード大賞』新人賞を受賞した、僕が見たかった青空(通称:僕青)。

1月31日に発売した2ndシングル「卒業まで」が、Billboard JAPAN週間シングル・セールス・チャート“Top Singles Sales”[2024年2月7日公開(集計期間:2024年1月29日~2月4日)]、オリコン デイリー シングルランキング[2024年2月4日付]の2チャートで首位を獲得した。

表題曲の「卒業まで」の歌謡曲テイストならではの、一度聴いたら忘れられないメロディーと歌詞が”逆に新しい”と話題を呼んだ。

また、初恋と卒業という誰もが経験する卒業ソングだからこそ、CDランキング以外にも、リスナーの多くが「今、一番聴きたい」と思うJ-POP楽曲ランキング上位30曲が掲載された「USENリクエスト J-POP HOT30」で7位までランキングを伸ばすなど、これからの卒業シーズンに向けてさらに大衆の支持を得ていく楽曲の1つと考えられる。

■僕が見たかった青空 2ndシングル「卒業まで」MV

■僕が見たかった青空 2ndシングル「卒業まで」CD / 楽曲配信
https://bokuao.lnk.to/2ndSG_CD

2023年8月のデビューから、まだまだ勢いの衰えない僕青だが、2ndシングル「卒業まで」リリースを記念して、僕青全国握手会を開催。僕青全国握手会では、全国各地に僕青メンバーが赴き、ミニライブとグループ握手会を実施するが、ミニライブは無料で誰でも見に行くことができる。
成長を続ける僕が見たかった青空の、今しか見られない姿を一目見に行きたい。

MUSIC
Liveen Times

コメント