チームラボボーダレス(お台場)が8月末で閉館

スポンサーリンク

東京・お台場の森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス(以下、チームラボボーダレス)は、2023年に東京都心部において新たなチームラボボーダレスを開館する準備に入るため、2022年8月31日をもって閉館します。

閉館に先立ち、最終日を含む7月と8月分のチケット販売を、6月15日(水)昼12時より、公式チケット販売サイトにて開始します。チケットは、日時指定の事前予約制で、販売予定枚数の上限に達し次第、販売終了となります。

チームラボボーダレスは、境界のないアート群による「地図のないミュージアム」として、2018年6月に東京・お台場にオープンしました。初年度の年間来館者数は、ゴッホ美術館(オランダ)を超えて、単独のアーティストのミュージアムとして世界最多規模となる約230万人を記録(※1)。世界160以上の国と地域から来館しました。また、2019年の来館者数において、単一アート・グループとして、世界で最も来館者が多い美術館として世界記録に認定されました(※2)。さらに、米国の国際的なニュース雑誌、TIME誌の「世界で最も素晴らしい場所 2019年度版(World’s Greatest Places 2019)」に選出されたほか、第25回ティア・アワード(Thea Awards)にて、「優秀功績賞(Thea Awards for Outstanding Achievement)」を受賞するなど、国内外において権威ある賞を多数受賞してきました。

8月31日の最終日まで、10000平米の複雑で立体的な「地図のないミュージアム」で、境界のない1つの世界の中で、さまよい、探索し、発見する体験を提供します。2023年に都心部で開館予定の新たなチームラボボーダレスも、ご期待ください。

なお、豊洲の「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」は2023年末まで開催しています。

※1 ”THE ART NEWSPAPER SPECIAL REPORT Art’s Most Popular: Exhibition and museum visitor figures 2018” The Art Newspaper. Number 311, April 2019.
※2 来館者数世界記録認定に関するプレスリリース: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000776.000007339.html

チームラボ《呼応するランプの森 – ワンストローク》©チームラボ

チケット情報
販売開始日: 2022年6月15日(水)昼12時
販売対象: 2022年7月1日(金)〜 8月31日(水)の期間に入館できる日時指定指定チケット
※6月分のチケットは現在販売中です。
料金: 一般/高・大学生 3,200円、子ども(4 歳〜中学生)1,000 円、 障がい者割引 1,600 円
販売場所: 公式チケット販売サイト https://ticket.teamlab.art/

※事前予約制の日時指定チケットとなります。販売予定枚数の上限に達し次第、販売終了となります。
詳細は公式チケット販売サイトをご確認ください。

森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレス
http://borderless.teamlab.art/jp
#チームラボボーダレス #teamLabBorderless
2018年6月21日(木) – 2022年8月31日(水)
* 2023年に東京都心部で新たなチームラボボーダレスを開館予定
東京都江東区青海1-3-8 お台場パレットタウン 2階

ハイライト動画: https://youtu.be/VowWhpZzH24

TRAVEL
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント