LE SSERAFIM、 Billboard 総合アルバム・チャート海外女性アーティスト輸入アルバムとして最高順位を獲得!

■Billboard JAPAN 2023年 年間チャート
総合アルバム・チャート「Hot Albums」で海外女性アーティストの輸入盤アルバムとして最高順位を獲得!


(P)&(C) SOURCE MUSIC

LE SSERAFIMは、KIM CHAEWON、SAKURA、HUH YUNJIN、KAZUHA、HONG EUNCHAEの5人グループで、BTSなどのグローバルアーティストを多数輩出しているレーベルを傘下に置くHYBEとSOURCE MUSICがリリースする初のガールグループ。

Billboard JAPANが8日に発表した「Billboard JAPAN 2023年 年間チャート」によると、LE SSERAFIMの1st Studio Album ‘UNFORGIVEN’が総合アルバム・チャート「Hot Albums」で44位にランクインし、海外女性アーティストの輸入盤アルバムとして最高順位を獲得した。また、アーティスト・チャート(*)「Artist 100」で18位にランクインし、日本における高い人気を証明し、さらに、総合ソング・チャート「Hot 100」で、昨年10月にリリースした2nd Mini Album ‘ANTIFRAGILE’のタイトル曲「ANTIFRAGILE」46位、さらに今年5月にリリースした1st Studio Album ‘UNFORGIVEN’のタイトル曲「UNFORGIVEN (feat. Nile Rodgers)」95位にチャートインするなど根強い人気を誇っている。
(*)総合ソング・チャートと総合アルバム・チャートの合算ポイント

LE SSERAFIMは、11月20日にリリースした新曲「ドレスコード (Prod. imase)」が、日本テレビ系 日曜ドラマ「セクシー田中さん」の主題歌に起用され、LE SSERAFIM初めてのプライムタイムドラマ主題歌を担当することになった。

「ドレスコード (Prod. imase)」は、「たとえ止まない無数の雨にずぶ濡れになっても、最悪さえもドレスの様にひらりと着こなして、ずっと私たちの道を進み続ける」という決意を、「ドレスコード」と例えて歌詞に表現されており、LE SSERAFIMの試練に負けない力強さやを象徴していて、新しく挑戦を始める全ての人達の背中を押して勇気づけてくれる。シティポップの要素が散りばめられたJazzyで都会的な雰囲気も相まって、LE SSERAFIMの持つロマンティックな煌びやかさと、可憐な魅力を強く感じさせる楽曲となっている。

▼「ドレスコード (Prod. imase)」ダウンロード&ストリーミング
https://lesserafim.lnk.to/Dresscode

■LE SSERAFIM プロフィール

KIM CHAEWON(キム・チェウォン) 2000. 8. 1
SAKURA(サクラ)1998. 3. 19
HUH YUNJIN(ホ・ユンジン)2001. 10. 8
KAZUHA(カズハ)2003. 8. 9
HONG EUNCHAE(ホン・ウンチェ)2006. 11. 10

KIM CHAEWON、SAKURA、HUH YUNJIN、KAZUHA、HONG EUNCHAEからなる5人組で、BTSなどのグローバルアーティストを多数輩出しているレーベルを傘下に置くHYBEとSOURCE MUSICがリリースした初のガールグループです。
2022年5月に1st Mini Album ‘FEARLESS’でデビュー。発売当時、韓国ガールグループのデビューアルバム史上初となる初動売上枚数30万枚を突破しました。同年10月には2nd Mini Album ‘ANTIFRAGILE’を発売し、ミリオンセラーを達成。そして日本国内主要チャート4冠を獲得し、同年年末にはデビュー1年足らずで「第73回NHK紅白歌合戦」に初出場を果たしました。
2023年1月には日本1stシングル ‘FEARLESS’で日本デビュー。同作品は日本レコード協会のダブル・プラチナ認定(2023年2月)を受け、海外女性グループおよびK -POPグループの日本デビューシングルとしては、日本レコード協会の現基準認定上初となる偉業を成し遂げました。更に同年5月に発売の1st Studio Album ‘UNFORGIVEN’は初週販売枚数125万枚で2作連続ミリオンセラーとなり、同作品はK -POPガールグループ史上デビュー後最短期間で初動ミリオンセラーを達成するなど、デビューわずか1年で数々の快挙を達成し、世界中から大きな注目を浴びています。

8月23日に日本2ndシングル ‘UNFORGIVEN’をリリース。さらに、8月12日のソウルを皮切りにLE SSERAFIM初の単独ツアーもスタート。日本公演『2023 LE SSERAFIM TOUR ‘FLAME RISES’ IN JAPAN』は8月23,24日に愛知(日本ガイシホール)、8月30,31日に東京(国立代々木競技場第一体育館)、9月6,7日に大阪(大阪城ホール)の3都市6公演で開催しました。

10月27日には、自身初の英語デジタルシングル「Perfect Night」をリリース。「Perfect Night」は、Billboard「バブリングアンダーホット100」に20位で自身初チャートインを果たしただけでなく、Spotify「ウィークリートップソング」及び「デイリートップソンググローバル」の最新チャート(11月9日付)にて、15の国や地域でチャートインするなど、世界中で反響を呼んでいます。さらに、10月に米国MTV「Fresh Out Live」出演、NBC「TODAY SHOW」で米国地上波TVデビューに続き、11月には米国GRAMMY Museumの人気オンラインパフォーマンスシリーズ「Global Spin Live」、世界的ゲームフェスティバル「BlizzCon®2023」にK-POPグループとして現地会場で初出演し、米国内における人気を証明しました。

MUSIC
Liveen Times

コメント