ウォニョン&ユジンがIZ*ONEを経て再デビュー!IVE(アイヴ) のショーケースが開催!「IZ*ONEのみんなからおめでとう」

スポンサーリンク


大型新人ガールズグループIVE(アイヴ) は、韓国ソウル市広津(クァンジン)区 YES24ライブホールにて1stシングル「ELEVEN」の発売記念ショーケースを12月1日に開催した。

IZ*ONEのメンバーとして活躍したアン・ユジンとチャン・ウォニョンが所属するグループとして、注目されてきたIVEは、STARSHIPエンターテインメントが宇宙少女以降、約5年ぶりに手掛けた新人ガールズグループ。リーダーのアン・ユジン、センターのチャン・ウォニョン、ガウル、レイ、リズ、イソの6人で構成されている。

リーダーのアン・ユジンは「IVEとして様々な姿をお見せできるのが楽しみでワクワクしていますし、それだけ緊張もたくさんしています。素敵な姿をお見せできるよう努力します」と語った。

チャン・ウォニョンも「これまでたくさんの準備を経て、IVEをお見せすることができて嬉しいです。これからも私たちの活動を楽しみにしてください。ソ・ジウムさんと制作するという話を聞いてとても驚きました。好きな歌も多かったので、私たちの曲の作詞をしてくださって光栄でした。素敵な歌詞をプレゼントしてくださっただけに、私たちがうまく伝えるために努力しましたので、その部分を重点的に聴いて頂きたいです」と語った。

IZ*ONEに続き、IVEとして再デビューすることを尋ねられたリーダーのアン・ユジンは「このようにIVEのメンバーたちと一緒にデビューすることができて嬉しいです。私たち6人は皆緊張していますし、ワクワクしています。これからIVEの活動を楽しみにしてください」と語った。

チャン・ウォニョンは「IVEのメンバー皆がデビューを目指して、同じ目標へ向かって走ってきたので、アドバイスもたくさんしながら一生懸命に練習しました。ステージでIVEのメンバー全員が揃った姿をご覧になると、どうやってこのようなメンバーが集まったんだろうと思うくらい息の合ったところを感じられると思います。」と語った。

「IVEデビューについて、IZ*ONEのメンバーたちの反応は?」との質問を聞かれると、ウォニョンは「IZ*ONEのメンバーみんなから『おめでとう』と連絡が来た」と喜びの報告をした。

IVEは12月1日午後6時、各音楽配信サイトを通じて1stシングル「ELEVEN」を発売した。

コメント