映画「SING/シング:ネクストステージ」の日本盤サウンドトラック、3月18日発売!

スポンサーリンク
映画「SING/シング:ネクストステージ」の日本盤サウンドトラック「シング:ネクストステージ – オリジナル・サウンドトラック」が3月18日(金)に発売されました。

SING2_ost_cover

2017年3月に公開、日本でも大ヒットした映画「SING/シング」から約5年、最新作「SING/シング:ネクストステージ」(原題:「SING 2」、北米は2021年12月22日公開)の全国公開日の3月18日(金)にCDの発売とデジタル配信を開始します。

本編は、既に発売中の海外デラックス盤CDに収録されている全21曲で、日本盤限定ボーナス・トラックとして、アッシュ役の長澤まさみによる「スタック・イン・ア・モーメント」(オリジナル・アーティスト:U2)、ジョニー役の大橋卓弥(スキマスイッチ)による「ア・スカイ・フル・オブ・スターズ」(オリジナル・アーティスト:コールドプレイ)など豪華声優陣による日本語吹替曲計4曲を加え、合計25曲を収録しています。

音楽プロデューサーの蔦谷好位置といしわたり淳治が日本語吹替版の音楽を担当、映画とサウンドトラックの両方を是非お楽しみください。

ジャケット写真は、映画の日本版本ポスターと連動するビジュアルで、日本オリジナルの特別描き下ろしデザインとなっています。

U2 「スタック・イン・ア・モーメント」ミュージック・ビデオ

『シング:ネクストステージ – オリジナル・サウンドトラック』
2022年3月18日(金)リリース

品番:UICU-1338 / 価格:2,750円(税込)
歌詞・対訳・解説付 / 日本盤オリジナル・ジャケット / 日本語吹き替え版ボーナス・トラック4曲収録

【日本盤CDサウンドトラック収録曲】
1. ユア・ソング・セイヴド・マイ・ライフ / U2 ★リード・シングル
2. レッツ・ゴー・クレイジー [プリンス] / トリー・ケリー、タロン・エガートン、リース・ウィザースプーン&ニック・クロール
3. キャント・フィール・マイ・フェイス [ザ・ウィークエンド] / キアナ・レデ
4. グッバイ・イエロー・ブリック・ロード / エルトン・ジョン ☆
5. ヘッズ・ウィル・ロール [ヤー・ヤー・ヤーズ] / スカーレット・ヨハンソン
6. ホールズ / マーキュリー・レヴ ☆
7. バッド・ガイ / ビリー・アイリッシュ ☆
8. オーディション・メドレー / シング:ネクストステージ・キャスト
9. ホエア・ザ・ストリーツ・ハヴ・ノー・ネイム(約束の地)[U2] / トリー・ケリー、タロン・エガートン、スカーレット・ヨハンソン、リース・ウィザースプーン&ニック・クロール
10. ハイヤー・ラブ / カイゴxホイットニー・ヒューストン ☆
11. ホールディン・ミー・バック [ショーン・メンデス] / タロン・エガートン&トリー・ケリー
12. スエルタテ / サム・アイ feat. アニッタ、BIA&ジャリーナ・デ・マルコ ★
13. スタック・イン・ア・モーメント [U2] / スカーレット・ヨハンソン
14. ソイ・ヨ / ボンバ・エステレオ
15. ア・スカイ・フル・オブ・スターズ [コールドプレイ] / タロン・エガートン
16. クッド・ハヴ・ビーン・ミー [ザ・ストラッツ] / ホールジー
17. 小さな願い [ディオンヌ・ワーウィック] / トリー・ケリー&ファレル・ウィリアムス
18. ブレイク・フリー [アリアナ・グランデ feat. ゼッド] / リース・ウィザースプーン&ニック・クロール
19. アイ・スティル・ハヴント・ファウンド・ホワット・アイム・ルッキング・フォー(終りなき旅)[U2] / スカーレット・ヨハンソン&ボノ
20. ティッピー・トーズ / アダム・バクストン with ファンシー・フィーリングス feat. DSCOSTU ★
21. クリスマス(ベイビー・プリーズ・カム・ホーム)[ダーレン・ラヴ] / ケケ・パーマー feat. スカーレット・ヨハンソン、タロン・エガートン、リース・ウィザースプーン&トリー・ケリー
22. スタック・イン・ア・モーメント / 長澤まさみ *
23. ア・スカイ・フル・オブ・スターズ / 大橋卓弥(スキマスイッチ)*
24. クッド・ハヴ・ビーン・ミー / アイナ・ジ・エンド(BiSH)*
25. ブレイク・フリー / 坂本真綾 & 斎藤司(トレンディエンジェル)*

※上記[   ]内はオリジナル・アーティスト
★新曲
☆CD限定ボーナス・トラック(輸入盤CD&日本盤CD)
*日本盤限定ボーナス・トラック(CD&デジタル配信)

BROAD
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント