RAG POUND、デジタルシングル「BANG OUT」 2月2日0時配信スタート!

2005年に結成された伝説的なチームで、日本のKRUMPシーンの先駆けとなったJapanese creator of krump crew「RAG POUND (ラグパウンド)」。オリジナルメンバーからチームを継承し、昨年メンバー8人で再始動したRAG POUNDの最新デジタルシングル「BANG OUT」が2月2日(金)0時より配信スタートすることが発表された。今週から公演が始まった「HiGH&LOW THE 戦国」の劇中歌としても起用されており、世界観を表現したジャケット写真も初公開となった。

今作は、RAG POUNDに受け継がれるHIPHOP魂が存分に詰め込まれつつも、これから再始動する”新生RAG POUND”の決意表明を感じ取れる様な、強者の登場を彷彿とさせるメロディーから始まり、アグレッシブな歌詞とトラックで終始迫力のある楽曲に仕上がっている。

また、作詞はDOBERMAN INFINITYのP-CHOとSWAYによって書き下ろされ、彼らの紡ぐライムが、よりトラックに相まった、キャッチーかつグルーヴの気持ちいいRAPも魅力である。劇中歌としてRAG POUND特有のパワフルさで「HiGH&LOW」の世界観を際立たせること間違いない楽曲に仕上がっている。メンバーからも3人が出演している舞台「HiGH&LOW THE 戦国」と併せて、ぜひ新生RAG POUNDの楽曲をチェックしてほしい。

2月2日(金)New Single
RAG POUND「BANG OUT」

【Streaming & Download】 (2月2日(金) 0:00〜)
https://lnk.to/ragpound-bangout

PROFILE:

LDH発世界一激しいパフォーマンス集団。2005年に結成された伝説的なチームで、日本のKRUMPシーンの先駆けとなった Japanese creator of krump crew「RAG POUND(ラグパウンド)」。当時からのメンバーにはEXILE AKIRA、EXILE TETSUYA、NAOKI(三代目 J SOUL BROTHERS)、GUN(三代目 J SOUL BROTHERS)、REO(GENERATIONS)、MANDY(GENERATIONS)も在籍していた。オリジナルメンバーから継承したメンバー8人全員が世界大会でのチャンピオンタイトル保持者としてアーティストの振り付けやD.LEAGUEなどダンス界で活躍中。誠実で熱い肉体系の代表として2023年8月からLDH JAPANに所属。

■RAG POUND info
【X】https://x.com/_ragpound_
【Instagram】https://www.instagram.com/ragpound_official

MUSIC
Liveen Times

コメント