宮城・仙台の魅力をお伝えするWEB動画シリーズ『乃木坂46 久保史緒里の 宮城・仙台 旅しおり』

宮城県出身で乃木坂46の3期生 久保史緒里さんにご出演頂き、宮城・仙台の様々な観光名所を訪れ、その魅力を紹介していくWeb動画シリーズ「宮城・仙台 旅しおり」も、今年で6年目を迎えます。これまで計38本の動画を公開し、累計再生回数も210万回を超えるほど大きな反響を頂いております。

昨年に引き続き今年も、久保さんと宮城で撮影を行い、2022年の新作「宮城・仙台 旅しおり」を制作することができました。撮影を通じて、多くの地元の方々との出会いが生まれ、その方々のご協力のお陰で、貴重な体験を映像化し、本シリーズが継続できていることを強く感じます。

ぜひ、全国のたくさんの方々に(海外の方にも)旅しおりの映像を見て頂いて、多くの方々が宮城・仙台を訪れて頂く“きっかけ”となることを願っております。どうぞ、よろしくお願いいたします。

特設Webサイト https://miyagisendaitabishiori.themedia.jp/ 
YouTube ダイジェスト篇 https://youtu.be/ZMEjkqMtQTg
Facebookページ  https://www.facebook.com/miyagisendaitabishiori/
Instagram  https://www.instagram.com/miyagisendaitabishiori/

  • 出演者プロフィール

 


©乃木坂46LLC

久保史緒里(21)

2001年7月14日生まれ
出身地  宮城県
身長   161cm
乃木坂46 3期生

  • 見どころ

昨年に引き続き今年も、乃木坂46久保史緒里さんが愛する地元「宮城・仙台」の魅力をお伝えしていく「宮城・仙台 旅しおり」【新作】の公開をスタートいたします。今回の撮影では、仙台から南のエリアにあたる「仙南地区」を巡ってきました。一足先に各篇の見どころをご紹介します。

■「SUGO <菅生>篇」<8月中旬公開予定>

まずは「スポーツランドSUGO」へ。ここは「東北のモータースポーツの聖地」とも呼ばれ、さまざまな国際大会も開催されるレーシングコースを有する施設です。あいにく雨の中のロケとなってしまいましたが、当日は偶然テスト走行が行われていて、レースカーの大きな走行音が響き渡る中、サーキットにいることを体の芯から体感できました。また撮影本番では特別な許可を頂いて、サーキットパラソルを手にしながら実際のコースのゴールラインに立たせて頂いたり、(レース本番で使用する)チェッカーフラッグを振らせて頂いたり、旅しおり本篇内では久保さんの貴重な可愛らしい映像を見ることができます。

■「丸森・阿武隈篇」<9月上旬公開予定>

続いて県南の丸森へ。丸森駅から阿武隈急行線に乗車します。切符を買ってホームで列車を待つ久保さん。駅舎や車両の感じもどことなくノスタルジックな雰囲気が漂います。列車に乗り、あぶくま駅まで7分ほどの小さな旅でしたが、車窓にはのどかな自然の景色が広がり、すぐ横を流れる阿武隈川の川面を眺めながらゆったりとした時間が流れました。間もなく、あぶくま駅に到着。雨天のため、残念ながら阿武隈ライン舟下りは体験できませんでしたが、川のほとりにある「天狗の宮 産業伝承館」で間近に川を眺めながらひと休み。毎日忙しく活動する久保さんにとっては癒しのひとときになったのではないでしょうか。

■「角田・JAXA篇」<9月中旬公開予定>

最後は同じ仙南に位置する角田市へ向かいました。角田市には宇宙開発に関わる色々な施設が。まずは公園にそびえ立つH-Ⅱロケットが一際目を引く「角田市スペースタワー・コスモハウス」へ。内部には人工衛星の模型や実物のロケットエンジンも展示されており、「角田」が小惑星イトカワの地名になっていることも知り驚きます。そしていよいよJAXAの「角田宇宙センター」へ。この場所では、実際のロケットの心臓部であるエンジンの研究・開発が行われています。宇宙開発展示室では歴代ロケットの模型や使用されたエンジンもそのまま展示されていて、これまでの研究開発の歴史と進歩がわかりやすく紹介されていました。角田市が市を挙げて取り組む宇宙への熱意に、久保さんも知的好奇心が刺激されていた様子でした。

【今後の公開予定】
◇8月中旬予定~ SUGO<菅生>篇
◇9月上旬予定~丸森・阿武隈篇
◇9月中旬予定~角田・JAXA篇

【製作スタッフリスト】
◇クリエイティブディレクター  : 飯島徹(jeki)
◇プロデューサー:小林正裕(VN)、星オサム(BAC)
◇ディレクター:中島望
◇ムービーカメラマン:磯部義也(井村事務所)
◇スチールカメラマン:佐賀章広
◇音声:河上達也(井村事務所)
◇プロダクションマネージャー:中尾亮太、吉田登威(ナガイホシ)
◇WEBディレクター:石川直樹(jeki)、堂森知博(NAKEDCLUE)
◇アカウントディレクター:岩原妙子(jeki)
◇企画:飯島徹(jeki)、星オサム(BAC)
※撮影協力:スポーツランドSUGO・丸森町・阿武隈急行・角田市・JAXA角田宇宙センター

TRAVEL
Liveen Times

コメント