INIのオンラインライブイベントにBE:FIRSTの出演が決定!

スポンサーリンク
TOKYO FMをはじめとするJFN 36局で放送中の11人組グローバルボーイズグループINIがパーソナリティをつとめるレギュラーラジオ番組『From INI』(金曜深夜25:00~27:00)初のイベント、オンラインライブ『JFN EARTHDAY SPECIAL TO THE FUTURE From INI』に7人組ボーイズグループBE:FIRSTの出演が決定しました。イベント共演は初となります。

TOKYO FM/JFN『JFN EARTHDAY SPECIAL TO THE FUTURE From INI』は4月17日(日)17時より、オンラインで配信。出演は、INI、ゲストはKEN THE 390、そして今回新たにBE:FIRSTが決定。配信視聴券は2800円(税込/見逃し配信付)。4月2日(土)10時から一般発売開始。詳細はイベント特設サイト(https://www.tfm.co.jp/earthday/2022/)をご確認ください。

『From INI』(毎週金曜25時~TOKYO FM/JFNで放送中)初の番組イベント『JFN EARTHDAY SPECIAL TO THE FUTURE From INI』は、4月17日(日)にオンライン配信形式で開催いたします(配信開始17時 配信終了19時予定)。番組パーソナリティをつとめるINIによるライブパフォーマンス、INIを輩出した「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」でラップトレーナーをしていたKEN THE 390、そして今回新たに7人組ボーイズグループBE:FIRSTの出演が決定しました。INIが他アーティストと共演するのは初。どんなイベントになるのか…乞うご期待!配信視聴券は2800円(税込/見逃し配信付)。 一般発売は4月2日(土)10時から。
本イベントの一部は4月22日(金)19時~21時、特別番組としてTOKYO FMをはじめとするJFN38局ネットで放送いたします。

★4月2日(土)10時より、配信視聴券一般発売をスタート
配信視聴券は、2800円(税込/見逃し配信付)。は 4月2日(土)10時~4/24(日)12時。
■一般発売期間  4月2日(土)10:00~4月24日(月)12:00
■特設サイトURL  https://www.tfm.co.jp/earthday/2022/
■販売ページURL
FANY Ticketにて https://online-ticket.yoshimoto.co.jp/products/from-ini-220417-senkou (4月2日 10時以降) ZAIKO Ticketにて https://jfn-fromini.zaiko.io/e/earthdayspecial2022

  • 【イベント概要】

タイトル:『JFN EARTHDAY SPECIAL TO THE FUTURE From INI』
日 時:  2022年4月17日(日) 配信開始17:00 配信終了19:00(予定) ※配信イベントとなります
出 演:  INI/KEN THE 390/ BE:FIRST
配信視聴券: 2800円(税込/見逃し配信付)※見逃し配信期間:配信終了後~4/24(日)23:59
発売日: 一般発売 4月2日(土)10:00~4/24(日)12:00
主 催: TOKYO FM/JFN  企画制作:  TOKYO FM/JFN
制作協力: ウドー音楽事務所
ホームページ: https://www.tfm.co.jp/earthday/2022/

  • 【ラジオ番組『From INI』について】

◇タイトル:『From INI』
◇放送日時:毎週金曜深夜25:00~27:00
◇放送局::TOKYO FM/JFN36局
◇番組内容:日本最大級のオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」から誕生!2021年11月にデビューした、今大注目の11人組グローバルボーイズグループINIが、ラジオパーソナリティに初就任!
時にはリスナーの悩みや相談に真剣に答えたり、時には初めての挑戦をしてみたり、さらにはメンバーそれぞれの個性を活かした個人コーナーが誕生したり!?今までにないほどINIに近づける2時間のプログラム。
◇番組サイト: https://audee.jp/program/show/59121

  • 【出演アーティストPROFILE】

INI
PRODUCE 101 JAPAN SEASON2から誕生したグローバルボーイズグループ『INI(アイエヌアイ)』。
メンバーは池﨑理人、尾崎匠海、木村柾哉、後藤威尊、佐野雄大、許豊凡、髙塚大夢、田島将吾、西洸人、藤牧京介、松田迅の11人

KEN THE 390

ラッパー、音楽レーベル”DREAM BOY”主宰。フリースタイルバトルで実績を重ねた後、2006年アルバム「プロローグ」にてデビュー。これまでに11枚のオリジナルアルバムを発表。ライブパフォーマンスにも定評があり、全国でのライブツアーから、タイ、ベトナム、ペルーなど、海外でのライブも行う。
またテレビ朝日にて放送されたMCバトル番組「フリースタイルダンジョン」へ審査員として出演。番組内での的確なコメントが話題を呼ぶ。
近年は、makitaのWEB MOVIEにてバスケットボールプレイヤーの八村塁選手と共演などを始めとする各種CM出演、Netflixオリジナルアニメ「日本沈没2020」「Devilman crybaby」などの映像作品でのラップ監修。「ヒプノシスマイク」への楽曲提供や、「ヒプノシスマイク Rule the Stage 」音楽監督、「PRODUCE 101 JAPAN SEASON 2」ラップトレーナーなど、ジャンルを超えた様々なプロジェクトへの参加、アーティストへの楽曲提供も行っている。

BE:FIRST

SKY-HIが率いるBMSGに所属するSOTA、SHUNTO、MANATO、RYUHEI、 JUNON、RYOKI、LEOの7人組ダンス&ボーカルユニット。それぞれが歌・ダンス・ ラップに対して高いクオリティとポテンシャルを持っているのと同時に、作詞・ 作曲・コレオグラフにまで発揮される音楽的感度の高さ、そして七者七様の個性 を持った華やかさが魅力。

BROAD
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント