EXILE AKIRA & ELLA陳嘉樺、 台湾版紅白歌合戦に出演!

EXILE AKIRAが 1月21日(土)に台湾テレビにて放送された台湾版紅白歌合戦「2023 超級巨星紅白藝能大賞」に出演し、中華圏で絶大なる人気を誇るガールズグループS.H.Eのメンバーである歌手のELLA 陳 嘉樺(チェン・ジァーフア)とスペシャルコラボレーションを披露、圧巻パフォーマンスで会場を沸かせた。

「超級巨星紅白藝能大賞」は2010年からスタートした、台湾最大級の年越し歌番組。毎年台北アリーナで収録するこの番組は、テレビ史上初の無料ライブ形式の年越し番組で、毎年チケットの応募者数が殺到。台湾テレビTTVのチャンネルで放送され、例年同時間帯の視聴率もダントツ1位の人気番組だ。

AKIRAとELLA のコラボレーションは今回の台湾紅白のスペシャルサプライズステージということで、予想していなかった現地オーディエンスからは大歓声が湧いた。

AKIRAは「ELLAさんは中華圏のトップスターですが、何より人を笑顔にするエネルギーとエンターテイナーとしての魅力を感じました!世界中で様々な争い事や困難が絶えないこの時代に、海を越え、エンターテイメントを通してとにかくみんなの笑顔や元気につながるステージをお届けし最高な2023年を皆様に迎えていただけたら嬉しく思い、コラボレーションさせていただきました!」と今回のコラボレーションへの熱い想いを語った。

またELLAは「紅白は本当にLOVE、DREAM、HAPPINESSの満ちたステージだと思います。今はこのような、あらゆる年齢層が楽しめる番組は少なくなっています。今年はAKIRAさんと一緒にこのようなビッグイベントに参加できて、しかも、こんなにスペシャルなパフォーマンスができることは、とても光栄です!」とAKIRA同様、今回のスペシャルコラボレーションに手応えを感じ、興奮した様子で熱くコメント。

ステージでは映画「華麗なるギャッツビー」のようなゴージャスな世界観の中で演出を披露し日本×台湾の海を超えたビックネームコラボが実現した。台湾現地では2人のステージに「かつてない最高なパフォーマンスでした!」「ゴージャスなパフォーマンスで大満足した。」「SUPER HOT!!!」「Awesome!」「すごく息が合っていてかっこいい !」「カッコ良すぎるコラボ!」などと大反響を呼んでいる。

海外での活躍はAKIRAだけでなく、昨年12月25日に台湾で行われたアジアトップバンドMAYDAYのコンサートではEXILE THE SECONDがゲストとして登場しコラボパフォーマンスを披露。また弟分であるBALLISTIK BOYZとPSYCHIC FEVERは昨年9月よりタイで武者修行中で、東南アジア最大級のフェス『BIG MOUNTAIN MUSIC FESTIVAL 12』に出演、2月にはタイで初の単独ライブの開催が決定するなど精力的にASIA進出をしているEXILE TRIBE。今後のさらなる展開も注目したい。

【EXILE AKIRA 出演 “2023 スーパースター紅白藝能大賞”メイキング映像】
https://youtu.be/Ui7HY2HO0dc

【2023超級巨星紅白藝能大賞】
https://youtu.be/HzK6DCyjpzI

 

BROAD
Liveen Times

コメント