STU48 キャプテン 今村美月ソロツアー「Beautiful moon」が大阪からスタート!

大阪府・味園ユニバースにてSTU48のキャプテン今村美月がソロツアーをスタートさせた。ソロツアーの開催はSTU48としても今村としても初の試み。今村は生演奏が鳴り響くなか登場すると、『出航』、『思い出せる恋をしよう』、『花は誰のもの?』と圧倒的な歌唱力で観客を音楽の世界へ引き込んだ。

また、今回のツアーの雰囲気に合わせスタッフが特別に準備したシャンデリアで装飾されたステージは、今村の魅力と赤いドレスをより引き立てた。「今村美月ソロツアー”Beautiful moon”始まりました〜〜。今日はみんなで楽しみましょう〜〜」と挨拶し今回ツアーを一緒にまわる兵頭葵を呼び込んだ。拍手のなか登場した兵頭が「緊張してる?」と今村に問いかけると、「意外と緊張しなかった、始まる前は最初の3曲だけで、朽ち果ててしまうんじゃないかと思ってたんだけど、ステージに立つとワクワクしてきて」と今村。

兵頭も「ステージで月がすごく輝いてて眩しかったよ」と応じ、2人の楽しいトークで客席を和ませた。自分の名前をそのまま英語にしたツアー名『今村美月ソロツアー”Beautiful moon”』の構成は、楽曲にも『月』が含まれるものをセレクトするなど強いこだわりを感じさせた。ファン投票で『三日月』/綾香、『月光』/鬼塚ちひろ のどちらかを歌うという遊び心も入ったセットリストでは、昼は『月光』、夜は『三日月』が選ばれた。

昼公演ではゲストに沖 侑果が出演、ドラフト3期生の楽曲『やがて 菜の花が咲く頃』を披露。

夜公演では石田千穂がゲスト出演し『笑顔のチャンス』を披露した。

各公演ごとにゲストや披露する曲が変わるのもこのツアーの魅力。アンコールラスト曲は『瀬戸内の声』をゲストと一緒に歌唱し、全15曲の歌声を届けた。

最後は「グループでアイドル活動していると、1人でこんなに歌わせていただくこともないので、今回このようなご縁を作っていただき、皆さんと素敵な時間が過ごせて本当に本当に幸せな時間をありがとうございました。」と感謝を伝え、今回のツアーグッズであるロックグラスにウーロン茶を注ぎ「初めてのソロツアー1日目完走ありがとうございました!カンパ〜イ」とファンと共に達成を喜びつつ幕をおろした。

宇宙をモチーフとする独特な雰囲気のある会場での生バンドによる演奏や、STU48以外の楽曲も含む構成などで、通常の公演とは一味違う空気感を創り出すことができた。

今村美月コメント

ソロでのライブは初めてで緊張していますが、大好きな歌を精一杯届けられることを嬉しく思っています。

自分の名前をそのまま英語にしてツアー名にした『今村美月ソロツアー”Beautiful moon”』わかりやくシンプルで綺麗なツアー名でとても気合いが入っています。ソロツアーと題していますが、全公演に兵頭 葵ちゃんが出演してくれます。そして大阪は石田千穂ちゃん、沖 侑果ちゃんが来てくれます。東京はAKB48の先輩で私が愛してやまない小田えりなさん、広島はラジオ番組でご一緒しているシンガーソングライターのHIPPYさんをお招きしております。一緒に歌いたい楽曲を選ばせていただき、各地で違う曲を届けます。ワクワクが止まりません。また観たい!また来たい!と思っていただけるよう次に繋げれるようなライブにしていきます。

〇実施概要

イベント名:今村美月ソロツアー「Beautiful moon」

日 時 :2024年2月12日(月・祝)1回目:開場14:00/ 開演14:30 2回目:開場18:00/開演18:30
場 所 :大阪・味園ユニバース
出 演 :今村美月・兵頭 葵(キーボード・コーラス)
ゲスト:石田千穂・沖 侑果

 

MUSIC
Liveen Times

コメント