アジア初開催のBREAKIN’ワールドカップで日本チームが準優勝!


12月3日(土)にBREAKIN’(ブレイキン、通称:ブレイクダンス)の世界大会「Battle Of The Year World Final」(以下、BOTY世界大会)を沖縄アリーナ(沖縄市)でアジア初開催しました。

日本代表「MORTAL COMBAT」を含む世界10カ国の代表チームと前日に実施した「U15 KIDS BREAKIN’ CREW BATTLE」優勝の「Breakin Kids」(フランス)、そしてワイルドカード「THE FLOORRIORZ」(日本)の12チームによる世界トップクラスのパフォーマンスに、日本のみならず世界各地から会場につめかけたのべ2876人の観客は大いに盛り上がりました。ショーケースによる審査とバトルによるトーナメントを制したのは、ショーケース審査でも「Best Show」を獲得し、オランダ勢初の優勝に輝いた「The Ruggeds」でした。

The Ruggeds、Finalバトルより 

■アジア勢が健闘

BOTYはバトルの前にショーケースによる審査があることが特長です。単にバトルだけで無く、エンタテイメント性が強いショーケースにより、コアなダンスファンのみならず一般が楽しみやすい大会として知られています。BREAKIN’のワールドカップとも言える本大会に今回アメリカ、フランス、オランダ、ギリシャ、ナイジェリア、インド、タイ、台湾、韓国、日本と、各大陸から12チームが出場しました。今回ショーケース審査を勝ち抜いたのはアメリカ、フランス、オランダ、インド、台湾、韓国そして日本の2チームと、8チーム中5チームをアジア勢が占めました。

■日本初開催で日本チーム同士の対決が実現。「THE FLOORRIORZ」 vs 「MORTAL COMBAT」

続くトーナメントでは、ワイルドカードとして2017年以来5年ぶり6回目の出場を果たしたTHE FLOORRIORZが1回戦で強豪国の韓国代表と対戦。2015年~2017年にBOTY世界大会史上初の3連覇を達成した実力そのままに、ジャッジ5人中4票を獲得して突破。また11月5日(日)に大阪で開催したBOTY日本予選大会で国内20チームの頂点に立ち、2017年以来5年ぶり5回目の出場で初優勝への執念を燃やすMORTAL COMBATも台湾代表を退けた事で、SEMI FINALで実現したのが日本チーム同士による対戦です。日本のBREAKIN‘シーンを代表する両チームによる戦いは一進一退の攻防が続きましたが、ジャッジ3対2で「THE FLOORRIORZ」に軍配が上がりました。

大会史上初の4度目の優勝に王手をかけた「THE FLOORRIORZ」でしたが、その前に立ちはだかったのが、11月12日(土)にニューヨークで開催したRed Bull BC One World Finalで準優勝に輝いたLEEを擁するオランダ代表の「The Ruggeds」でした。個人のパワーやテクニック、スタイルだけで無く、トーナメント中も一試合ごとに綿密なミーティングを行い、ルーティンだけで無くチームとしての戦い方に磨きをかけていった「The Ruggeds」がオランダに初の栄光をもたらしました。

「The Ruggeds」 LEEコメント 
勝てたことにとても驚いています。Battle of the Yearは特別な大会で、全員でこの日のために頑張ってきました。国を代表して、クルーとして勝てることが出来、とても嬉しいです。

「THE FLOORRIORZ」 TAISUKEコメント
いつも以上に一体感がありました。各々で動いている人がたくさんいるので、集まれる時間は少ないんですが一つの気持ちに繋がってたというか、『THE FLLOORIORZ 愛』じゃないですけどそういった部分で繋がっていたなと素直に思いました。

「MORTAL COMBAT」Kakuコメント
優勝を目指してこの大会までに多くの準備をしてきた為、正直悔しいです。しかし、まだまだあきらめていません。これから更に進化してまたBOTYの舞台に戻ってきて、優勝を目指していきます。

The Ruggeds

THE FLOORRIORZ

  • Battle Of The Year World Final 2022 開催概要 

大会名称 :Battle Of The Year World Final 2022
開催日程 :2022年12月3日(土)
会  場 :沖縄アリーナ(〒904-0034 沖縄県沖縄市山内1丁目16-1)
主  催 :一般社団法人アーバンスポーツ&カルチャーコミュニティー

大会HP   :https://www.boty-worldfinals-usc.com/
大会Instagram :@botyofficial (https://www.instagram.com/botyofficial/

出場チーム :
Andaman Crew(タイ)、619 Crew(ナイジェリア)、THE FLOORRIORZ(日本)、Hentai Unity(台湾)、Indian Allstars(インド)、Rock Force Crew(アメリカ)、
Legiteam Obstruxion(フランス)、Wallop with NASTY(韓国)、Black Out Crew(ギリシャ)、
The Ruggeds(オランダ)、Breakin Kids(フランス)、MORTAL COMBAT(日本)
計12チーム

結  果 :優勝 / The Ruggeds(オランダ)、準優勝 / THE FLOORRIORZ(日本)
The Best Show / The Ruggeds(オランダ)

備  考 :Bgirl 2on2 Battle 優勝 / AYU and AMI

AMI(左:湯浅亜実、23歳)とAYU(湯浅亜優、27歳)の姉妹は、11月5日(日)に大阪で開催したBOTY日本予選大会にチーム「GOOD FOOT」として出場し、セミファイナルでMOTAL COMBATに敗退。チームで出られなかった代わりにサイドコンテンツとして実施のBgirl 2on2 Battleに姉妹で出場。12月2日(金)に同会場で開催した予選を勝ち上がり、12月3日(土)に実施したセミファイナル、ファイナルで勝利して見事優勝。

  • 「Battle Of The Year」について  

1990年にドイツでスタートしたBREAKINʼの国際大会。「世界一の歴史」と「世界最大の規模」で開催し、今年で32回目を迎えます。参加国は世界中を網羅しており、過酷な予選を通過した10~20チームが毎年決勝大会に進出し、世界一の栄冠を目指してBREAKINʼで戦います。一番の特長はバトルの前に「ショーケースによる審査」があることです。ショーケース審査で上位に選ばれたチームだけがバトルトーナメントに進出します。エンタテイメント要素が強いショーを加えたことにより、ダンスファンのみならず、一般にも広く訴求する事に成功しました。各国の代表が自分自身又は自国の持ち味を存分に出す事が出来る、国際的に大きな意味を持つ大会となっています。

STAR
Liveen Times

コメント