SKE48 Team E 『SKEフェスティバル』公演 千秋楽を迎える!

名古屋・栄を拠点に活動するSKE48のTeam E が本日、『SKEフェスティバル』公演の千秋楽を迎えました。『SKEフェスティバル』公演は、2016年9月に初日を迎え、約7年の間、メンバーやファンに愛されてきた公演です。

Team E カラーである緑のサイリウムに会場が染まる中、『SKEフェスティバル』公演は、オープニング1曲目「重力シンパシー」で元気よく始まり、「キミが思ってるより…」、「ほっぺ、ツネル」、「SKEフェスティバル」と4曲続けて披露されました。自己紹介で副リーダーの福士奈央は「初日前はこの公演やりたくないって駄々こねて泣いていたんですけど」と笑いを誘いながらも、「でも初日が終わる頃にはこれは神公演ですねって言えて…私、千秋楽まで頑張りました!」と誰よりも早く涙目になりながらもこの公演への愛を語りました。

チーム最年少の林美澪は、「私14歳なんですけど、この公演は約7年続いたということで人生の半分続いてるんだと思ってすごく驚きました」と話し、林の若さに改めて驚いた周りのメンバーが悲鳴をあげる一幕も。髙畑結希は「妹がいるんですけど、私がアイドルってこと周りに隠してて」とステージをざわつかせると、「でもこの公演を妹が観に来てくれた時に本当にアイドルやってたんだと言われて、妹は友達に私の姉はSKE48なんだよって言ってくれるようになったんです。私をアイドルにしてくれてありがとうという気持ちです」と笑いながらもこの公演への感謝を語りました。

自己紹介後は、ユニット曲、中盤曲と続き、MCでは、SKEフェスティバル公演の思い出を振り返り、名残りを惜しみながらも公演は進みます。その後、井田玲音名、熊崎晴香ら初日に出演していたメンバーを中心に涙を見せながら「キンモクセイ」を披露し、本編を終えました。

アンコール前にはファンからの口上で「この素晴らしい公演を作り上げた全てのメンバー、スタッフさんに感謝を伝えます。ありがとうございました!」と約7年間344回続いた公演への感謝と新公演成功を願ってそれぞれのメンバー名、そして大きなTeam Eコールが送られました。メンバーは笑顔を溢れさせながら登場し、「恋のお縄」、「美しい狩り」と2曲続けて披露すると、早着替えの為ステージを後にします。

普段はここで研究生の2分間MCが行われますが、今回の千秋楽では約7年前、研究生として初日公演で2分間MCを務めたTeam Eの相川暖花が登場し、当時をオマージュしつつ会場を盛り上げました。2分間の終わりのチャイムが鳴り全員が登場すると、リーダーである佐藤佳穂から「ここで皆さんにあるお知らせがあります!」と、SKE48 Team E新公演「声出していこーぜ!!!」 48グループ初のファン合同稽古の実施が発表されました。

佐藤は「ファンの方の存在があって成り立つ立つ公演なので、ファンの方にもレッスンしてもらわないといけない」と意気込み、斉藤真木子は「動きやすい靴と服で参加していただければと思います!」と興奮気味に呼びかけ、メンバー全員、新公演初日に向けての初めての試みに胸を躍らせました。

そして千秋楽を迎えた『SKEフェスティバル』公演について佐藤は、約7年行ってきた劇場公演での思い出やファンへ感謝の気持ちを述べ、「出会ってくださった皆さんの宝物としてこれからもずっと心に残してくれたら嬉しいです」と語り、会場からは大きな拍手が送られました。緑のサイリウムで再び会場が染まる中、「未来が目にしみる」を歌い切り、約7年間愛され続けた『SKEフェスティバル』公演は感動の雰囲気の中、幕を閉じました。

©2023 Zest, Inc

【Team E リーダー 佐藤佳穂 コメント】

2016年9月9日に初日を迎えたTeam E『SKEフェスティバル』公演も、約7年間、ファンの皆さんに愛され続けて、本日千秋楽を迎えました。この公演の楽曲はAKB48さんのチームサプライズの楽曲を取り入れた公演になっていて、それまで披露する機会が少なかった曲だったり、全く披露したことない曲を組み合わせて、誰もやったことない事をTeam Eでやろうと始まった公演でした。最初はあまり馴染みのない楽曲をSKE48のファンの方の前で披露する事に不安もありましたが、約7年間も続いたこと、たくさんの方に愛される公演になれたことをすごく誇りに思います。

そしてメンバーにとって大きかったのは、『SKEフェスティバル』公演の劇場公演CDアルバムを発売させていただけたことです。リリースの時はTeam Eのメンバーでメディアに出演させていただいたり、それをきっかけでよりファンの方に愛される公演になれたのではないかなと思います。初日からメンバーも入れ替わり、無観客での公演や、人数を減らしての公演など、メンバーとも支え合いながらファンの皆さんへ届け続けた公演でもあるので、千秋楽を迎えることに寂しく思う気持ちもありますが、7月15日に初日を迎えるTeam Eオリジナル新公演『声出していこーぜ!!!』公演を期待していただけるような千秋楽になっていたら嬉しく思います。改めまして、今までたくさん『SKEフェスティバル』公演を愛し続けてくださり、本当にありがとうございました!!

■「SKEフェスティバル」公演千秋楽

【日程】2023年6月25日(日)開場 16:30 / 開演17:00
【会場】SKE48劇場(愛知県名古屋市中区錦 3-24-4 SUNSHINE SAKAE 2F)
【出演】Team E (★がリーダー、☆が副リーダー)
相川暖花、池田楓、井田玲音名、鎌田菜月、熊崎晴香、倉島杏実、斉藤真木子、★佐藤佳穂、澤田奏音、末永桜花、菅原茉椰、鈴木恋奈、髙畑結希、谷真理佳、林美澪、☆福士奈央
※浅井裕華は活動休止中の為不参加

★SKE48 Team E新公演「声出していこーぜ!!!」
#SKE48ファン合同稽古 開催決定!
2023年7月8日(土)、7月9日(日)
時間:各日とも11:00~11:30
会場:オアシス21緑の大地
(愛知県名古屋市東区東桜1丁目11-1) ※雨天決行
参加メンバー:SKE48 Team E
※詳しい情報は随時特設サイトにて更新されます。

☆SKE48 Team E 『声出していこーぜ!!!』
初日公演:2023年7月15日(土)
会場:SKE48 劇場 (愛知県名古屋市中区錦 3-24-4 SUNSHINE SAKAE 2F)
出演:SKE48 Team E

【公演アルバム概要】

SKE48 Team E 『声出していこーぜ!!!』
発売日:2023年8月2日(水)
表題曲「声出していこーぜ!!!」
先行配信⇒ https://nex-tone.link/A00118924
ミュージック・ビデオ⇒ https://youtu.be/ftwAZCZJtjY
SKE48 Team E 『声出していこーぜ!!!』特設サイト⇒ https://ske48.co.jp/feature/koedashiteikoze

MUSIC
Liveen Times

コメント