「僕が見たかった青空」のファンクラブが期間限定無料でプレオープン!

「がんばれ!ニッポンのアイドル」プロジェクトの第一弾として生まれた、「僕が見たかった青空」のオフィシャルファンクラブサイトがプレオープンしたことをお知らせいたします。

ファンクラブプレオープンの期間中は、BLOGやMOVIEなどのコンテンツを通してグループ・メンバーの活動をお届けして参ります。また、直感で“推し”を探すことのできるコンテンツ「直感!推し探し」もぜひお楽しみください。

なお、本オープンまでの間は、会員登録(無料)のみでファンクラブコンテンツをご利用いただけます。

▼僕が見たかった青空 オフィシャルサイト&ファンクラブ
https://bokuao.com/
(PC/スマートフォン)

▼会費
無料(プレオープン期間のみ)
※ご登録時にお客様情報のご入力およびPlus member IDの取得が必要となります。
※本オープン日については、後日お知らせいたします。
※本オープンの際は有料となります。(プレオープン期間終了後、自動的に課金は発生いたしません)

▼対応OS・ブラウザ
iOS:iOS13.0 以上、Safari の最新版
Android:7.0 以上、Androidブラウザまたは Google Chrome の最新版
Windows:IE11、Microsoft Edge、Chromeの最新版
Mac OS X:SafariまたはChromeの最新版
※タブレット端末、ガラホ(テンキーの付いたスマートフォン)、らくらくスマートフォンは非対応

▼プレオープン期間中コンテンツ一覧
□ 日記(BLOG)
ここでしか見られないメンバーの日常をお届けします!更新をお楽しみにお待ちください。
※本オープンの際にコメント機能実装予定です。

□ 思い出(PHOTO)
MV撮影やイベントのオフショット、メンバーの自撮りも公開します。

□ 動画(MOVIE)
イベントや撮影の裏側をはじめ、メンバーからのメッセージなどもお届けします!

□ 直感!推し探し(SPECIAL)
直感で、お気に入りの「目」「耳」「筆跡」を選ぶとあなたの推しが見つかります。
ここでしか見られないプロフィールもご覧いただけます!どれが誰なのかも当ててみてください!

【僕が見たかった青空 プロフィール】

「僕が見たかった青空」は「乃木坂46」の公式ライバルとして2023年6月15日に結成されたアイドルグループで、応募者35,678名の中から選ばれた23名がZepp Divercity(TOKYO)にてお披露目されました。

「AKB48」の公式ライバルとして生まれた「乃木坂46」のように大きな背中を追いかけ、
いつか日本のアイドルシーンを共に盛り上げられる存在になるべく「僕が見たかった青空」は走り出します。

>>メンバープロフィールはこちら
https://bokuao.com/feature/profile

▼「がんばれ!ニッポンのアイドル」プロジェクトとは

今一度“メイドインジャパン”のエンタメコンテンツパワーを強化し、
押し出していくことをコンセプトに、日本の女性アイドル(J-POP)に再注目し、日本全体を元気づけることに注力するプロジェクトです。
第一弾として、日本を代表するアイドルグループである「乃木坂46」を目標として
「AKB48」の公式ライバルとして生まれた「乃木坂46」のように、大きな背中を追いかけ、
「公式ライバル」としていつか共に日本のエンタメ業界を盛り上げる未来を目指します。

当社もこの想いに賛同し本プロジェクトメンバーとして参加しており、
オーディションサイトの開設からプロジェクトに参加し、将来的なファン作りをサポートして参ります。

▼リリース情報
僕が見たかった青空 デビューシングル
「青空について考える」
2023年8月30日(水)発売(全5形態)

大人になるにつれて夢を諦めることを覚えてしまう。
そんな現実の中で、日常からの一歩を踏み出し、夢を信じ挑み続けることで、
雲に覆われた向こうにある希望の青空を見て欲しい。
グループ名「僕の見たかった青空」に込められた思いも託された、
秋元康作詞のデビュー曲「青空について考える」は、
どこか懐かしくも明るいメロディーに等身大の彼女たちの歌声が重なった
希望に満ち溢れる楽曲となっています。

デビュー記念のイベントの開催も決定していますので、ぜひご注目ください。

>>DISCOGRAPHYはこちら
https://bokuao.com/discography/

>>ご予約はこちら!
https://bokuao.lnk.to/ATK_CD

BROAD
Liveen Times

コメント