向井地美音、AKB48楽曲を元にしたドラマ「AKB48の歌」を「チェックしてね」と呼びかける

AKB48の5つの楽曲を原案としたオリジナルドラマ「AKB48の歌」を製作し、2022年5月より映像配信サービス「ひかりTV」において独占で配信します。楽曲ごとに1エピソード前後編の構成で全10話が届けられる。

AKB48の楽曲をドラマ化するのは初めてのことで、各エピソードの主演はAKB48のメンバーから選出します。ドラマの脚本は、歌詞から浮かび上がるイメージやシチュエーションからストーリーを膨らませ、深く繊細なドラマに仕上げていきます。

また、ドラマ化される全5曲のうち1曲を決定するファン投票も予定しています。番組ホームページ上でAKB48メンバーが提案する“楽曲と主演”を発表し、“ファンがドラマ化して欲しい楽曲”の投票を行います。1位となった楽曲はドラマ化し、最終エピソードでの配信を予定しています。

ドラマのあらすじや出演者、配信日、ファン投票などの詳細については、決定次第番組公式Twitterアカウント等で順次発表される。

番組公式Twitterアカウント:https://twitter.com/akb48nouta

これを受けて、AKB48総監督の向井地美音は「生配信見てくださった皆さんありがとうございました。なんと新ドラマ #AKB48の歌 がひかりTVさんにて放送決定!AKBの歌詞を元にしたドラマができちゃいます!詳しくは公式Twitterをチェックしてね〜」とSNSで呼びかけた。


@mionnn_48

BROAD
Liveen Times

コメント