セガ池袋GIGA 2021年9月20日(月祝)に閉館!

GENDA SEGA Entertainmentは、運営するアミューズメント施設「セガ池袋GiGO」を、施設の賃貸借契約が満了し、ビルのリニューアルが行われることを受け、2021年9月20日(月祝)の営業をもって閉館いたします。


アミューズメント施設「セガ池袋GiGO」は、施設の定期建物賃貸借契約の満了及び、ビルのリニューアルによって、2021年9月20日(月祝)の営業をもって閉館いたします。
これにともない、閉館までの期間で様々なイベントを実施してまいります。

お客さま参加型イベント

今年で28周年を迎える「セガ池袋GiGO」はオープン以来、多くの国内外のゲームファンに利用いただきました。そこで、当館との思い出写真やメッセージを、店頭及び、専用ページにてお客さまから広く募り、店舗Twitterや店舗内で掲出し、お客さまと一緒に28年間の歴史を振り返りつつ、閉館までの期間を盛り上げてまいります。

メッセージ募集専用ページ:https://tempo.gendasega.jp/event/ikebukuro/
※メッセージの募集開始は8月16日(火)を予定しております。
Twitter:https://twitter.com/SEGA_ikebukuro

セガ池袋GiGO

1993年7月21日、池袋サンシャイン60階通りに『池袋GiGO』(いけぶくろぎーご)として開設。当初は、地下1階から7階までのゲームフロアにビデオゲーム、クレーンゲーム、メダルゲーム、体感ゲーム、プリントシール機、カラオケ等の各コーナーを展開しました。“サクラ大戦”専門ショップの「太正浪漫堂」「Sakura Café」(1996年7月)、時間貸しゲームコンテンツの「net@」(2000年11月)、対戦型ネットワークゲームコーナー「G-Link」等の専門フロア展開を経て、2013年7月21日にリニューアルを行い、店名を現在の『セガ池袋GiGO』(せがいけぶくろぎーご)に変更いたしました。

リニューアルと同時に、池袋のアミューズメント市場の最大の特徴の1つである、アニメ・キャラクター商品への嗜好が強い女性客層に対するサービスを強化するため、プリントシール機コーナーとクレーンゲームコーナーにそれぞれコスプレフロア、乙女系・萌え系景品専門フロアを追加。一番くじコーナーである「バンプレストコラボストア」も運営を開始するなどして地域性を大きく反映させました。

直近では、「セガコラボカフェ 池袋GiGO」(2017年4月)や、「セガのたい焼き 池袋店」(2018年3月)などの展開によって、ゲーム以外のサービスも幅広く提供しています。

【セガ池袋GiGO 概要】

施設名:セガ池袋GiGO
所在地:東京都豊島区東池袋1丁目21−1 TECH35ビル B1F~7F
アクセス:JR池袋駅 東口より徒歩10分
営業時間:10:00~23:00 7Fのみ10:00~22:00
※営業時間は変更になる場合がございます。

©諌山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会
©古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
©金城宗幸・ノ村優介/講談社
イラスト/高山しのぶ ©コーエーテクモゲームス All rights reserved.
©和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会

TRAVEL
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Liveen Times

コメント