乃木坂46 グループ結成10周年 メモリアル公演を開催!「皆さんを笑顔にできるような存在で居続けます」

人気ガールズグループ乃木坂46が「真夏の全国ツアー2021」福岡公演をマリンメッセ福岡にて開催。グループ結成日2011年8月21日から10年が経過し、10周年を記念したメモリアル公演を行った。乃木坂46は2011年8月21日、応募総数3万8934人の中から33人が選抜され“AKB48の公式ライバル”として結成された。また福岡公演に関しては、ライブ生配信が行われました。

冒頭、遠藤さくらが「福岡の皆さ~ん、今日は1日、楽しみましょう! 盛り上がって、行くぞ~!」と叫び「スカイダイビング」から開幕した。

その後、「ロマンスのスタート」「サヨナラStay with me」と軽快なサウンドを立て続けに披露。山下美月が「福岡の皆さん、そして配信をご覧の皆さん、乃木坂10周年、一緒にお祝いしてくれますか。今日は最高の1日にしましょうね~!」と笑顔を振りまいた。

乃木坂46の福岡公演は、2019年福岡ヤフオク!ドーム(現:福岡PayPayドーム)以来、約2年振りの開催となり、またマリンメッセ福岡は乃木坂46にとって初の開催となりました。

キャプテン 秋元真夏が、「本日はグループ結成10周年の誕生日です!おめでとう!」とコールすると、メンバーにまつわるプレートがたくさん置かれた大きなケーキが登場し、結成10周年を祝った。

生田絵梨花が「ケーキが出てきたからバースデーソングを歌いたい気分」と述べるとオペラ歌手顔負けの圧巻の独唱でハッピーバースデーを披露。キャプテン秋元から「ここ、帝劇(帝国劇場)じゃないから」とツッコまれつつも、仲の良い雰囲気で10周年を互いに祝い合った。

また翌日の福岡公演が最後のライブとなる大園桃子は、「この2日間、たくさんの感謝を皆さんにお届けできるよう頑張ります!」と抱負を語った。

中盤では、結成10周年特別企画として、ファンの投票リクエストによる「表題曲」「カップリング曲」「アンダー曲」「ユニット&ソロ曲」各カテゴリー別のTOP10、合計40曲の中から選ばれた曲が披露されました。

9月22日(水)に発売する28thシングルのセンターを務める賀喜遥香は、自身がセンターを務める4期生曲「I see…」で躍動。2年前よりも遥かに成長した姿を福岡の地で輝かせた。

そして終盤では、選抜曲を中心に披露。
「乃木坂46は本日10周年を迎えました。このグループに私はまだ貢献できていないし、頼ってばかりいますが、この楽曲を通じて覚悟を持つ事が出来ました。」と遠藤さくらが熱く語り、27thシングル「ごめんねFingers crossed」で本編を締め括った。

アンコールでは、乃木坂46の歴史を振り返る映像が流れ、デビューシングル「ぐるぐるカーテン」をパフォーマンス。

グループ結成から丸10年の中で、記憶に残るグループの歴史を振り返る映像と共に、NHK「紅白歌合戦」初出場時に披露した「君の名は希望」、2年連続での「日本レコード大賞」受賞曲「インフルエンサー」「シンクロニシティ」を披露。

そして、生田絵梨花が「10周年を迎える私たちに、秋元先生からすてきな曲のプレゼントをいただきました」と紹介。総合プロデューサーの秋元康氏が書き下ろしたグループ10周年を記念し完成したばかりの新曲「他人のそら似」が披露された。

驚いたのは、どこか見た事ある「他人のそら似」のダンスの振付。なんと1stシングル「ぐるぐるカーテン」から27thシングル「ごめんねFingers crossed」までのシングルの振付が全て盛り込まれていた事だった。10周年記念楽曲ならではのメンバーとファンにとって、たまらない最高のサプライズのプレゼントとなり、まさに10周年の歴史が詰め込まれた新曲の初披露だった。

13歳で加入した齋藤飛鳥は23歳となり、「昔の映像を見て、私たちちゃんと積み重ねてきているんだなと、改めて思った1日だったし、いい歌多いなと思う。私たちはいい曲もいい歌詞も与えていただくことしかできないけど、それをステージで披露して受け取ってくださる皆さんがいて成立しているから、秋元さんがいい詞をいっぱいプレゼントしてくれたらうれしいなと思う。みんなでいい歌を紡いでいけたら幸せ」と自身とグループの10年間を振り返った。

最後に「きっかけ」が披露され、結成10周年のメモリアル公演の幕は閉じられた。

キャプテンの秋元は「卒業したメンバーもたくさんいます。そのメンバーたちが作ってくれた大切な過去と、ここにいるたくさんの後輩たち、これから入ってくる後輩たちと一緒に作るすばらしい未来を胸に、私たちはこれからも乃木坂46をどんどん大きなグループにしていきたいと思います。みなさん、よかったらその姿を一番近くで応援してくださったらうれしいです。みなさん、10年間ありがとうございました。そして、これからも乃木坂46をよろしくお願いします」と目に涙を貯めてあいさつした。

ファンへ深々と礼をしたメンバーが顔を上げると、「10周年おめでとう」と書かれたメッセージを会場のファンが掲げるサプライズがあった。こらえきれずに涙を流すメンバーたち。28thシングルで初センターを務めることが決まっている4期生の賀喜遥香も大粒の涙を流した。感激したメンバーを代表しキャプテンの秋元は「これから先も、私たちは皆さんを笑顔にできるような存在で居続けますので、応援よろしくお願いします!」とさらなる躍進を誓った。

■乃木坂46「真夏の全国ツアー2021」
2021年8月21日(土)@マリンメッセ福岡

M1:スカイダイビング
M2:ロマンスのスタート
M3:サヨナラStay with me
M4:自惚れビーチ
M5:Sing Out!
M6:ざぶんざざぶん
M7:Threefold choice
M8:日常
M9:滑走路
M10:ひと夏の長さより・・・
M11:アナスターシャ
M12:トキトキメキメキ
M13:Against
M14:I see…
M15:空扉
M16:言霊砲
M17:せっかちなかたつむり
M18:錆びたコンパス
M19:扇風機
M20:ありがちな恋愛
M21:全部 夢のまま
M22:サヨナラの意味
M23:ジコチューで行こう!
M24:ごめんねFingers crossed
(本編終了)
EN1:ぐるぐるカーテン
EN2:君の名は希望
EN3:インフルエンサー
EN4:シンクロニシティ
EN5:(新曲)他人のそら似
EN6:きっかけ

「真夏の全国ツアー2021~福岡公演~」配信ライブ チケット販売スタート!...|ニュース|乃木坂46公式サイト
乃木坂46公式サイト 真夏の全国ツアー2021は7/14から!

コメント