XG、メインボーカル3人による3ヵ国語ボーカルコンテンツを公開

昨日25日、XGの最新ボーカルコンテンツ「[XG VOX #5] XGLEE CLUB (HINATA, JURIA, CHISA)」が公開。XGのメインボーカルであるHINATA、JURIA、CHISAが英・日・韓の3言語で圧巻のパフォーマンスを披露している。

HINATAはKrizの「Bad (ft. WOODZ)」を韓国・ソウルの漢江大橋を背景に歌唱し、JURIAはSTING、宇多田ヒカル、 CRAIG DAVIDの楽曲をリミックスしたShape Of My Heart (STING × UTADA HIKARU × CRAIG DAVID )を、東京の夜の街を歩きながら披露している。CHISAはMichael Jacksonの「Rock With You」をニューヨークのショップ店内でパフォーマンスし、最後の3人によるTLCの「No Scrubs」では、90年代のR&BにXGのオリジナリティーを融合し、現代的なムードに昇華している。
XGはデビュー前からXG VOX、XG TAPE、XG MOVEと、メンバーのボーカル、ラップ、ダンスに特化したコンテンツを多数リリースしてきており、特に今回のXG VOX #5では、3ヵ国語でのパフォーマンス映像ということもあり、公開後から各国から多くの反響が寄せられている。
また、「Head In The Clouds」LA公演の出演に続き、「KCON」LA公演の出演も発表され、今後のXGのグローバルの活動まらますます目が離せない。
[XG VOX #5] XGLEE CLUB (HINATA,JURIA,CHISA)
Performed by HINATA Original Track: Kriz – Bad (ft. WOODZ)
Performed by JURIA Original Track: Shape Of My Heart (STING × UTADA HIKARU × CRAIG DAVID )REMIXX
Performed by CHISA Original Track: Michael Jackson – Rock With You

Performed by HINATA, JURIA, CHISA Original Track: TLC – No Scrubs

【XG】

JURIN、CHISA、HINATA、HARVEY、JURIA、MAYA、COCONAからなる7人組HIPHOP / R&Bガールズグループ。
“BOLD(大胆)” なカルチャーを全世界に発信し、独特な世界観を持つアーティストグループを輩出するグローバルエンタテインメントプロダクション「XGALX」から2022年3月に1st Single「Tippy Toes」でデビューした初のアーティスト。
同年6月に2nd Single「MASCARA」をリリース。また、2023年1月25日には3rd Single「SHOOTING STAR」をリリースした。
グループ名である「XG」は「Xtraordinary Girls」を表す。
常識にとらわれない規格外なスタイルの音楽やパフォーマンスを通じて、世界中のさまざまな境遇の人たちをエンパワーしていく。

MUSIC
Liveen Times

コメント