INI、1ST ALBUM『Awakening』収録曲「Dramatic」PV公開!


新曲「SPECTRA」のMVが公開4日で1000万回再生を記録し話題になっているグローバルボーイズグループINI(読み:アイエヌアイ)が12月14日(水)に発売する1ST ALBUM『Awakening』(読み:アウェイクニング)の収録曲「Dramatic」(読み:ドラマティック)のPerformance Videoを解禁いたしました。

解禁と同時に音源配信も開始。 今回解禁したPVは韓国にて撮影され、ダンスに合わせた躍動感あふれるカメラワークでパフォーマンスを切り取っています。この楽曲の振り付けは数多くのK-POPアーティストの振付を担当してきたReiNaが担当。INIが楽曲で日本人振付師を起用するのは今回の「Dramatic」が初めて。デビューから1年間、常にパフォーマンス力を磨いてきたINIのまた新たな魅力をお楽しみいただけます。

<ReiNa コメント>

今回、日本人振付師初起用ということで、どんな曲がくるのか私自身もワクワクしていました!そしてメンバーの作品に対する熱い気持ちもヒシヒシと伝わってきました。その熱い気持ちがラスサビの「DraDra」で皆で迫りくるように前進してくる構成、振付にぜひ注目してください!!

<ReiNa プロフィール>

5歳からダンスを始める。Kids時代から国内外で活躍。クリスブラウン、ジコのMVやジャスティンビーバーのライブにも出演。また、アメリカ、フランス、ギリシャ、韓国など15カ国以上でダンスワークショップに呼ばれる。国内外のダンスコンテストでの受賞歴も多数。振付師としてはStray Kids『Back Door』やNCT U『Make A Wish』など、国内はもとより、多くのK-POPの振り付けに携わっている。現在、TBS系火曜ドラマ『君の花になる』のボーイズグループ”8LOOM”の振り付けを担当している。

<INI プロフィール>

2021年、社会現象を起こした日本最大級のオーディション番組「PRODUCE 101
JAPAN SEASON2」で新たに “国民プロデューサー”によって選ばれた11人組グローバル
ボーイズグループ「INI(アイエヌアイ)」。

DEBUT SINGLE『A』は初週50,8万枚を売上、歴代5位の記録を達成。『第63
回輝く!日本レコード大賞』では新人賞、世界最大級のK-POP音楽授賞式
『2021MAMA (Mnet ASIAN MUSIC AWARDS)』にて「Favorite Asian Artist」を
受賞。

2ND SINGLE『I』は、 INI初のBillboard JAPAN 総合ソング・チャート
“JAPAN HOT 100”総合首位を獲得!そして、オリコン史上初となるデビューシングル
から2作連続初週売上50万枚超えを達成。

さらには『オリコン上半期ランキング2022』においてシングルランキング2位、ビルボード2022年上半期シングル・セールス・チャート”TopSingles Sales”3位を獲得。日本レコード協会でトリプルプラチナ認定を受けた。

タイトル曲「CALL 119」はストリーミング累計再生回数1億回を突破。3RD SINGLE『M』は、初週73.7万枚を売り上げ、3作連続初週売上50万枚超えを達成。前作から続いてBillboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100” 総合首位を獲得!8月には「KCON 2022 LA」で初海外有観客パフォーマンス披露。今年12月には、グループ初のアリーナツアー開催と初のアルバム『Awakening』を発売。さらにツアーの追加公演は日本武道館2DAYS開催決定!今最も勢いのあるグローバルボーイズグループ。

MUSIC
Liveen Times

コメント