「Jun. K (From 2PM) BEST LIVE “3 NIGHTS”」もスタート、新曲も初披露!

先月10月7日(土)・8日(日)に有明アリーナで7年ぶりに完全体でコンサートを開催し2万2000人を動員したのが記憶に新しい2PM。圧巻のパフォーマンスで魅了しふたたび2PM現象を巻き起こしたが、そこでも圧倒的な歌唱力とパフォーマンスを発揮していたJun. K (From 2PM)が12月13日(水)に発売する待望のベストアルバム『THE BEST』より、最新曲「Command C+Me」のミュージックビデオを11月25日(土)に公開し、音源配信もスタートした。

「Command C+Me」は世の中に溢れるさまざまな複製と、その複製の連鎖に巻き込まれている自分について表現した楽曲で、ミュージックビデオも風刺に満ち溢れた斬新かつ難解な現代アートのような映像作品となっており、まさに「まだ見たことのないJun. K」の世界を堪能することができる。奇抜ともいえるさまざまな謎めいた表現の連続で、一度見ただけではなかなか理解できないかもしれないが、繰り返し見ることで発見や驚きを感じながらJun. Kのアートの世界に引き込まれること間違いないのでぜひチェックしていただきたい。

そして「Command C+Me」が公開されたのと同日の11月25日(土)より待望のソロコンサート「Jun. K (From 2PM) BEST LIVE “3 NIGHTS”」が大阪・オリックス劇場でスタートした。”3NIGHTS”の第一夜となったこの日は、期待の渦が満ちた満員の会場が暗転すると、さすがJun. Kともいえる、まったく予測不可能な登場の仕方でいきなりファンを驚かせた。

そして「本当にお久しぶりです、僕のこと待ってましたか?ほんまに?」と挨拶して会場を湧かせた。大阪でのソロ公演は2018年以来約5年ぶりということもあって、待望の大阪公演となった。ベストアルバムの発売を控えた「BEST LIVE」というだけあって、Jun. Kの代表曲の数々が惜しみなく披露され、会場も大熱狂。そんな中、当日公開されたばかりの新曲「Command C+Me」も早くも初披露された。「Command C+Me」のMVを彷彿させるような映像をバックに、力強いダンスを魅せつけるJun. K。

ステージで踊るJun. Kとダンサーがリアルタイムに背景のビジョンにも映し出され、ミュージックビデオのオリジナリティあふれる世界が再現されてすべてのファンをその世界に飲み込んだ。独特の世界観と、圧倒的な生の歌声とパフォーマンスにファンは歓喜とともに大満足であった。大阪オリックス劇場での第一夜・第二夜に続いて、12月16日(土)にパシフィコ横浜で開催される第三夜も期待せずにはいられない!2PMに圧倒されたのに続いて、Jun. Kの圧倒的な歌唱力とパフォーマンス、その独特な世界観に酔いしれたい。

MUSIC
Liveen Times

コメント