EXILE ATSUSHI、「ドリフェス」初日に出演!Choo Choo TRAINで「一番前、はじめてかも」

2022年9月23日、24日、25日に千葉・幕張メッセにてテレビ朝日が主催するライブ・フェスティバル「テレビ朝日ドリームフェスティバル2022」が開催された。

初日9月23日(金)のトップバッターとしてEXILE ATSUSHIが登場。翌日と翌々日の9月24日・25日は東京ドームの大舞台を控えるEXILE ATSUSHI。本日は、EXILE ATSUSHIとして十数年ぶりのフェス参加となった。

EXILE ATSUSHIはビシッと決まった黒いスーツ姿で颯爽と登場し、歌と華麗なダンスパフォーマンスで観客を魅了した。

序盤「Heart to Heart」と「Make a Miracle」で会場を温めると「こんにちは、EXILE ATSUSHIです。現在、EXILE限定活動中で、EXILE ATSUSHIとして活動したり、そしてバンドなどもやったりして、(幅広い)音楽の表現させていただいています。今日はEXILEの曲などもやっていきたいと思います」と挨拶。温かい拍手に包まれた。

近況報告の後、EXILEの人気バラード曲「Lovers Again」のイントロが流れると、オーディエンスから「おぉ~」と驚きのどよめきが巻き起こった。「Lovers Again」でしっとりとした伸びやかな歌声を披露し、ファンをうっとりと和ませた。

EXILE28枚目のシングル「Ti Amo」は、「Lovers Again」と同じバラード曲ながらガラッ印象が変わる曲。イタリア語で”愛してる”の意味を持つ同曲だか、曲タイトル通りのメッセージと感謝の想いを伝えた。歌唱後、感動の拍手が巻き起こった。

「EXILEの静かな曲を聴いていただきましたが、次の曲はEXILEの曲ですが知らない方は、ぜひ雰囲気だけでも。手拍子などで楽しんでいただければ。知っているファンの方はぜひ踊ってください。それでは聴いてください。Ki・mi・ni・mu・chu!」と前振りをし、EXILE47枚目のシングル曲「Ki・mi・ni・mu・chu!」を歌いながら、会場を縦横に移動し、オーディエンスを熱くした。

バンド紹介の後、「GOOD VIBES」が歌唱され、ラストはEXILEでずっと歌われてきた国民的人気曲「Choo Choo TRAIN 」へ。

ラストの曲が始まる前に、Choo Choo TRAINのおなじみのダンスが披露されることが急遽アナウンスされた。EXILE ATSUSHIは「一番前、はじめてかも」とバックダンサーを縦一列に並ばせ、やや時間をずらしつつ上半身を回して螺旋状にうねるおなじみのダンスを最前列で挑戦すると宣言。

「それでは最後はみなさんと楽しく終わりましょう。Choo Choo TRAIN!」と呼びかけ、楽しいダンスと歌で会場のボルテージはMAXに。オーディエンス全員をポジティブな空気で満たし、多幸感に包まれつつライブを終えた。

「テレビ朝日ドリームフェスティバル2022」はCSテレ朝チャンネル1で11/26(土)・27(日)に放送される。

©テレビ朝日 ドリームフェスティバル2022 / 写真: 岸田哲平

EXILE ATSUSHセットリスト:

1 Heart to Heart
2 MAKE A MIRACLE
3 Lovers Again
4 Ti Amo
5 Ki・mi・ni・mu・chu
6 GOOD VIBES
7 Choo Choo TRAIN

■テレビ朝日 ドリームフェスティバル2022

日時:2022年9月23日(金)24日(土)25日(日)
会場:幕張メッセ 国際展示場4・5・6・7ホール
出演アーティスト:
9/23(金・祝)
EXILE ATSUSHI /Creepy Nuts / NiziU / Vaundy / BiSH / 緑黄色社会
9/24(土)
清塚信也 / SHISHAMO / sumika / 東京スカパラダイスオーケストラ
Novelbright / Hey! Say! JUMP
9/25(日)
[Alexandros] / THE ORAL CIGARETTES / GLAY / マカロニえんぴつ
milet / UNISON SQUARE GARDEN
[Opening Act] THE BEAT GARDEN
全19組(オープニングアクト含む)
動員:述べ40,000人(3日間)

■CSテレ朝チャンネル1での放送決定!
テレビ朝日ドリームフェスティバル2022
11/26(土)・27(日)
https://www.tv-asahi.co.jp/ch/contents/variety/0396/

BROAD
Liveen Times

コメント