ラスボス降臨!小林幸子がヘヴィメタルに初挑戦!

「一緒につくろう」をコンセプトに、ボーカロイド文化にまつわる全ての人々がネットとリアルの両面で楽しめる様々なコンテンツを展開し集結させる「ボカコレ」。今回の開催では、有名ボカロPや歌い手・踊り手・演奏者・絵師などボカロにゆかりのあるアーティスト・クリエイター総勢78名が参加し、様々な形でボカロの魅力に迫る生放送番組やリアルイベントに出演しました。

その目玉企画として幕張メッセで開催したボカロ音楽祭『The VOCALOID Collection LIVE』では、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底した上で、今勢いのあるアーティスト25組が大集結し、ジャンルの垣根を越えた異色コラボを披露。”ラスボス”こと小林幸子はヘヴィメタル姿で『サチコサンサチコサン ヘヴィメタルver.」の歌唱を、お笑い芸人の霜降り明星・粗品(バーチャル出演)はDJプレイに初挑戦し、ボカコレライブならではの演出で会場を沸かせました。

小林は黒の衣装に黒のブーツ。白塗りのメイクで左ほほには「KISS」という文字のペイントを入れていた。生まれて初めてのHeavy Metal コスプレ。

本イベントには、協賛・協力企業16社、メディアパートナー5社が参画し、応援購入サービス「Makuake」を活用した新人ボカロP応援プロジェクトやソニー・ミュージックレーベルズからリリースするチャンスを掴める「MECRE(メクル)」コラボ企画、ボカロPと絵師をつなぐTwitter Japanコラボ企画「Picture List」など、様々なプラットフォームでクリエイターを支援する施策を多数展開。また、数多くの新作ボカロ動画が集まる「ボカコレランキング」企画では、作品投稿数が前回開催を上回る約2,500件に上り、クリエイターとユーザーの間で大きな盛り上がりを見せました。

「The VOCALOID Collection ~2021 Spring~ Supported by 東武トップツアーズ」開催概要

■「The VOCALOID Collection」とは

「ニコニコネット超会議」でのボカロ作品投稿やカテゴリの盛り上がりを受け、「ニコニコネット超会議のボカロカテゴリ版」としてスピンアウトしたボカロ文化の祭典です。期間中は、数多くの新作ボカロ動画が集まるランキング企画やライブイベントなど、ボカロ文化にまつわる全ての人々がネットとリアルの両面で楽しめるコンテンツを展開し、クリエイターとユーザーが共に主役になれる2日間をつくります。テレビやラジオなどの各放送局とのパートナーシップを展開し、プラットフォームの垣根を越えたメディアアライアンスによるネット最大のボカロイベントを目指します。「The VOCALOID Collection ~2021 Spring~」は、「ニコニコネット超会議2021」と同時開催になります。

【開催日時】2021年4月24日(土)~25日(日)
【開催場所】ニコニコTOPページなどのネットプラットフォームほか、リアル会場でも開催予定
【主催】株式会社ドワンゴ
【公式サイト】https://vocaloid-collection.jp/

MUSIC
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント