SEKAI NO OWARI、「MTV VMAJ 2022」にてVideo of the Yearを受賞!

世界最大級のユース向け音楽&エンターテインメントブランド「MTV」は、2002年から開催している音楽アワード「MTV VMAJ 2022」を11月2日(水)に3年ぶりの有観客で、9,500人を動員して開催いたしました。また、当日発表された年間で最も優れた作品「Video of the Year」には、SEKAI NO OWARIの「Habit」が選ばれました。

撮影 田中聖太郎撮影 田中聖太郎

「MTV VMAJ」は、年間の優れたミュージックビデオを表彰する音楽アワードで、今年で21回目を迎えます。この1年に世に送り出された数々のミュージックビデオの中から、18部門の最優秀作品と10部門の特別賞を選出。さらに受賞作品の中から、年間で最も優れた作品「Video of the Year」を決める一般投票を、10月14日(金)~10月28日(金)の期間で受け付けました。

各部門の受賞アーティスト10組のアワードにふさわしい華やかで個性豊かなステージに加え、クリープハイプ、バルーンも電撃参加し、受賞の喜びをコメントしました。さらに、当日のサプライズゲストとしてSEKAI NO OWARIが登場。演奏したのはSNSで大反響を呼び、YouTubeではMVの再生回数が邦楽バンド史上最速で1億回を達成したことで有名な「Habit」。話題となった高難易度のダンスを、振付を担当したパワーパフボーイズ含む総勢16名のダンサーとともにFukaseが披露しました。肩やペンライトでリズムを取ったり、ついつい踊ってしまう観客が見受けられたりと、会場の盛り上がりは最高潮を迎え、「Video of the Year」発表への期待を高めました。

そして、各部門受賞者の中から一般投票で最も得票数が多い作品に贈られる「Video of the Year」。受賞はSEKAI NO OWARI「Habit」。Fukaseは「本当に嬉しいです。このミュージックビデオは、監督の池田大と振付のパワーパフボーイズ、そして僕たちSEKAI NO OWARIの3グループで作りました。夜中のスタジオで、ダンスの練習をしたり、振付を考えていた時には、こんなに素晴らしい賞をもらえるなんて夢にも思っていませんでした。僕たちにとっても、パフォーマーとして次のステージに連れて行ってくれた作品になったと思っています。関わってくれた池田大とパワーパフボーイズ、そして皆さん、ありがとうございます!」と語り、喜びを爆発させました。

あらゆるジャンルのアーティストが出演した「MTV VMAJ 2022」の模様は、MTVにて11月19日(土)20時より放送、同時にオンライン動画配信サービスHuluでも独占配信を開始いたします。(再放送あり)

  • 受賞作品一覧

■MTV VMAJ 2022 WINNERS
・Video of the Year:SEKAI NO OWARI「Habit」(池田大)
・Best Solo Artist Video -Japan-:Aimer「残響散歌」(荒船泰廣)
・Best Solo Artist Video -International-:HARRY STYLES「As It Was」(Tanu Muino)
・Best Group Video -Japan-:Official髭男dism「ミックスナッツ」(新保拓人)
・Best Group Video -International-:BLACKPINK「Pink Venom」(HYUN SEUNG SEO (GIGANT))
・Best New Artist Video -Japan-:INI「Rocketeer」(Seong Won Mo)
・Best New Artist Video -International-:MÅNESKIN「Supermodel」(Bedroom)
・Best Rock Video:マカロニえんぴつ「なんでもないよ、」(横堀光範)
・Best Alternative Video:ももいろクローバーZ「MYSTERION」(柿本ケンサク)
・Best Pop Video:緑黄色社会「キャラクター」(田向潤)
・Best R&B Video:BE:FIRST「Betrayal Game」(古屋遙)
・Best Hip Hop Video:SKY-HI「JUST BREATHE feat. 3RACHA of Stray Kids」
(Creative Collective F A T I M A)
・Best Dance Video:SEKAI NO OWARI「Habit」(池田大)
・Best Collaboration Video:東京スカパラダイスオーケストラ「Free Free Free  feat. 幾田りら」
(田向潤)
・Best Story Video:クリープハイプ「ナイトオンザプラネット」(松居大悟)
・Best Art Direction Video:King Gnu「逆夢」(OSRIN)
・Best Visual Effects:藤井 風「damn」(山田健人)
・Best Cinematography:RADWIMPS「人間ごっこ」(山田健人)
・Best Choreography:THE RAMPAGE「RAY OF LIGHT」(久保茂昭)

■SPECIAL AWARD WINNERS
・Inspiration Award Japan:BiSH
・Artist of the Year:Vaundy
・Song of the Year:Ado「新時代 (ウタ from ONE PIECE FILM RED)」
・Album of the Year:あいみょん「瞳へ落ちるよレコード」
・Group of the Year:櫻坂46
・MTV Dance the World Award:岩田剛典
・Best Live Performance:JO1
・MTV Breakthrough Song:Da-iCE「スターマイン」
・Best Buzz Award:IVE
・Rising Star Award:XG
・Daisy Bell Award:バルーン

  • 「MTV VMAJ 2022」詳細

■「MTV VMAJ 2022」開催概要
日時:2022年11月2日(水)開場:17:00 / 開演:18:00
Live Act:BE:FIRST、BiSH、Da-iCE、INI、JO1、マカロニえんぴつ、櫻坂46、SEKAI NO OWARI、
SKY-HI、THE RAMPAGE、東京スカパラダイスオーケストラ ※ABC順
Guest : クリープハイプ、バルーン ※ABC順
MC:岩井勇気 (ハライチ)、向井慧 (パンサー)、菅井友香 (櫻坂46) ※ABC順
ウェブサイト:https://www.vmaj.jp/
会場:武蔵野の森総合スポーツプラザ・メインアリーナ
主催:バイアコム・ネットワークス・ジャパン株式会社 / 株式会社エニー / ぴあ株式会社
制作 / 運営:ぴあ株式会社
問い合わせ:live_info@pia.co.jp
協賛: JBL、LIVEDAM Ai、SONIC FRONTIERS Powered byセガ、The VOCALOID Collection Powered by dwango※「VOCALOID(ボーカロイド)」ならびに「ボカロ」はヤマハ株式会社の登録商標です。

■番組情報
番組タイトル:「MTV VMAJ 2022」
放送日時:11月19日(土)20:00-23:00(初回放送)
※同時刻よりHuluで配信

番組タイトル:MTV VMAJ 2022 -WINNERS- (MTV VMAJ 2022 受賞ミュージックビデオ特集)
放送日時:11月19日(土)23:00-25:00ほか

  • JBLスピーカーが当たるプレゼントキャンペーン実施決定!

VMAJ出演アーティストのサイン入り最新JBLスピーカーが当たるプレゼントキャンペーンの実施が決定!

11月19日(土)~11月27日まで、ユーザーの音楽体験を豊かにするブランド「JBL」協力のもと出演者のサイン入り「JBL Pulse 5」(ポータブルBluetoothスピーカー)が当たるプレゼントキャンペーンを行います。

【対象アーティスト】
Da-iCE、SKY-HI、THE RAMPAGE

【応募期間】
2022年11月19日(土)~11月27日(日)
キャンペーン詳細は、JBL公式Twitterアカウント(@JBL_JAPAN)をフォローしてお待ちください!
皆様のご応募お待ちしております。

MUSIC
Liveen Times

コメント