EXILE“TAKAHIRO&AKIRA&橘ケンチ&TETSUYA&NESMITH&SHOKICHI”が 「SUPER SLIPPA」に出演!

EXILE AKIRA、TAKAHIRO、橘ケンチ、TETSUYA、NESMITH、SHOKICHIの6人が7月22日(土)、台湾の台北にある南港展覧館で開催された『2023 SUPER SLIPPA 12』に出演した。

『SUPER SLIPPA』は、台湾の5人組バンド・Maydayが所属するレーベル B’in Music主催のイベントで、台北最大級の音楽フェスだ。同フェスのSUPER STAGEで6人が披露した多彩な楽曲のステージは、EXILEが海を越え、台湾でも多くのファンに愛されていることが実感できる圧巻の約40分だった。本稿ではその様子をレポートする。

大勢の観客で埋め尽くされた南港展覧館。メインステージの大スクリーンにEXILEのメンバー6人の映像が次々と映し出され、彼らの登場が告げられると、台湾ではAKIRAが「国民的お兄さん」として親しまれていることもあり、大きな歓声と拍手が沸き起こった。

観客の熱いまなざしがステージに注がれる中、赤いジャケットに黒のパンツという衣装を身にまとったメンバーが登場。1曲目は「BE THE ONE」を披露した。冒頭からテンポよく刻むリズムに合わせ、台北のダンススクール EXPG STUDIO TAIPEIの生徒で編成されたサポートダンサーチームとともに、EXILEのメンバーによるキレのあるダンスが繰り広げられる。そして、TAKAHIROとSHOKICHIとNESMITHが、ポジティブなメッセージの込められた歌詞を深みのある伸びやかな歌声で歌い上げていった。

続けて、メンバーが「『SUPER SLIPPA』、Are you ready?」と会場を煽ると、2曲目は「BE THE ONE」ででき上がった熱気を帯びた空気を引き継ぐかのように、暑い夏にぴったりな「VICTORY」をパフォーマンス。楽曲の中盤では観客に手拍子を求める場面も見られ、会場の一体感が増していった。

ここで、TAKAHIROがステージからはけると、すぐさまAKIRA、橘ケンチ、TETSUYA、NESMITH、SHOKICHIのEXILE THE SECONDメンバーが「YEAH!! YEAH!! YEAH!!」「SUPER FLY」「ASOBO!」を披露。特に「ASOBO!」では〈こんばんは台湾 Baby 僕たちと遊ぼう!〉と歌詞がアレンジされていたり、SHOKICHIが終盤で情熱的なブルースハープを奏でたりと、SUPER STAGEならではのパフォーマンスを展開。多彩なダンサブルナンバーを3曲続けてパフォーマンスし、ライブは佳境を迎えた。

観客から大きな歓声と拍手が鳴りやまない中、MCへ。SHOKICHIが「『SUPER SLIPPA』、準備はいいですか!? ありがとう、美しいこの瞬間に感謝しています」「Maydayと会場のみなさんに感謝を伝えたいです。僕らを招いてくださって、ありがとうございます」と、感謝の気持ちを英語でコメントした。

そして、AKIRAにMCのマイクをバトンタッチすると、AKIRAが「『SUPER SLIPPA』でみなさんと会えて嬉しいです。次の曲は僕が出演したリアリティ番組『神秘五金行(ミステリーハードウェア)』のエンディングテーマ『NEVER SAY GOODBYE』です。中国語はまだまだですが、気に入ってもらえると嬉しいです」と中国語でコメント。SHOKICHIはAKIRAの楽曲紹介を受け、再び英語で「中国語での歌唱に初挑戦した楽曲です。だからこそ、みなさんと一緒に、もっと素敵な景色を作りたいと思っています」と、次のパフォーマンスに向けて会場に言葉を投げかけ、「NEVER SAY GOODBYE」を披露。エモーショナルなピアノの中で響くSHOKICHIの歌声は圧巻で、多くの観客を惹きつけた。

ここから、TAKAHIROが再びステージに登場。ソロでバラードの「優しい光」を歌い上げ、深くあたたかな歌声を会場中に響かせた。

そして、会場とのコールアンドレスポンスを楽しんだ後、白とゴールドのジャケットに衣装を着替えたメンバーが、盛り上がり必至の定番曲「Choo Choo Train」を披露。ライブの終わりに向けて会場のボルテージをさらに上げると、「YELLOW HAPPINESS」をパフォーマンスした。「Thank you, Taipei!」「Let’s be the one!」と感謝の言葉を改めて述べ、最後に「Love of History」を披露し、全10曲のステージを終えた。

今回、台湾でのステージは、アップテンポなダンスナンバーからバラードまで、EXILEの魅力がギュッと詰め込まれた約40分だったように思う。多くのファンがペンライトを振り、曲が終わるごとに大きな歓声を上げる姿に、彼らの楽曲とパフォーマンスは海を越えて多くの人々の心を掴む力があることを実感した。彼らはステージの去り際、「また会いましょう!」という言葉を残した。また近い将来、台湾でEXILEの姿を見ることができる日を期待したい。

『2023 SUPER SLIPPA 12』概要

「SUPER SLIPPA」は、アジアのスーパーバンド“Mayday”の所属事務所 B’in Music主催のイベントで、台湾・台北最大級の音楽フェス。

■『2023 SUPER SLIPPA 12』イベント概要
開催日程:2023年7月22日(土)・7月23日(日)
会場:台北・南港展覽館(https://www.tainex.com.tw/en/service/transportation

MUSIC
Liveen Times

コメント