SUPER☆GiRLS、結成13周年ライブを開催!リーダーの阿部夢梨が卒業を発表!

6月10日にSUPER☆GiRLSが結成13周年を記念したワンマンライブを山野ホールで開催した。
今回のライブはタイトル通り、夏曲満載の1部と13周年の歴史が詰まった2部の計2公演での構成。
竹内ななみが受験の活動休止から復帰し、SUPER☆GiRLS第6章のメンバー11人が初めて揃ったため、注目を集めるライブとなった。

ライブは、自己紹介ソングでもある「恋してYES~これが私のアイドル道~」からスタート。この曲はワンマンライブでは初披露であり、推しの紹介パートではメンバーカラーのペンライトで輝いた。

久しぶりの声出しが可能なワンマンライブということもあり、1曲目からファンのコールが会場を沸かせた。
また、中盤では4月にリニューアルをしたファンクラブS.P.Cの投票で選ばれたユニット曲を披露。
「青春キラリ」「EXIT」「笑顔がポロリ」の3曲が、SUPER☆GiRLS第6章メンバーによる初めての披露となった。
スパガと言えば”夏スパガ”と呼ばれるくらい、盛り上がる定番の夏曲メドレーで1部を締めくくった。
第2部では、先輩から受け継いできた大切なメジャーデビュー曲「みらくるが止まンないっ!」の力強いパフォーマンスからステージがスタート!
第2部のファン投票曲は、門林有羽のフィーチャー曲「Please stay with me」、「スイート☆スマイル」「JOY! & JOY!!」の3曲を歌唱。懐かしい楽曲も多数披露され、SUPER☆GiRLSの13年の歴史がを改めて感じることができるライブになっていた。
さらに、7月12日にリリースされる大塚 愛が作詞・作曲を手掛けたシングル曲「リボン」を披露。
結成13周年記念日である6月12日20:00からYouTubeでミュージックビデオが解禁されるとのこと。
ライブ終了後、同曲はムービー撮影が可能だったため、すでにSNS上に多数の映像が投稿されている。
アンコールでは、13周年にふさわしい懐かしい楽曲「NIJIIROスター☆」「EveryBody JUMP!!」を披露した。
最後のMCでは、リーダーを務める阿部夢梨が、12月末をもって卒業することを発表した。

彼女はSUPER☆GiRLSに加入して7年、アイドルとして10年間走り抜けてきた彼女らしく、「笑顔で終止符を打つ」と宣誓した。

新曲「リボン」を通じて、襷のように歴史をつないでいくSUPER☆GiRLSの今後にも注目だ!!

【セットリスト情報】

1部「SUPER☆GiRLS ワンマンライブ スパガの夏開き ~13周年目の夏もよっしゃいくぞー!~」
1.恋してYES~これが私のアイドル道~
2.プリプリSUMMERキッス
3.ばぶりんスカッシュ!
4.常夏ハイタッチ
5.WELCOME☆夏空ピース!!!!!
6.蒼い炎!!!!!!
7.青春キラリ
8.EXIT
9.笑顔がポロリ
10.青春のHONEY
11.南風パヤパヤ
12.Summer☆Wave!!!
13.リボン
14.イッチャって♪ ヤッチャって♪
15.MAX!乙女心
16.Summer Lemon
17.ラブサマ!!!
18.ナツカレ★バケーション
2部「SUPER☆GiRLS Anniversary Live ~13周年目もスパガが1番好き~」
1.みらくるが止まンないっ!
2.花道!!ア~ンビシャス
3.ラブサマ!!!
4.☆マカロニマカロン☆
5.スイーツ
6.リボン
7.Please stay with me
8.スイート☆スマイル
9.JOY! & JOY!!
10.キラ・ピュア・POWER!
11.BELIEVER
12.女子力←パラダイス
13.ギラギラRevolution
14.夢限大FOREVER
<アンコール>
15.NIJIIROスター☆
16.EveryBody JUMP!!
17.リボン

【リリース情報】

7月12日(水)発売 New Single「リボン」
大塚 愛が作詞・作曲を手掛けたサマーソング

【ライブ情報】

・6月17日(土) 河村果歩生誕イベント@パームス秋葉原
・6月24日(土) ワンマンライブ大阪公演 @大阪ESAKA MUSE
・7月3日(月) 竹内ななみ ななみの日 ソロライブ@パームス秋葉原
・7月23日(日) 田中想 生誕イベント@パームス秋葉原
・7月23日(日) 柏綾菜 生誕ソロライブ@パームス秋葉原
・7月23日(日) 櫻井陽夏 生誕ソロライブ@パームス秋葉原
・7月30日(日) 阿部夢梨 生誕ソロライブ@パームス秋葉原
オフィシャルサイト
MUSIC
Liveen Times

コメント